teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


奈良-解放同盟-メディア各社の姿勢、様々

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年11月14日(火)10時29分16秒
  <奈良、部落解放同盟への各メディア、様々な視点、論評。>

<まず、読売は、記事に部落解放同盟の関与を指摘せず、中川氏個人の問題として報道してしているのが特徴だ。

 産経は、解放同盟と解放運動に対して批判的な立場で記述している。産経は、部落解放同盟が単なる圧力団体というよりも、議会や、暴力団のような、権力を持った組織と断定している。

 毎日は、つとてめて客観的な記述に終始し、毎日としての意見を出さない形を取っている。また、毎日は、今回、同和地区、解放同盟という用語を使って、問題の所在が部落差別と部落解放同盟とに、強い因果関係があることを示している。

 朝日は、部落解放運動を支援し、エセ同和を根絶し、部落解放同盟の再構築を支援して
いく立場を表明している。部落差別問題の解消への取り組みが必要で、解放運度の最大母体である部落解放同盟の再構築と、社会に受け入れられる部落解放同盟を待ち望んでいる視点が感じられる。

 この様に、各メディアで、扱い方がいろいろと分かれている。
多事を封論すのではなく、包み隠さず争論するのは良いことだろう。


 ジュリアが、ここで問題にしたいのは、問題は、奈良市で明らかになった問題だが、つつけば、全国各地で叩けばホコリがでるのではないか??ということである。
 メディアは、今までこの種の問題を隠蔽し、助長してきた責任は免れないが、今後も盛んな同和関連、部落関連の不祥事をシラミ潰しに告発していかなれば、「中学高校でのいじめ」も「部落民いじめ」も無くならないことを強調しておこう。>



 入札改革に圧力? 病休元職員聴取へ 奈良県警

 奈良県警は8日までに、長期の病気休暇・休職を繰り返し懲戒免職になった奈良市の元職員(42)が、入札制度改革をめぐり市側に圧力をかけていたことなどについて、元職員から強要などの疑いで事情を聴く方針を固めた。
 関係者の話などでは、市は5月、談合防止のため郵送での入札を10月から一部導入することを登録業者に通知。
 元職員は8月、担当者に制度変更をしないよう要求、自身が幹部だった部落解放同盟奈良市支部協議会と市長らとの交渉を引き合いに出し「質問させてもらわんといかんな」と話したという。
 市は制度変更を延期。担当者は「圧力と感じた」と話している。
 また元職員の妻が代表を務める建設会社が、元職員を常勤の技術者として届け出をし、県から建設業の許可を受けていたことが判明。奈良県が8日までに建設会社を立ち入り調査した。奈良市の調査などによると、元職員は過去5年余りで8日しか出勤せず、この会社の経営に携わっていた。
                      (産経新聞) - 11月9日8時0分更新



 ◇解放同盟との交渉見送り

 また、毎年11月、同和地区からの要望を聞くために実施していた「セクション別交渉」に関して、藤原市長は「今月中に発足させる事業見直しのための検討委員会で、交渉のあり方を話し合う」と説明。今年は当初30日に予定されていたが、交渉実施を見送ることを部落解放同盟奈良市支部協議会に申し入れたところ、8日に「申し入れを受け入れる」と回答があった。
 一方、元職員の病気休暇が虚偽でなかったか確かめるため、市は診断書を作成した四つの医療機関に対し内容の照会を求めている。9日現在で2カ所から回答を得たが、いずれも「診断書に虚偽は認められない」との内容だったという。
 この問題の調査、対策の進展については必要に応じて記者発表し、市のホームページ(http://www.city.nara.nara.jp)でも公開する。
 ◇同和対策事業の補助金「今後協議」--市議会厚生委で担当課長が答弁
 元職員が部落解放同盟奈良市支部協議会の幹部だったことを受け、奈良市議会は9日、厚生委員会を開き、委員らが市の同和対策事業のあり方について質問した。
 北村拓哉市議(共産)は、個人給付事業について「保険料は09年度で廃止が決まっているが、固定資産税と保育料の廃止は県内12市で唯一決まっていない」と指摘。これに対し堀内敏一・人権同和施策課長は「廃止に向け進めていきたい」と述べ、市が年間300万円を支払っている同協議会への補助金についても「今後協議していく」と話した。
 毎年11月に実施されている同協議会との交渉について、藤本孝幸市議(市民ク)がこれまでの記録を公開するように求めたことに対し、堀内課長は「情報公開制度に基づき、公開の対象になる」と話した。【花沢茂人】
                 (毎日新聞) - 11月13日14時6分更新

長期休暇問題の奈良市元職員、強要容疑で逮捕へ

 奈良市環境清美部の元職員の男性(42)(懲戒免職)が不自然な長期休暇を繰り返していた問題で、奈良県警は、元職員が、市が談合防止のために導入予定だった「郵便入札制度」を延期させるため、担当職員に圧力をかけた疑いが強まったとして、14日にも職務強要容疑で取り調べる。
 容疑が固まり次第逮捕する方針。
                       (読売新聞) - 11月14日3時8分更新


 <奈良>部落解放同盟奈良県連 対外活動中止

 奈良市元職員の長期病欠問題で、元職員が部落解放同盟の地位を悪用していたとして、部落解放同盟奈良県連合会は、対外的な活動を来春まで停止することを決めました。
この問題は、奈良市環境清美部の元職員が、5年間に8日しか出勤していないにもかかわらず、給与を受け取っていたものです。元職員が幹部を務めていた部落解放同盟奈良県連は、これを受け、県との会合や新年の「旗開き」に来賓を招待することを自粛すると発表しました。元職員をめぐっては、家族が経営する建設会社が、談合に関わっていた疑惑があるほか、部落解放同盟の幹部という肩書きを悪用し、入札制度などに関して圧力をかけていたとみられています。部落解放同盟奈良県連は、すでに元職員を除名していて、今後、外部からの意見も聞き、「エセ同和」行為を徹底的に排除していくとしています。
                    (朝日放送) - 11月8日13時20分更新

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-18/2006071804_03_0.html

http://www.jcp-nara.jp/nonminpo/2006.10.24.html

http://www.jcp-osakasikai.jp/action/interview/060514himeno.html

http://www.nponara.or.jp/kenren/index.htm

http://www3.kcn.ne.jp/~bllyokoi/

http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/datukishakurabu.html

http://www.city.nara.nara.jp

 
 

読売、「解放同盟奈良が陳謝」を報道

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年11月 8日(水)12時44分52秒
  <まず始めにジュリアは、TBSの報道を批判したが、この批判の本質は、TBSが、部落解放同盟の不祥事を、それと知りながら一公務員の仕業として報道したことを批判したものである。だから、TBSは、なぜ問題を解放同盟の問題から、個人的問題にすり替えたのかが理解できない、ということを前項で言いました。TBSには、きちんと同和団体としての部落解放同盟の問題として報道して欲しいと要望します。>

<NHK、毎日新聞、TBSが奈良の解放同盟の不祥事を取り上げたことに端を発して、今回、解放同盟奈良が、陳謝し、今後の活動を再検討するに至ったことは、非常に喜ばしいことだ。解放同盟奈良をはじめ、全国の解放同盟各団体が襟を正し、世間の常識にかなった形での差別解消へ向けた取り組みを推進して行くことを期待します。解放同盟は、世間の支持が無ければ、部落差別の解消はあり得ないことを再認識して欲しい。

 ただ、メディアに対しては、要望事項がある。
1.部落差別は21世紀の今でも存在することを認めて欲しい。
2.何もしなければ部落差別は解消しないことを確認してほしい。
3.差別の解消へ努力している主体は、部落民であり、解放同盟であることを確認して欲しい。
4.解放同盟の不祥事に関しては、積極的に、かつ具体的に報道して欲しい。
5.部落差別の解消の為には、部落解放同盟の存在が非常に大きいので、部落解放同盟を只、端に批判するだけでなく、部落差別の解消の為に、部落解放同盟を擁護し、正しい方向へ誘導する立場で、現在のあり方を批判し、問題点を隠蔽することなく、国民的全体の見地に立って、訴追、糾弾、報道して欲しい。つまり、メディアは、日本の民主主義を担う巨大媒体としての責任から、悪いことは悪いので、積極的に、取り上げ、問題を世に問いつつ、部落解放同盟に世間に受け入れられる組織運営をすることと、情報公開を進めること、綱紀を粛正することをメディアとして要求して行って欲しい。メディアは部落差別の解消に貢献する責務を負っていることを自覚し、開放的な解放運動を己の責任として展開して欲しい。>


  部落解放同盟奈良県連、対外活動を当面停止

 奈良市環境清美部の元職員(42)(懲戒免職)が5年間で8日しか出勤しなかった問題で、元職員が所属していた部落解放同盟奈良県連合会(川口正志執行委員長)は7日、問題を検証した中間見解を発表した。
 「元職員が同盟の地位を利用し、各方面に圧力を加えていた可能性は極めて強い」とし、各機関との交渉など対外的な活動を当分、停止することを表明した。
 元職員は1995年に部落解放同盟支部長に就き、02年には県連統制委員となった。県連は10月27日、元職員を除名処分にした。

 中間見解で、元職員を支部長や県連統制委員にしたことを「県連や執行部の不明を恥じる」として謝罪。
 問題を機に「部落解放運動の本来あるべき姿を求めつつ、必要な諸改革を断行する」とし、有識者らによる組織改革委員会を設けるなどとしている。

(2006年11月8日1時8分  読売新聞)




 長期休暇の奈良市元職員、強要容疑で県警が聴取へ

 奈良市環境清美部の元職員の男性(42)(懲戒免職)が5年間に8日しか出勤していなかった問題で、奈良県警は近く、強要の疑いなどで元職員から事情聴取する方針を固めた。
 元職員は、奈良市が談合防止のため、10月からの実施を決めていた郵便による入札制度の拡大に「横やり」を入れて延期させており、県警は市職員らからも事情聴取を進める。
 調べや関係者の話によると、元職員は実質的に土木建築業を営んでいる。今年8月、市が10月から舗装や造園など3業種に、郵便入札制度を導入することを市議会に報告した数日後、担当課に「知らされていない。なんでおれらのような個人業者にまで、制度を広げるんや」などと強く抗議した。さらに、「部落解放同盟奈良市支部協議会」と市との「交渉の場でも話す」と迫ったという。
 この際、担当課の職員は「威圧感を感じた」とも話している。県警は郵便入札を防ぐため、元職員が圧力をかけたとみている。

(2006年11月8日3時1分  読売新聞)

<強要とは、いかなるものか?例えば、大手労働組合の幹部が、市などに組合の力を背景に圧力を掛けた場合でも「強要」になるのか??確かにウソをついて仕事をサボって、自営業をしていたことは、悪いことであり、法に違反することだが、圧力を掛けても、それだけで違法な行為になるのか??なぜ、市側はそれを拒否しなかったのか??
 確かに、中川氏の言い分は筋が通っていないが、解放同盟の力をちらつかせて市に圧力を掛けたのは間違っているが、犯罪ではない気がする。むしろ、毅然とした態度を示して拒否しなかった市側の責任が大きいのではないか??
 労働組合幹部が、労組の力を背景にして、市に圧力を掛けても、犯罪になるのか??中川氏が、ナイフを振りかざしたりしたなら問題だが、「警察に訴える」とか、「労働基準局に訴える」とか、「組合に訴える」とか、「政党に訴える」ということが強要になるのか??むしろ、それを突っぱねない市側に問題があるのではないか??>



http://www.nponara.or.jp/kenren/index.htm

http://www3.kcn.ne.jp/~bllyokoi/

http://www.yamashitatsutomu.jp/profile.htm

http://www.shoshi-kawaguchi.com/

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20061026/nara

http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/datukishakurabu.html

http://www.nab.or.jp/

 

TBSの差別報道に抗議する!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年11月 4日(土)03時20分30秒
  <TBSは、NHK等の報道で、奈良市の病欠職員問題にが、被差別部落の問題であると認識しておりながら、それが部落差別の問題であることを隠蔽しつつ、部落解放同盟の失態を、面白おかしく報道しており、部落差別の問題に真摯に取り組んでおらず、結果的に逆に部落差別を助長する報道内容になっており、部落民として、強く抗議する!

 TBS報道の問題点を列挙すると、
1.問題が部落問題であることを隠蔽し、面白おかしく報道しており、差別を楽しむ姿勢が感じ取られる。極めて遺憾だ。
2.TBSは、意思に威圧とか、圧力とか、脅迫があったと指摘しているが、これは部落解放同盟の運動姿勢に対しての批判と思われるが、一読して、個人的、一般的な恐喝とも受け取れる報道になっている。TBSは、なぜ団体、組織としての部落解放同盟からの圧力と言わないで、個人的脅迫に置き換えているのか??
3.実際に部落差別で苦しんでいる人に対しての配慮が足りないのではないか??要するにTBSは、部落差別を承認し、それどころか差別されて苦しむ姿を見て、楽しんでいる愉快犯ではないか!?

 以上の点が、部落民の苦しみに塩を塗る行為と言わざるを得ない。部落差別を余興と、笑いのネタとしている点は、非常に反良心的であり、人間性を疑い、かつ、部落差別に対する知識が不足しているものと考える。

 これらの問題は、部落民に苦痛を与えると承知したうえで行った報道であり、部落民に対する、基本的嫌悪感を示しており、かつまた、何らの部落差別の改善策を提示せずに、しかも問題の本質が部落解放同盟と、市、行政機関、公的機関との癒着と、解放同盟の差別を盾にして威圧して給付を得るという手法に問題があると承知した上で、全ての部落関係者を踏み台にして、部分的問題を、間接的な表現によって遠回りに批判するという、狡猾で、いやらしい手法で解放同盟の手法を批判している。
 従って、TBSの奈良市、解放同盟メンバーが奈良市清掃局職員として勤務している実態を、不当に問題の本質を隠蔽して報道し、巨大メディアとして、責任を逃れる逃げ道を残した方法での部落民批判となっており、狡猾で、部落民の苦しみを楽しむ差別報道と言わざるを得ない。
 真に悲しい現実だ。
 TBSに対しては、逃げるのではなく、部落差別が全ての国民を不幸にする、負の遺産である、という見地に立って、飽くまで差別の解消と、部落民の痛みの最小化に寄与する手法での問題提起と、その解決策を提示して欲しい。そして、もう一度、客観的に、科学的に、感情論抜きで部落差別を検証し、部落差別の歴史と、現状を勉強しなおして欲しい。

 TBSは、只、問題を滑稽に楽しんでいるだけで、問題の本質に踏み込まない卑怯者なので、当の部落民であり、部落差別が原因で失職したり、何度も便所で泣いたりして来た経験のあるものとして、心ある部落差別の解消を望む人に対して、提案したい。

 ジュリアからの提案

1.差別の実態調査の実施。部落地区に住む人間が、ポルシェに乗っているというが、本当に部落民はそんなに豊かなのか???特殊部落地区と、それ以外の一般住民との所得の分布を調査するべきだ!
 その上で、被差別部落と、一般地区に有意な格差があるなら、行政は何らかの方法で被差別部落と、一般地区の所得格差を無くす努力をするべきだ。
 同和対策特別措置法の結果、道路やその他インフラの整備が行われ、かなり格差が縮まったと言われているが、それは、解放同盟の活動が盛んな地域では実現されたが、解放同盟の活動の不活発な地域では、未だに被差別部落の物理的環境整備がなされていないのではないか??実態を調査して欲しい。
 我々、部落民は周辺地域の住民の協力を得て、就学率の向上などを進めてきたが、現時点での被差別部落と、その他一般地区住民の間に、どの程度の格差があるのか、実態調査をして欲しい。そして、もし、部落と一般地区に、大学進学率等の格差があるなら、是正すべく行政その他公的機関は様々な援助をして欲しい。
 それが結果として、部落民の所得の向上に繋がり、部落とその他一般地域の所得格差と、貧困故の差別の解消に繋がることだと考える。何事も、実態調査による、客観的証拠がなければ、話がかみ合わない。ぜひ実態調査を行い、客観的データを開示し、世に問うべきではないだろうか??

 加えて、一定の成果をあげた段階での部落解放同盟の活動方針に関して提言を述べさせていただければ、現状では未組織部落民が非常に多いのは問題点ではないだろうか??部落民の中でも、解放同盟に感謝しつつも、その手法についていけない人が多く、単独で差別と闘わざるを得ない状況は、解放同盟として考えて欲しい。
 また、一定の成果を上げた現状で、部落内部での格差が生じているのではないか??一律に差別解消の為の給付を受けるのは誤りであるから、人並みの所得と生計を立てている部落民への金銭面での援助は打ち切るべきでると考える。ただし、それは金銭面の援助を打ち切るだけであって、心理的差別に対する援助は平等に享受する権利を認める。実際、部落民であることを理由に結婚を断られたり、ののしられたり、笑われたり、嘲笑や侮蔑を受けているのだから。
 また、解放同盟は、もっと広く開放的で、多くの部落民の参加が出来るよう、体制を変え、また、多少の差別には目をつぶってでも、部落民以外の一般人の参加と、対話を盛んにするべきではないか??
 その為には、部落民でも、普通の人間と同じなのだと、広く知らしめ、偏見の除去に勤めるべきだ。
 また、解放同盟は求心力を失っており、活動も停滞している。
 このことに鑑み、解放同盟は、広く未参加部落民と、部落民以外の一般人の支持を得られるべく、開放的で、オープンな体制を敷いて、多少の差別には目をつぶり、広く差別解消運動に出来るだけ多くの人間が参加できるよう組織変革をしていくべきではないか??
 また、特に批判のある、不必要な金銭的援助に対しては、要求を放棄し、現在困窮している部落に重点投資するようシフトするべきではないか??
 ジュリアとしては、現在、このようなことを具体的な手法として提案する。
 TBSも部落民の失態を遠くかけ離れた場所から冷ややかに嘲笑するばかりでなく、具体的な提案を出すことを期待する。       >



 奈良市収集課、報道後に病欠職員激減

 奈良市の元職員が、長期間不自然な病気休暇を繰り返していた問題で、JNNが報道した直後から、同じように病気休暇を取っていた他の職員たちが、次々と出勤し始めていることがわかりました。
 病気を理由に5年9カ月間で8日しか出勤していなかった奈良市の元職員。市は先週、この職員を懲戒免職にしましたが、休暇中に支払われた給与は2700万円あまりに上ります。
 この元職員が所属していた収集課では、他にも多数の職員が病気休暇をとっていましたが、JNNがこの問題を報道した翌日から次々と出勤し始め、問題発覚前の9月下旬には8日間で延べ149人いたのが、現在では延べ55人と、およそ3分の1に激減していることが新たにわかりました。
 「(Q.そもそも病気だったのか?)一応、みなさん医者の診断書があるので、信用せざるを得ない。(Q.市民は納得できますか?)理解はしていただけないと思っております」(環境清美部・竹本芳生課長)
 一方で、元職員を診察した医師は取材に対して、診断書を出すよう威圧されたことを認めています。
 「患者さんが言ってきたら、『それは違います』とは言えないですよ。(Q.圧力はあった?)私に言わせなくても状況判断してください」(診断書を出した医師)
 この医師は、元職員のほかにも複数の職員の診断書を書いていましたが、診断書の中には日付が抜けているものもあり、職員の上司が診断書を持ってわざわざ医師のもとを訪れ、日付を入れるよう求めていたこともわかりました。
 「書類上、日付が抜けていた。(本人が)何らかの事情で(病院へ)行けないので、こちらが行ったことはある。(Q.日付が抜けているのはおかしくないか?)おかしいです」(環境清美部・竹本芳生課長)
 診断書を書いた医師に事情を聞くため、改めて病院を訪ねたところ、病気を理由に休診との張り紙が出されていました。(03日18:06)

http://www.tbs.co.jp/company/guide/data03.html

 

米兵、おじいちゃんの頭殴り、黙秘!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年11月 3日(金)12時56分5秒
編集済
  <素朴な疑問だが、米軍は軍務の他に、店の店長をしていても何も言わないのか??自衛隊員が、飲み屋の店長やってたら、懲戒免職やろな(--?) 米軍は、本国から給料もらって、日本政府からも給付を受けて、おなかつ副業で店長できるのかぁ。さすが、原子力空母を何隻も持ってる国やなぁ。
 でも、いくら客が悪くても年寄りに頭骨折するほど暴力振るった上に、「黙秘」はないやろ??どうせ日米政府の交渉で無罪放免でアメリカへ帰るんやろな。占領軍はいいご身分やな。治外法権って、江戸幕府との条約がまだ有効だったんだぁ。治外法権なら、仕方がないね。占領軍には、かないまへん!! m(_ _)m
  爺さん、死なないといいね。助かること、祈ってるよ。   -☆-        >


  在日米海軍部長、店長務める店で酔客に暴力・逮捕

 神奈川県警横須賀署は3日、横須賀市大津町4、在日米海軍司令部人事部長、ノーラン・ロバート・バーンズ容疑者(54)を傷害容疑で逮捕した。

 調べによると、バーンズ容疑者は、2日午後6時40分ごろ、自分が店長を務めている同市本町の飲食店で、酒に酔って騒いでいた同市内の男性客(70)を店外に連れ出し、胸を押して転倒させ、頭の骨を折るなどの重傷を負わせた疑い。

 バーンズ容疑者は、黙秘しているという。

 横須賀署によると、店の前を通った女性が、「酔った男性が倒れている」と近くの交番に届け出て発覚した。被害者の男性はこの店の常連客で、ほかの客にたびたび絡むなどしてトラブルになっていたという。

http://db.gakken.co.jp/jiten/sa/215990.htm

 

沖縄知事選- -在日米軍は海外移転か?沖縄残留か?

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年11月 3日(金)03時47分47秒
  <安倍氏は中々いいことを言う。構図としては、日米安保体制堅持の自公 VS 在沖縄米軍基地の海外移転で、国防の米国依存体質を軽減する方向の民主ほか、現野党連合の対決図式になる。琉球人民の選択が、日本の安保-外交政策を左右しかねない、決定的な対立図式が準備され、劇場の上に役者が揃った。
 本土の国民としては、琉球の自治権に干渉出来ないが、これは本土の米軍再編に直結することであり、沖縄が、よしんば基地の海外移転を選択すれば、日本国は、在日米軍再編は難しくなり、日本の脱安保体制と、自主防衛の方向へ方針転換するきっかけにもなりかねない。
 もう一つの選択肢は、日中安保体制というか、日中同盟というか、軍事面での日中協力関係へも発展する余地がある。
 沖縄の選択が、本土の防衛体制を左右しかねない、重要な問題になるだろう。

 ジュリアの主張は、冷戦の終焉と共に、日米同盟の役割は終わったと考える。ロシアの侵略の脅威が去った今、日米同盟は不要だ。日本は、自衛隊の正式な軍隊への移行を以って、外国の侵略の脅威に対抗する自主防衛を、安全保障の中軸に据え、中長期的には、日本、中国、ASEANの共同防衛体制を構築することを提案する。
 尚、誤解のないように言っておくが、自衛隊は、日本の国軍、陸軍、海軍、空軍に呼称は変更するが、専守防衛の理念は堅持し、核兵器は国民の大多数が賛成するまで保有しない。という大原則は堅持し、また、防衛費も分相応にし、同じ予算の中で、米軍依存から、国民参加型の日本人による、日本人のための防衛政策へと防衛計画を改定するだけで良い。
 北朝鮮が核保有をしているが、それは使えば国が崩壊する張子の虎なのだ。よしんば北朝鮮の攻撃にあった場合は、自衛隊、もしくは日本軍が北朝鮮を爆撃、もしくはミサイル攻撃し、北朝鮮の攻撃能力を破滅させるしかない。
 その為には、ASEAN、韓国、中国、米国との協調体制を整える必要があるだろう。

 結論としは、ジュリアの主張としては、普天間基地の海外移転を早期に決定し、在沖縄米軍の撤退と、在日米軍の漸減と、国民参加の自衛隊による自主防衛路線へ道を開くことを期待する。

 また、世論調査の結果によれば、国民の大多数が自衛隊が米国と協力して、イラクに新政権発足をさせ、今後も新イラク政府に介入し続けることに賛成していることには驚きを隠せない。自衛隊のイラク派遣に賛成している国民諸君は、このことによって、米国の軍隊が死体の山を築き、イラク人がその何百倍も死体の山を築き、イラク国内は事実上の内戦状態で、新イラク政府の威信は地に落ちている、という事実を踏まえて、自衛隊のイラク派遣を肯定しているのか、恐ろしい無知と無関心だと思う!!>

沖縄知事選で首相「未来の議論を」 政策論争に期待

 安倍晋三首相は2日昼、沖縄知事選の告示を受けて「沖縄の発展、振興、未来を誰に託すかについて議論されるだろう」と述べ、米軍再編を含めた政策論争が行われることに期待感を示した。ただ、自身が選挙応援のため沖縄入りするかについては「今のところ考えていない」と語った。首相官邸で記者団に答えた。
 塩崎恭久官房長官も同日午前の記者会見で「日本の安全保障の要である沖縄県は苦労の連続だったが、安保と県の発展のために議論する選挙になればありがたい。米軍再編を粛々と進めるためには県民の理解を得るのが一番大事だ」と述べ、米軍再編推進への理解と協力を呼びかけた。
 同知事選は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題が最大の争点となっており、選挙結果は米軍再編全体に大きな影響を与えるとみられている。


 自衛隊のイラク支援「評価」71・5%…内閣府調査

 イラク情勢

 内閣府は2日、自衛隊のイラクでの復興支援活動に関する世論調査の結果を発表した。イラクでの自衛隊の活動を「評価する」という人が71・5%で、「評価しない」とした人の22・6%を大きく上回った。
 調査は9月21日から10月1日まで、全国の20歳以上の男女3000人を対象に行い、回答率は60・4%だった。
 評価する理由(複数回答)で最も多かったのは、「イラク復興に役立ったから」(67・9%)。続いて「戦闘に巻き込まれることなく無事に任務を終えたから」(45・3%)、「日本に対する国際的な評価が高まったから」(27・6%)の順だった。
 一方、評価しない理由として最も多かったのは「米国に従って派遣されたから」(42・5%)。次いで「戦闘に巻き込まれる危険性があったから」(37・2%)だった。
 イラクの人々に役立ったと思う陸上自衛隊の活動としては、「給水活動」68・4%、「医療支援」62・3%、「道路補修」56・3%などを挙げた人が多かった。
 日本の国際平和協力活動については「取り組むべき」とした人が74・8%で、「取り組むべきではない」とした人は16・1%だった。
 防衛庁は、今回の結果について「自衛隊のイラクへの貢献に対する国民の認識が高まったことと、犠牲者を出さずに陸上自衛隊が撤収できたことが高い評価につながった」と見ている。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200611021700_01.html

 

非難だけなら猿でも出来る- - -毎日は改善への道筋を提示せよ!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月29日(日)19時27分38秒
編集済
  <市側の提示した解決案では抜本的解決にはならない。
 問題は、市と、NHKでも報道された、部落解放同盟との関係が正常化しない限り、この問題は抜本解決には至らない。
 誠に遺憾なのは、毎日の、部落解放同盟を批判するだけ批判して、今後のあり方を提示しないやり方だ。NHKでは、はっきりと部落解放同盟が関与した問題だ、と断定しているが、毎日は、煮えたか煮えないか解らない、単なる一職員の怠慢と、一職員の不祥事として片付けようとしているようにも見える。
 何とも不明朗で、一般読者に解りにくい報道、表現になっている。
 ジュリアとしては、毎日は、NHKのように、部落解放同盟の関与を素直に認め、その改善策を提示し、現状認識として、部落差別があることを認め、そのことが部落民だけでなく、国民全体の負の遺産になっていることを全国民に示すべきである。
 解放同盟が、誤った方向に向かっているなら、それを非難しても何の解決にもならない!!結局は解放同盟他、未参加部落民を含め、300万人、部落民であることを知らない無自覚部落民を含めると1000万人の行動によってしか部落差別の解決はあり得ないのだから、毎日は非難ばかりしていないで、解放同盟や、未組織部落民たちに、どの様に行動していったらいいか、どの点を是正すればいいか、適切にアドバイスや助言、提言をしていくべきではないだろうか??
 現在の毎日の論調は、部落解放同盟が、こんなに悪いことをしている、悪い奴らだ!と批判するだけで、部落差別があることも認めず、被差別部落の人間が、主体的に問題解決をして行くこと自体に批判的だ。まるっきり臭いものには蓋式の報道ばかりだ。
 少しは毎日も、世の為、人の為に、どうやったら、市と部落解放同盟の癒着を解決できるか、どうやって、部落解放同盟をより良い方向へ導いていけるか、どうやって部落差別を日本の地から解消していけばいいか、一つでも建設的で、前向きな提言を期待したい。>



【速報】部落解放同盟幹部の奈良市職員(42)、懲罰委員会かけられるが「審理不十分」で処分持ち越し
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161752337/
【同和関連事件】「5年病欠」の奈良市職員(42)、病欠中に部落解放同盟幹部として市役所へ通っていた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161320106/
928 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 15:57:42 ID:fTRwzjMQ0
質問、部落ってそもそもなんで差別されてるの?穢多、非人ってなんで生まれたの?詳しい方解説お願いします。部落民の歴史知りたいな。
929 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 15:59:17 ID:nniOhZEY0
普通に脅迫と詐欺だろ
930 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 16:00:32 ID:70ecmK4Z0
クズ共がいくらノータリンのおつむで小細工しようが
検察がやる気になればこんなの軽いだろw
5年間の給料返還と馘首。当然払えないから逮捕。終わり。
931 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 16:12:25 ID:6+e4HVWn0
でも、被差別部落者にも、まじめに働いてる平穏
(自分たちがバレないよう)
暮らしてる人たちもいる。
でも、俺に知り合いは毎日病気でもないのにブラブラ遊び呆けてる
模型、ゲーム買う金はある!
なんでだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(被差別部落者)
932 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 16:13:54 ID:w4RRn4vh0
昨日だかのNHKニュースで、ちゃんと部落開放同盟って
報道していたのには感心した。

933 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 17:45:03 ID:OY9aFG/DO
TBSやってるね。
934 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 17:46:45 ID:Kpi6ZnllO
部落の主張を垂れ流す
TBS

935 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 17:55:04 ID:n0VixzV60
解放同盟ってキチガイなの?
936 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 17:57:40 ID:HMxHvUgbO
ポルシェの男チンピラみたいだな
937 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:00:29 ID:o2WKlysn0
白のポルシェに白のスーツにピアス、カッコ良いねぇ。
やっぱ役所の仕事は、どういうワケか知らないが、儲かるんだね。

みんな、役所へ就職しよう。 役所の就職志望者は激減しているそうだから、ねらい目だ。
ゴミの回収係で良いじゃないか。ポルシェに乗れるよ! 938 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:02:08 ID:6hSG1pmU0
>>906 まさにヤクザだな。 こんなのに関わりたくないから差別されるんだよ。
でも差別されないと自分たちの言い分が通らないから、 わざとキチガイになって差別を継続させてるのか? ま、いずれにせよ、まともじゃないね。
939 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:02:14 ID:lIPKM67E0
民主党政権なら、人権擁護法でこういう奴も安泰だったわけだ。 940 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:02:33 ID:U376hLENO
中川昌史容疑者を早く豚箱に入れて下さい!
これは列記とした詐欺行為です!
941 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:03:11 ID:OY9aFG/DO
TBS談合きたーーー
942 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:04:03 ID:nVtRF6Dd0
部落開放同盟なんてつぶしてしまえ。
やくざの団体じゃないか。。
943 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:04:23 ID:eoGYz4/q0
お前ら普段役に立たないニートなんだから、オフ会と称して嫌がらせしてこいよ。
944 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:05:24 ID:AmSWz7FDO
なんで警察なんだ? 部落民は人間ではないから保健所で薬殺処分だろ
945 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:07:59 ID:DSULfLNz0
なんだ!おい! あの男!仕事休んでいてあんな高級車乗れんのかい! はぁ~~~同名ってさぁ! 人権って・・人に偉そうに言う前に自分とこの人間の躾けをしっかりせいや! まさか!あの男をこのままにしとくわけないわな~~!
946 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:09:31 ID:nVtRF6Dd0
奈良市市役所もあの糞職員もみんなヌッコロしてしまえ!!
947 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:09:59 ID:N0NSemMZ0
TBS録がしときゃよかった
948 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:10:54 ID:D5x6d2XIO
ひどすぎる
949 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:11:57 ID:AmSWz7FDO
部落民殺しても、人間を殺すわけではないから動物虐待の罪に問われるだけだな
950 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:12:49 ID:o2WKlysn0
制度上、病名が変われば定年まで休むことが出来るらしい。
いいなぁ。 長期病欠している一方で、入札には出てくる。 こりゃ、美味しい仕事だよ。
しかも、上司も知っていることから、これは役所ぐるみだね。
951 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:13:35 ID:hfA1TJRX0
他人としゃべるのは全部、命令口調か  まさに貴族だな
952 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:14:37 ID:Jf2d/rJH0
しかしえらくむかつくバカだなこのじじい。 こういうキチガイがいるから本当に差別されている人は可哀相だな。 だいたい差別の差の字も知らない同和もない地区で学校教育するな。
953 :名無しさん@6周年:2006/10/29(日) 18:15:09 ID:omRFC9qS0
犯罪被害者はモザイクなしで実名報道するのに、犯罪者はモザイク入りで 匿名報道、これが日本のジャーナリズム。
美しい国、バンザイ!
954 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:16:12 ID:o2WKlysn0
こんなことがまかり通るんだから、世界史や日本史の未履修なんて、屁みないもんだよね。 冗談だろ、と言いたいよね。 銭が儲かれば、勝ちさえすれば何をしても良いと言っているのと同じだろ。
955 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:16:39 ID:sI1oGPev0
解放同盟は社民党の支持組織
956 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:17:14 ID:1WlsKZGNO
部落民て顔きもいな
957 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:17:30 ID:/hokyAhh0
この電話番号合ってるの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1131321025/492
958 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:17:47 ID:CxTO580o0
こういうキチガイ部落がいるから、何時までたってもヤクザもんと変わらんのだよ。
全うな人間がバカを見るような奈良市の姿勢を許すな    絶対に
959 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:20:23 ID:NjVzI0Za0
差別を利用して金をむしり取るクズども。
差別を無くしたいなんてこれっぽっちも思っちゃいない。
自分たちが差別だ、と言う言葉を発さ無い限り無くならんだろう。
こんな奴らだから、差別されるべくして差別されるんだ。
960 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:20:30 ID:o2WKlysn0
部落とか何とか、隠匿・秘匿しようとするから利権になるんだ。 確かに差別はイカン、絶対イカン、あってはならないことだ。
961 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:20:56 ID:m94i3g6k0

京都市なんかもっと凄いぞ!

清掃局、下水道局、市交通局など巣窟さ。
まともな人間が住むには怖すぎ

962 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:21:13 ID:hfA1TJRX0
先祖から末代まで子々孫々、不労所得!!の権利を受け継げる   まさに貴族
963 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:21:56 ID:CxTO580o0
こういうのって奈良に限ったことじゃないだろ。
おまいらも、知っていたら真実を元に晒せ! 告発しまくって潰せ。 やくざ団体を。
964 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:22:10 ID:jgLaQqaU0
>>958 >こういうキチガイ部落がいるから、何時までたってもヤクザもんと変わらんのだよ。 関西の人間なら、ヤクザの出身は部落と在日が8割以上だと知っている。
965 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:24:36 ID:CxTO580o0
奈良市環境清美部収集課 中川昌史 42才
部落解放同盟奈良県連合会統制委員
部落解放同盟奈良市市部協議会副議長
部落解放同盟奈良県連合会古市支部長

許可番号 29014955
商号 中川建設
代表者名 中川小百美
所在地 古市町1211-1

旨い汁吸い続けてよろしなー ケッ
966 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:26:15 ID:cxGnRyzC0
B・チョンはヤクザ構成員の 大量供給源だかなら
身近にいっぱいいて ヤクザ風は板についてるだろ
同和事業はもう役目をとうに終えてるね
同和利権に寄生するチンピラ部落民と 及び腰の役人のおかげで
税金が食い物にされた
967 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:27:34 ID:CxTO580o0
チンピラ部落民の掃討作戦まだー?
968 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:29:25 ID:AmSWz7FDO
部落民は人間じゃないから人間の常識は通用しない。
蛆虫レベルの知能だし。 そもそも、犬と猫を区別するように 人間と部落民は別の生き物なのだから区別しなければいけない。 差別ではなく、区別
969 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:32:30 ID:cxGnRyzC0
こんな不当利益を要求しているんだから  部落差別は絶対に無くならないな
反感は 即差別に行くからな
970 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:35:01 ID:CxTO580o0
京都にも部落枠はあるんだろ?兵庫にも大阪にも和歌山にも。  徹底的に潰せ
971 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:36:19 ID:21iMfZtP0
本当は差別が必要ナンダヨ奴等は、俺は、下級武士の末裔だが普通のサラリーマンやってるよ。逆差別だな、アメリカも黒人差別した歴史から、公務員の採用枠等で逆差別が起きている。差別わなくそうと思ったらその枠をっかわず、はいれよ、ある以上差別は、なくならない 昔、ここは、あそこは、同和地区だったと、差別から区別になることを、願うよ。
972 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:37:59 ID:/hokyAhh0
中川建設へのご用命は下記まで
http://www.pref.nara.jp/kanri/kyokameibo/pdf/180930/18930nara.pdf
973 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:38:51 ID:9BypnJGy0
 差別は無くすべきものじゃなくて、利用すべきものってことかな
974 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:41:08 ID:CxTO580o0
ポルシェ乗って、五年間で2,700円の不労所得。 やめられまへんなー
975 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:43:15 ID:ly0/d5580
部落 関連スレ一覧 つくったよー  http://2ch.skr.jp/hot/buraku.htm
TBSの報道特集、奈良市の談合のほうは詰めが甘かったな。 あれも大問題だと思うんだが。
976 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:44:51 ID:1QhVB90s0
むかつくー
977 :名無しさん@七周年:2006/10/29(日) 18:45:59 ID:j35wPGew0
中川建設  中川小百美
奈良市古市町1211-1  0742-63-2647

 奈良市職員:9年前も「異常に欠勤率多い」と市議会が指摘

 元職員(42)=懲戒免職=の長期休暇・休職が問題となった奈良市が、9年前の市議会で環境清美部職員の欠勤問題が取り上げられたにもかかわらず、長年にわたり実態を“放置”していたことが28日、分かった。平均すると、ごみ収集職員の6人に1人が日常的に欠勤している実態を指摘した市議は「異常な状態が分かっていたのに、放置し続けた市の責任は大きい」と話している。

 問題が取り上げられたのは、97年12月の決算特別委員会。当時、同部のごみ収集職員は約270人いたが、委員会記録によると、96年は1日平均で44人が病気などの理由で欠勤。年間平均の欠勤率は16.3%で、多い時は20%に上ったという。市議は「一部には、虚偽の診断書を医師に発行させ休む職員もいる」と委員会で指摘。是正を求めたが、当時の助役は「労組とも話し合いながら、是正すべきところは是正していきたい」と答弁するにとどまっていた。
 同部幹部職員は28日、「当時の担当者がどういう判断をしたのか分からないが、制度そのものには問題がなかったと思う。病気による休暇、休職について、今後は複数の医師の診断書を提出させるなど再発防止に努めたい」と話した。
 同部には懲戒免職となった元職員以外に、計187回診断書を提出して不自然な休暇、休職を繰り返している職員もおり、市は▽複数の異なる病名で診断書が提出された場合、病気休暇は通算で年90日以内とする▽病気で休暇、休職を繰り返し3年を超える場合は分限免職とする--など四つの制度見直しを示している。【青木絵美】

毎日新聞 2006年10月29日 17時10分

http://www.nponara.or.jp/kenren/index.htm

 

日本の友好国、イランと悪の北、金を混同するな!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月28日(土)23時40分18秒
編集済
  <なぜ、イランが核兵器をもってはいけないと言えるのか??イランは戦争をしていないではないか??イランが核を持っても、米国にも、ロンドンにも、モスクワにも、脅威とは為らないではないか!!??
 むしろ、イスラエルが核兵器を持っている以上、力の均衡の点で、イスラエルの暴走、暴君を抑える、善玉の役割を担えるのではないか??
 ジュリアは、イランの核兵器開発に賛成すると共に、アラブ諸国と、イスラム諸国の平和的で、彼らの宗教原理と人権、平等が融合したイスラム社会型の、西欧型とはタイプを異にする民主国家の構築を念願する。
 そして、アラブ諸国のイスラム教と、キリスト教は、共に聖書を共有する世界なのだから、中世十字軍の様な、おろかな宗教対立はやめて、真の宗教者に殺害は無いことを再確認するべきだ。
 アラブ、イスラム諸国には昔から1/10税なる思想、システムがあって、富めるものは、貧しきもに富を分かち与える宗教上の義務を負っている。だから、ラマダンだがあるのだ!!なおかつ、イスラム教では、モーゼの十戒を遵守し、人殺しを禁止している。
 だから、アラブ・イスラム社会が、現在抱える、貧富の差の解消、産業の育成、教育の普及によって、「貧困の撲滅」が成就すれば、自ずと非西欧型、非アジア型、アラブ・イスラム的民主国家が繁栄するだろう。
 だから、現在、現在自ら核を保有しているイギリス、ロシア、フランスなどが口出しするのは、ちゃんちゃら滑稽で、バカバカしい話ではないか!ロシア、アメリカは、イランを批判するなら、自ら核を全廃してからにして欲しい。
 米露なら、通常兵器だけでも核兵器保有国に勝利できる軍備を持っているではないか!! また、北朝鮮は、国際ルールを守らず、ファシズム国家であるから、核兵器保有に反対し、また、人民の窮状を考えれば、通常兵器の軍縮も考えなければならない。
 しかし、イランは核兵器以外では、国際ルールを遵守しており、イスラエル、パキスタンが核兵器の保有を認められているのだから、イランが核を持ってもおかしくはないなだろう。ジュリアは、中東のバランスを考えると、イランが核を持った方が、イスラエルの暴走を抑止できて、国際平和に貢献すると考える。
 但し、米国が、中東に空母を配備しないと約束し、尚かつイスラエルが国際監視のもとに、核兵器を全廃するという条件が付けば、イランは核兵器保有を断念するべきだ。その条件が米国とイスラエルが呑めないなら、イランの核保有は、国際平和に貢献すると確信する。>


 米大統領 イランに核放棄あらためて求める

 イランが新たなウラン濃縮活動に着手したとされる問題で、アメリカ・ブッシュ大統領は27日、「イランが核を持つことは許されない」と強く非難した。
 「(イランがウラン濃縮容量を)2倍にする、しないにかかわらず、イランが核を持つという考え自体が許されない」-ブッシュ大統領は27日、このように述べ、イランに核の放棄をあらためて求めた。また、「問題解決には国際社会の連携が重要」と述べ、外交努力を強化する考えも示した。
 これは、「イランが中部・ナタンツの核関連施設で2基目のウラン濃縮装置にガスを注入し抽出物を得た」と現地の通信社が伝えたことを受けたもの。イランの核問題をめぐっては、国連安全保障理事会の常任理事国などが、制裁決議案の本格的な協議を始めたばかりだった。


 ペルシャ湾で初のPSI海上臨検訓練、イランなどにらみ
2006.10.28
Web posted at:  13:35  JST- CNN/AP
 ワシントン――米国務省は27日、大量破壊兵器の拡散防止構想(PSI)の海上での臨検訓練を30日にペルシャ湾で実施する、と発表した。米主導のPSIは25回目となるが、ペルシャ湾では初めて。
 核開発問題で欧米と対立するイランや朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への警告の色彩が強いものともなる。イランは、国連安保理の制裁警告決議を無視し、ウラン濃縮の活動拡大を続けている。北朝鮮は核実験を実施、安保理制裁決議で核開発関連物質の流出阻止などが盛り込まれた。
 国務省当局者は、イランの国内メディアの情報から、同国が臨検訓練を注視していることが分かる、と述べた。
 ペルシャ湾での臨検訓練には、米国、日本、フランス、イタリア、英国、オーストラリアなどに、アラブ諸国では初めてバーレーンが参加する。同国はフリゲート艦を派遣。クウェート、カタールやアラブ首長国連邦(UAE)のアラブ諸国もオブザーバー参加する。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/samson-4.html

 

差別存在の動かぬ証拠- -差別は国民全員を不幸にする!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月27日(金)08時31分25秒
編集済
  <「部落地名総監」は、こっそり企業が採用の際に、父母の住所を調べてそれが被差別部落だったら採用しないとか、お見合いの際に相手の出身地を調べて、相手の本籍地や住所、父母の住所等が該当地域でないか調べて、部落民でないことを確認してから結婚する為に用いられる。「部落差別は既に解決済み」と言い切る勢力があるが、この言説を覆し、部落差別は歴然と存在する、ということを改めて証明する結果になった。

 ジュリアが言いたいのは、
1.ほって置けば、部落差別は解消しない。(寝た子は起きる)
2.努力しなければ、部落差別は解消しない。
3.部落差別は、部落民以外の一般人にとって不利益であり、部落差別の解消は、日本国民全
員の利益である。
4.部落差別解消の主体は、部落民自身でなければならない。一般人は、自分のこととして部落差別を受け止められない。他人事でしかない。
5.一般人は、奈良市不正事件などに鑑み、部落団体の最大母体である部落解放同盟に対して、社会一般に受け入れられ、かつ、歓迎される交渉手法、合理的で開放的な団体運営を要求して行こう!つまり、一般社会と共に歩める合理的かつ有能な集団になることを応援し、圧力を掛けて行こう!
6.解放同盟以外の未組織部落民のNGO団体化に対しても援助と育成を進めて行こう!   7.負の遺産である部落差別を公開し、公に議論を盛んに行おう!
8.部落差別の解消は、正しい道を取っても、200年掛かることを覚悟しよう!   >


 被差別部落などの地名リスト ネットに大量流出

 被差別部落の地名や所在地などを記した「部落地名総鑑」として、37都道府県約430件分の地名リストがインターネット上に流出していたことが26日、分かった。全国の被差別部落の住所などが多数記載されており、「同和問題について誤った印象を与えかねない」として、法務省人権擁護局などが調査を始めた。

 リストは、インターネット上の匿名掲示板「2ちゃんねる」に部落地名総鑑に関する書き込みがあり、記載されたリンク先やパスワードの入手方法に従うと閲覧できる仕組みになっていた。

 「部落地名総鑑」と題して37都道府県ごとに約430の地名リストを列挙。住所とともに「○○駅前」「○○大学隣」といった場所の目印や、「刑場跡」「朝鮮人」などの記述もあった。

 今月21日、三重県内の公務員が発見し、三重県人権センターに連絡。都府県などで構成する全国人権同和行政促進協議会を通じて法務省に情報提供した。

(10/27 00:14)

http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/sabetu_jiken/cimeisoukan.html

 

NHK- -奈良市、怠慢事件の職員が部落解放動幹部であると報道!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月23日(月)20時08分56秒
編集済
  <この件では、NHKラジオニュースの報道は、この男が、部落解放同盟幹部であると報道した。フジや、TBSは、同和問題に関与するのを怖がっているのか、この男が部落解放同盟の幹部でる、という報道をしていない。この点は、部落解放同盟の社会的存在価値からして、取り上げるべきではないか!!悪いことは悪い、と言わないと、結局いつまで経っても、部落差別はなくならないではいか??
TBS、は談合問題を取り上げて、論調を複雑化しているので、この際、敢えて触れないしかない。TBSは結局何がいいたいのか、良く解らない。

 NHKラジオニュースによると、どうやら市側と、解放同盟の馴れ合い体質があり、市側は部落解放同盟幹部の清掃職員が、不正に市側に圧力と談合、馴れ合いによって、実際には仕事をしていないのに、有給休暇を取って、遊んでいたり、他の仕事をしていた。そして、市側は、当の不正休暇を知りながら、彼が解放同盟の幹部であるが故に、解放同盟との関係悪化と、非難を恐れ、黙認した。と言う内容が、NHKラジオニュースの報道から推測される。

 ここで問題になるのは、


1.ここまで露骨な不正休暇をなぜ見逃してきたのか、市の管理責任はどうなるのか??
 こんなひどいことがあっていいいのか??我々は、行政の怠慢を見過ごしてはならない。
 どんな理由があろうと、仕事もしないで、給料だけもらってるなんて、バカにしている。絶対、我々は、この彼と、市と行政を許してはならない。
 市民も、広くこのことに参加し、話し合いを機会を設けるべきだ。
 市長は、市、幹部職員の更迭を持って、市民に謝罪するべきだ!!!

2.市と部落解放同盟の関係は正常なものだったか???

 現在、部落民の収入が極端に低いために、様々な助成が行われている。それに関し、市職員は、自分が何か後ろめたい思いがあるから、解放同盟の言い分に、丸呑みしてしまっているのではないか???だったら、市職員は、部落差別に関し、キチンと勉強し、その上で、解放同盟の言い分に、対等に、給付しなければならないととと、理不尽な要求を峻別して、理不尽な要求には、はっきりとNOを言わなければならないのではないか???
 部落民は、自分が差別されたとき、いや、親族が差別されたとき、差別をした人間を殺してやりたい、と内心おもうこともある。また、ぶん殴ってやりたいと思うこともある。しかし、殺して差別がなくなるか??心の傷は、癒えるか??差別は無くなるどころか、差別を助長することになる。だから、便所で一人涙して、泣き寝入りするしかない。
 個人では、泣き寝入りして来て経験があるからこそ、解放同盟などの団体が頼みなのだ。部落解放同盟に変わる部落民による、より倫理感と、自律の精神の強い、新たなNGO組織の設立も一つの選択しだが、現状では、部落民は無き寝入り、部落民自身の団体が頼りなのだ。個人で差別や、行政に何を言っても無駄なのは解っている。
 結論として、市職員は、解放同盟の人間が、暴力的威嚇、または脅迫的言動が合った場合は、無視するか、警察に告発するべきなのだ。それをしないのは、行政の怠慢である。これをしなければ、解放同盟を堕落させ、腐敗させ、解放運動を弱体化し、差別を蔓延させ、部落民も、一般人も、差別のいやな雰囲気の中で、過ごすことを強制する結果になる。

3.解放同盟幹部の不正によって明らかにされる、解放同盟の指導力低下、と、規範意識、モラル、倫理観の低さ

 ジュリアは、かつて、松本市に在住している時、書面で部落民である旨を告げ、入会申し込みをしたが、無視された。また、インターネット、メールで自分がどういう血縁関係で部落民かを説明した上で、質問を同盟本部にメールを送ったが、返事がなかった。
 このことから、解放同盟は、事務部門が非常に脆弱か、あるいは怠惰であると推定される。末端の支部組織も、うまく機能していないようだ。
 解放同盟は、名前だけは一人前に通っているが、実態が伴っていない。部落民が運営しているのだから、当然所得も低く、ろくに職もない人が多いのだから、当然学歴も低く、ひらがな、簡単な小学生程度の識字教室も開かれ入るようだが、この様な実態を考えても、中にはまともに対応できる部落民もいるだろうし、また、解放同盟が、一般人から事務職員を雇用するなどで、事務処理能力の向上をするべきではないか??
 また、怠惰は、差別を思い出して、奮起するべきではないか??うつ病のジュリアも、フルタイム非正社員として、出来るだけのことはしているのだから、皆でかんばろう。そうしなければ、部落民以外の心ある人々の支援は受けにくい。


4.部落差別の解消へ向けた取り組みの中で、解放同盟関係者は、全国で100万人程度、解放同盟に参加していない部落民が200万人程度、自分が部落民であることを知らされていない、無自覚部落民、隠れ部落民が1000万人~2000万人程度、いる中で、全国水平社の流れを汲む、部落解放運動の最大母体の部落解放同盟の人間が、社会倫理に反し、世のそしりを受ける行為を行ったことは、全国300万とも、1000万とも言われる全ての部落民への反逆であり、部落差別を助長する行為であり、解放同盟非参加部落民であるジュリアとして、断じて許しがたい。部落解放同盟全国組織のリーダーは、メディアに記者会見を開いて、全国の部落民に信用を失墜したことに対して謝罪すると共に、今後の組織の綱紀粛正と、倫理と常時しある対行政、対メディア、対外部団体に対する対応を約束して欲しい。

 この点で、部落解放の為に、ブログを立ち上げ、たった一人で部落解放運動をして来たジュリアは、悲しみに暮れ、怒りに燃えている。全国の部落民よ!団結せよ!全国の蔑まれた人々よ、汝の鉾を立てよ!そして何より、自律と倫理と道徳を回復し、自己の良心に照らして、部落解放同盟が誤った道へ進むことを、全力を挙げて阻止しよう。部落民の意地を、良心と、倫理で全国の一般平民、富裕層の人々に態度で示そうではないか!!全国の部落民よ、意気消沈することなかれ!我々、新世代が、部落解放同盟に対して、自己の毅然とした態度で、同盟の綱紀粛正を要求すれば、きっと解放同盟も、世間様に受け入れられる、そして尊敬される存在になれるだろう。だから、我々は、どんなに生活が苦しくても、死んではいけない!!生きて、良心の赴くままに不当な偏見と闘い、精錬潔癖で、勇猛果敢な人生をまっとうしようではないか!!!!
 良心に従って、天命によってあの世に行く日まで、微笑をたやさず、笑ってしまおう。>





1.フジ産経

奈良市の職員6人、不自然な病気休暇を繰り返しながら給料をほぼ満額受け取る
奈良市の職員6人が、不自然な病気休暇を繰り返しながら、給料をほぼ満額受け取っていたことがわかった。このうち1人は、過去5年間に8日しか出勤していなかった。
奈良市によると、市の環境清美部に勤める男性職員5人と、市民生活部に勤める男性職員1人は、少なくとも5年間にわたり、不自然な病気休暇を繰り返していた。
このうち環境清美部の42歳の男性職員は、過去5年間に10種類の病名で病気休暇の申請を繰り返し、8日しか出勤しなかったにもかかわらず、給与をほぼ満額受け取っていた。
奈良市の分限懲戒審査委員会では、職員から事情を聴いて、病気休暇の申請が虚偽であれば、給与の返還を求めるという。





2.TBS  長期欠勤の奈良市職員、懲戒免職へ

 奈良市の職員が病気を装って長期欠勤しながら、給料のほぼ全額を受け取っていた問題で、奈良市長がこの職員を懲戒免職処分にする方針を明らかにしました。
 奈良市によりますと、問題の職員は環境清美部でゴミの収集を担当していますが、病気を装って5年9ヶ月の間にわずか8日しか出勤していませんでした。にもかかわらず、そのうちの5年間は給料の全額、残りの9ヶ月も給料の8割を受け取っていたのです。

Q.なぜ職場に行かない?
 「これは何の関係ですか?」(問題の職員)
Q.取材でお答えいただきたいんですけど?
 「ノーコメント」(問題の職員)

 その後、市の調査に対して、職員は病気を偽っていたことを認めました。

 奈良市の藤原市長は23日朝、JNNの取材に対して、この職員の処分を検討する考えを明らかにしました。

Q.懲戒免職の対象だと思うが?
 「そうですね。公務員の信用失墜もあるし、業務の専念、業務違反。懲戒処分も当然」(藤原 昭 奈良市長)

 さらにJNNのカメラは、この職員が休職中に市役所を訪れ、奈良市発注の工事の入札をめぐる業者らの談合と見られる現場に同席している姿をとらえていました。

 奈良市役所1階の入札室の隣にある業者控え室。

 「クジ作れや、紙、2900。2900万それで良いな」(業者)

 2900万円が落札価格なのか、業者らが手なれた手つきでクジをつくり始めます。そこに現れた問題の職員、一番にクジを引くよう勧められると・・・。

 「クジ運悪い。クジ運悪いからちょっと待ってや」(問題の職員)

 実は、この職員の親族は建設会社を経営していて、これまでにも会社に工事を発注するよう市側に圧力をかけていたと言うのです。

 「常に工事の話です。自分とこに仕事が欲しいから来てる」(現役の市幹部)
 「(放送を)見て、驚いたし憤慨をしましたね。もう少し状況を詳細に聞いてみないと」(藤原 昭 奈良市長)

 奈良市は職員の談合への関与を調査するとともに、ほかにも3人の職員が不適切な休職を繰り返していたとして、処分を検討する方針です。(23日11:40)

http://www.city.iga.lg.jp/Cbox2/Contents/List.asp?CONTENTNO=3127

 

さいたま市は東京都へ編入すべし!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月22日(日)17時07分30秒
編集済
  <さいたま市は、事実上、東京丸の内、新宿副都心につぐ、さいたま第三副都心と化している。住民のほとんどが、東京都に通っていて、いわば、東京都民とでもいうべき存在だ。埼玉県民という自覚も無く、勤務先の東京都民としてのアイデンティティが強い。
 実態が東京都民なのに名目上埼玉県民になっているのはおかしい!さいたま市は、いさぎよく、東京都に合併申請するべきではないか!?
 その上で、埼玉県は、当面、県中央部の熊谷市を県都に定めるべきではないか?このことは、気象庁発表の、天気予報でも、東京、熊谷、前橋が、基準点になっている点からも補強される。
 または、県都を交通の便から考えて、高崎に定め、埼玉県北部と群馬県の合併も検討の余地があるのではないか??実際、埼玉県北部から群馬県に就学、通勤している人間は非常に多い。
 誰か、偉い政治家が、県の統廃合は問題外と言っていたが、廃藩置県は100年前のことだぞ!!!当時の交通事情と現在の交通事情と、当時は明治税府の脆弱性があったが、今は、徳川家や、士族の反乱は考慮する必要が無い。
 だから、ジュリアとしては、
1.県境から自動車で、2時間以内に県都があること
2.共通の文化を共有していかどうか
3.峠、山岳路、湾、港、など、地理的条件が適切か
4.県民の通勤、就学形態の実態を考慮する
5.新幹線の利用に支障がないかどうか?

の5点を基準にして、道州制の前の段階として、第二次廃藩置県を提言するものであり、その筆頭として、さいたま市は、東京都へ編入するべきだ!!!!!!>

http://www.bakusin.com/eiketu/haihan.html

 

金持ちとGHQ(在日米軍)にはカナワナイ

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月20日(金)20時21分25秒
  <米兵は、日本人を類人猿の仲間だと認識している。日本人も、イラク人も、有色人種は、類人猿の仲間だという認識を思っているのだ。だから、猿をレイプしても、対した罪にはならないのだ。あるいは、白人への刑の1/10の刑なのだ。だから、米兵は、日本人女性を10人レイプして、初めてレイプ事件として捉えられるのだ。
 今、抑留中の米兵も、米国へ帰れば、罪は逃れられる。猿のレイプには罪の意識もないだろう。
 第二次大戦中、米国青年は、殺した日本兵の頭骸骨をプレゼントし、喜ばせたそうな。要するに、日本人と、アジア植民地住民は、人間ではない、という共通認識が未だにあるのだ。
 そうゆう有色人種差別は、海外旅行をした友人からも聞いている。
 在日米軍は、只単に、自国の前線基地として利用しているだけで、日本が戦場になって、多くの日本人が死んでも、自国民は安全、と考えて、利用しているだけなのだ。
 だから、ジュリアとしては、ベトナムや、インドネシア、ベネズエラなどのように、独自に国軍を持って、独自防衛と、国連中心主義を熱望するのだ。
 みんな、日本人は自衛隊を舐めているのではないか!?日本人なら、自衛隊の力と信念をしんようするべきではないか!!米国は自国の事しか考えていないのだ!!>

 横須賀女性強殺、国と元米兵に賠償請求

 今年1月、神奈川県横須賀市で、パート社員の女性がアメリカ兵だった男に殺害され現金を奪われた事件で遺族が元アメリカ兵に加えて日本政府も相手取り、総額およそ2億円の損害賠償を求める訴えを起こしました。
 訴えを起こしたのは殺害されたパート社員、佐藤好重さん(56)の遺族3人です。
 この事件では、今年1月、横須賀市内の路上で出勤途中の佐藤さんを殺害し、現金1万5000円を奪ったとして、在日アメリカ海軍の1等航空兵だったウィリアム・リース受刑者の無期懲役が確定しています。
 佐藤さんの遺族らは、「在日アメリカ軍はリース受刑者を監督する義務を怠った」として、日米地位協定の民事特別法に基づき、リース受刑者に加えて日本政府も相手取り、総額およそ2億円の損害賠償を求めました。
 「位牌の前で相談したんです。そうしたら、好重が言っていました。『戦ってくれ』って。『戦わなければ浮かばれない』と」(遺族)
 これについて日本政府は、「訴状が届いておらず、コメントは差し控えさせていただきます」としています。(20日17:24)





[付録]

平均年収で知る他人の給料

<TBS>
住所 [本社・スタジオ] 107-8006 東京都港区赤坂5-3-6
電話番号 03-3746-1111

従業員データ
従業員数 (単独) 190 人
従業員数 (連結) 3,046 人
平均年齢 49.5 歳
平均年収 15,600 千円


<フジテレビ>
住所 [本社] 137-8088 東京都港区台場2-4-8
電話番号 03-5500-8888

従業員データ
従業員数 (単独) 1,384 人
従業員数 (連結) 4,212 人
平均年齢 39.7 歳
平均年収 15,740 千円


<日本テレビ>
住所 [本社・スタジオ] 105-7444 東京都港区東新橋1-6-1
電話番号 03-6215-1111

従業員データ
従業員数 (単独) 1,116 人
従業員数 (連結) 2,869 人
平均年齢 39.8 歳
平均年収 14,310 千円


<NTTドコモ>
住所 [本社] 100-6150 東京都千代田区永田町2-11-1
電話番号 03-5156-1111

従業員データ
従業員数 (単独) 6,013 人
従業員数 (連結) 21,646 人
平均年齢 35.4 歳
平均年収 8,040 千円



<下の写真は、イラク兵捕虜にオナニーを強制する米軍女性兵士>

http://akisue.com/page022.html

 

NHK- - - 被差別部落問題へ言及する!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月18日(水)23時43分58秒
編集済
  <10/18日、午前8時頃、NHKラジオは、千葉県での障害者差別禁止条例について取り上げた。その中で、障害者団体の代表の方が、日本の抱える差別で、重大なものは、1.障害者差別、2.部落差別3.外国籍人への差別、を最も憂慮するべき問題だと指摘した。
 このことは、NHKサイドとしては、コメントをする代表者の大まかな論調はおさえていたわけで、事実上、NHKとして、日本には身分差別=部落差別が存在することを認めたことを意味し、極めて重要で画期的な福音だ。
 拉致事件は存在しないと言っていたのが、拉致があったと認めた以上の衝撃だ。天下のNHKで、「被差別部落」の差別問題、という言葉が全国放送で流れたことは、全ての部落民にとって福音であり、障害者差別はもとより、イジメの解消へと向かう取り組みの第一歩となることを期待する。
 ただし、障害者差別、部落差別、朝鮮人差別は、コメンテーターも言っているように、非常に克服困難な問題だ。障害者になって、福祉が受けられるから嬉しいという人間がいるだろうか??同じく、部落民で給付が受けられるから嬉しいという人間がいるだろうか!??否、障害者は、福祉などいらない、健康な心身が欲しいというだろう。また、同じく、部落民も、給付などいらない。ただ、差別を無くして欲しい、というだろう。
 障害者差別でも、県民に公開し、広く意見を求め、みんなが言いたいことを隠さず、意見をぶつけ合って初めて今回の条例が制定までこぎつけたのだ。部落差別についても、公開し、広く意見を求め、意見のぶつかり合いがあって、初めて、部落差別の解消に向かうのであって、公開と、議論と、衝突がなければ、差別の解消はないのである。
 ジュリアも、パニック障害で、尚且つ、股関節症だ。身障者手帳も持っている。尚且つ、新平民だ。障害者は、自立に勤めなければならないが、同時に社会も好きでなった障害者ではないのだから、社会の共存と尊重を共有することがお互いの幸福だ。また、新平民差別でも、好きで新平民に生まれてきた人間はいない。新平民も、自己規律を守り、襟を正すと同時に、極端な所得格差や、結婚差別等の不当な差別の解消へ向けて、新平民自らの行動と発言、それと平民との強調と相互の思いやりが、200年は解消しないと言われる部落差別を解消する第一歩となるだろう。
 また、TBSで取り上げた、芦原病院の件に関しても、芦原病院へ通う人間は、ほとんど部落民であり、当然生活保護や、貧乏人が多い。そうなれば、費用が滞納し、芦原病院は、必然的に赤字経営になるのは火を見るより明らかだ。
 となると、部落民に医療を受ける権利を剥奪するか、あるいは、助成して芦原病院を存続させるかの二者択一になってくる。
 このことの最大の元凶は、部落民の所得が極端に低く、支払い能力がないことである。だから、いつまでも援助をするのではなく、部落民が、その他、平民並みに所得が向上して、自前で医療費を払える様になれば、芦原病院の赤字体質はなかっただろう。
 その為には、部落差別を「克服しなければならない国民的課題」と位置づけ、単に援助するだけでなく、就学率を高め、安定した収入を確保でき、自立できるように持って行く必要があると考える。その為には、国家400年の付けを、200年掛けて解消する覚悟を、全ての国民が持つ必要があると考える。>
 

返信

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月18日(水)06時08分51秒
  そうですね。金のやってることは、無茶苦茶ですね。だから、政府も大変だと思います。
ではまた。
 

(無題)

 投稿者:かのん  投稿日:2006年10月17日(火)22時18分14秒
  質問に答えていただいて、ありがとうございます。
これからもいろいろと教えてください。
北朝鮮は、狂人が包丁を振り回しながら走っているような危なっかしさ、といったところでしょうか。
 

かのんさんへ- -北朝鮮

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月17日(火)21時32分1秒
   どうも、投稿、ありがとうございます。
端的に言って、北朝鮮は、金正日体制、金王朝が維持できて、リッチな生活をしたい、ということじゃないですか!?
 北朝鮮の全権を握っているのは、金正日で、彼は息子に彼の王朝を継がそうと考えています。
 そして、自分は事実上の国王として君臨して、贅沢な暮らしをしたい。それが北朝鮮と、金正日の願いです。
 その為には、麻薬を売ってでも、人さらい、拉致もOKだし、麻薬の密売でもOKなのですよ。
 北朝鮮、金が恐れているのは、ズバリ、アメリカの軍事攻撃でしょう。そして、その為には、まず、在日米軍が駐屯している、ノドンミサイルで、威嚇し、テポドン2で、米国本土まで届く核ミサイルを保持し、その軍事力を使って、アメリカに、何でもありの、北朝鮮の存在と存続を認めさせたいのでしょう。
 ミサイル発射も米国に金正日王朝の存続を保障して欲しいから、やったことであり、核実験も、最終的には北朝鮮の地位の向上と、それによって、北朝鮮の、金正日王朝の存続を世界にみとめさせたいのです。
 世界中が、麻薬密売、拉致、強制労働、ファシズムに対して、北に不快感を持っていますが、現実に北をつぶせるのはアメリカだけです。だから、アメリカに人権も、法もなにもない、非人道的な、ファシズム国家、金正日王朝を何とかして、武力攻撃しない約束を取り付けたいのが本音です。
 なおかつ、北では産業がないので、ミサイル技術や、ウラン鉱石、核技術を輸出して金儲けすることも認めさせたいのです。
 結局、悪いことをして、何とか金王朝を存続を保証する為には、アメリカ合衆国が、ファシズムを容認し、北朝鮮を武力攻撃しないことを渇望しているのですよ。核を持つことで、力量を付けて、アジアの軍事大国として、プリゼンスを誇示し、各国から経済援助を取り付け、尚且つ、一番の目的は金王朝とそれを支えるファシズムが存続することを願っているということでしょう。その為には手段を選ばない、ということでしょう。
 ちなみに、私が言いたいのは、ニュースでも言っていましたが、万一北朝鮮がノドンミサイルを発射したり、核ミサイルを日本に発射しても、被害は日本の滅亡には至らないということです。ノドンを発射されて、数千人が死亡することは、現実にありうることなので、みんな、そのことは覚悟して欲しいです。また、ノドンにプルトニウム型小型原爆を搭載して、2.3発、打ち込まれても、ノドンの精度は悪いので、結局どこに落ちるか正確にはわかりません。東京に落ちたら、百万人位が死ぬかも知れません。しかし、良く考えれば、東京の人口は1000万人です。10人中9人は助かるのです。だから、生き残る確立の方が高いのだから、応急対応と、復旧に目を向けるべきなのです。
 ノドンや、原始的核ミサイルなど、恐れるべきではないのです!!!
 

ジュリアさんに質問!

 投稿者:かのん  投稿日:2006年10月17日(火)13時18分26秒
  こんにちは。
いつも、というか、時々ですが、楽しく興味深く拝見しております。
ずばり、北朝鮮っていう国は何をしたいんですか? ・・・世界征服?
 

ノムさん、時代の流れやで!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月14日(土)23時47分0秒
編集済
  <松坂投手がメジャーに行きたいなら、行かせるしかない。野村監督の、「一流の選手がいなくては、一流の選手が育たない」と言う意見には同情するが、やはり本人の気持ちは尊重するしかないでしょう。
 行きたい人は、アメリカへ行けばいい。そして、アメリカが白人、キリスト教、アングロサクソン系の人権が尊重される国であることが解れば、イチロー選手の様に、「日の丸」の為なら何でもする!という、日本人としての誇りと、アイデンティティの確立と、日本の野球を愛する気持ちが強くなるだろう。
 松坂が行きたいなら、行かせるのがいいですよ・・・・

 <桑田真澄について>
 桑田さんとジュリアは同じ年で、しかも信仰を持っているという点で共感している。しかし、18番というエース番号を持っていて、最多勝どころか、二軍というなら、潔くジャイアンツを退団し、自分が活躍できる場所を探すのがいいだろう。桑田には人徳があると信じているから、遅きに失した感は拭えないが、早く、桑田を使ってくれる場所を探して、本人の希望通り、現役で投げて欲しい。同年代の人間として、また、宗教者として、桑田真澄の活躍を心から期待する。>


野村監督 松坂いなくなったら困る

 楽天の野村克也監督(71)が13日、今オフにポスティングでのメジャー移籍が確実となった西武・松坂の流出に警鐘を鳴らした。
 秋季練習に集中できないほど、危機感を募らせていた。「松坂はいなくなるのか?一流がいなくなったら、一流選手が育たなくなる。いなくなったら困る」と、他球団のエース流出を喜ぶどころか大いに嘆いた。
 最大の理由は日本野球のレベルダウンだ。野茂、イチローに始まり、04年の井口(ホワイトソックス)、昨年の城島(マリナーズ)に続き、またパの看板選手が海を渡ることに「パの損失や。プロ野球も終わるよ」と、険しい表情を見せた。
 今オフの日米野球で日本代表の指揮を執る野村監督は「やるからには勝ちたい。少しでもメジャーを慌てさせたい」と意気込む。
 松坂を打倒メジャーのエース格と考えているだけに、メジャー志向には一層複雑な気持ちのようだ。



  巨人・桑田、トライアウトも辞さず=プロ野球

 プロ野球・巨人からの退団が濃厚となっている桑田真澄投手が13日、11月に行われる12球団合同トライアウト(入団テスト)に臨むことも辞さない構えを示した。年齢から来る衰えもあり、移籍は容易でない状況。それでも現役続行への意欲は強く、「球団とは日本シリーズ後に話し合うと思うが、やれることはやってみたい」などと述べた。
 この日夕、1995年に手術を受けて以来、シーズン後の恒例としている右ひじ検査のため渡米。「ひじをチェックしてもらって今後に備えたい」と語り、米球界挑戦の可能性も改めて示唆した。

http://park16.wakwak.com/~yao/yuu-kuw.htm

 

ボヤキ m( . . )m NHK

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月14日(土)23時20分35秒
  <先日、10月11日の早朝、NHKラジオの「ラジオ朝一番」を聞いていたら、5:37からの、健康ライフ「続・老化を防ぐカンタン体操」というコーナーで、中京大学教授、湯浅景元 先生が、股関節を強くする体操、というのを教えてくれたので、股関節の手術をして、股関節を強くしたいジュリアは、手術をして1年経ったが、どの様に体操をしたらいいか、あらためてNHKに問い合わせメールを送った。
 そして、即座に受理番号、という番号が自動的に送られてきた。しかし、どうやらジュリアは「ラジオ朝一番」のフォームではなく、「わくわくラジオ」のフォームから送ってしまったようだ。投稿フォームを間違えたのはジュリアが悪いが、一旦、受理番号まで返信して、内容は股関節の体操の件、と詳細に書いてあるのに、全く返事が音沙汰ないのは、一、NHKラジオファンとして、軽んじられた気分にもなって、残念だ。イギリス、BBCと並び賞せられる天下のNHKが、一旦受理した問い合わせに対して、投稿フォームが違うというだけで、無下に無視するのは、残念だ。
 NHKの名誉の為に言っておくが、ジュリアはNHKに「お休みの前に」や、「フランス語講座」等で何度も質問をしているが、その度に親切な返事が返ってきた。返事が来ないのは、今回が初めてである。>

https://www.nhk.or.jp/radiodir/asa/form.html

 

今、戦争責任と靖国神社を考える

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月 6日(金)04時22分23秒
編集済
  <ジュリアが思うに、大日本帝国憲法下では、軍の統帥権は天皇に属した。また、軍人は皇軍と称し、戦争を戦った。そして、東條たち、いわゆるA級戦犯は、常に天皇を擁護し、天皇の身代わりになることを喜んで、天皇陛下万歳をやってから13階段を登ったのだ。東條たちは、常に天皇の命令に絶対服従し、天皇の下僕として任務を遂行したまでのことだ。
 特にA級戦犯として指名された近衛文麿は皇室との関係が深い。
 世の論調は、太平洋戦争、日中戦争、韓国植民地支配などの責任が、最終的にいわゆるA級戦犯にあると、濡れ衣を着せているが、本当に彼らに命令し、または承認したのは昭和天皇、裕仁帝である。
 だから、究極の戦争責任を問えば、東條や、近衛などに戦争命令を出し、承認した裕仁帝がA級戦犯を指導、指揮した特A級戦犯ということになる。
 軍の統帥権、行政権は、大日本帝国憲法で、天皇が掌握しており、A級戦犯の戦争責任を言うならば、裕仁帝の戦争責任も付随して議論しなければ、おかしな話になる。東條らは、天皇の身代わりになり、裕仁帝の身代わりになるのを喜んで受け入れ、罪を一身に引き受けようとしただけなのだ。
 だから、メディアが靖国神社は問題があるというならば、それは裕仁帝を間接的に戦犯扱いすることに他ならない。
 日本は、サンフランシスコ講和条約に於いて、東京裁判を認めたが、それは飽くまで政治判断であって、歴史学者の視点から考えれば、戦争最高指導者は裕仁帝であることは間違いないし、国際法学者に聞けば、東京裁判自体、弁護人なしで、全く無茶苦茶で、デタラメな不当な裁判であり、多くの国際法学者の説に従えば、日本も、東條も、裕仁帝も、南京陥落で提灯行列をやった日本人も無罪なのだ!!国際法と歴史は、日本の完全無罪を明らかにしている。>


歴代    氏 名     在職期間     在職日数

28 (第2次)若槻禮次郎 昭和6.4.14-昭和6.12.13 690
    満州事変1931年9月18日 勃発
29(18) 犬養 毅 昭和6.12.13-昭和7.5.16   156
30(19) 齋藤 實 昭和7.5.26 -昭和11.3.9   774
    国際連盟を脱退1933/02/20
31(20) 岡田啓介 昭和9.7.8-昭和11.3.9 611  611
    二・二六事件1936年(昭和11年)2月26日発生
32(21) 廣田弘毅 昭和11.3.9-昭和12.2.2 331  331
33(22) 林 銑十郎 昭和12.2.2-昭和12.6.4 123  123
34(23) (第1次)近衞文麿 昭和12.6.4-昭和14.1.5 581
    盧溝橋事件 1937年(昭和12年)7月7日勃発
35(24) 平沼騏一郎 昭和14.1.5-昭和14.8.30 238
   ノモンハン事件1939年5月勃発
36(25) 阿部信行 昭和14.8.30-昭和15.1.16 140
37(26) 米内光政 昭和15.1.16-昭和15.7.22 189
38 (第2次)近衞文麿 昭和15.7.22-昭和16.7.18 362
  日独伊三国軍事同盟1940年(昭和15年)9月27日
  中曽根康弘 1941(昭和16)年4月内務省に入省海軍主計科短期現役第6期
39 (第3次)近衞文麿 昭和16.7.18-昭和16.10.18 93  1,035
  アメリカ、対日石油輸出禁止. 1941/08/01
  1941/08/近衛首相、日米首脳会談を打診するも、米側が拒否
40(27) 東條英機 昭和16.10.18-昭和19.7.22 1,009
    岸信介 商工大臣
    ハル・ノート通告(Hull note、正式にはOutline of proposed Basis for
    Agreement Between The United States and Japan)1941年11月27日
    サイパン陥落1944年6月15日から7月9日
41(28) 小磯國昭 昭和19.7.22-昭和20.4.7  260
    戦況悪化の責任をとって辞職
42(29) 鈴木貫太郎 昭和20.4.7-昭和20.8.17 133 133
    8月6日、9日 日本のポツダム宣言受諾の条件である、天皇制(国体)に関する回    答を曖昧にし、ウラニウム型、プルトニウム型、両新型兵器の実験を強行。
    8月15日、天皇制堅持を条件にポツダム宣言を受諾。降伏。
43(30) 東久邇宮稔彦王 昭和20.8.17-昭和20.10.9 54
44(31) 幣原喜重郎 昭和20.10.9-昭和21.5.22 226
  A級戦犯28名が起訴されたのが昭和21年4月29日(天皇誕生日)
45(32) (第1次)吉田 茂 昭和21.5.22-昭和22.5.24 368
 A級戦犯7名が処刑された日が昭和23年12月23日。明仁天皇誕生日。
 昭和23年12月24 岸信介釈放。冷戦の激化に伴い、アメリカが対日政策を大きく転換。戦 後の日本を「共産主義に対する防波堤」と位置づけ、旧体制側の人物を復権させたため  (逆コース)、岸は戦犯不起訴となり、東条ら7名の処刑の翌日に釈放された。

http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/meigen/japan.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88

http://constitution.at.infoseek.co.jp/tennou2.htm

 

格差の意味を履き違えるな!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月 4日(水)01時37分10秒
  <今回の調査は、同じ企業の中で、成果と能力という根拠に立脚した、ある意味、「正当な格差」だ。今まで、年功序列型賃金体系が、実績の伴わない無能な高齢社員に高級を払って来て、その結果が定年制を産み、高齢社員の肩たたきを助長してきた。だから、本来的、生命体としての企業のあるべき姿は、基本的には、熟練と共に給与が上がり、中年で役職が無ければそこがその会社での賃金のピークであり、そこからは、賃金の上昇を止める、ということだ。これは、その人が会社に長く勤める礎になる。だから、その後、同一企業内で、昇進組と、昇進しない組の格差は、能力に立脚した所得格差であり、ある意味正当性を持った格差なのだ!!
 大手マスメディアで、本来的正当な、能力格差に立脚した格差と、「無能な正社員に高級を払い、優秀でコマネズミの様に良く働く非正社員(契約社員、準社員、フルタイムパート社員)に低賃金でこき使う」という不当な格差を峻別出来ていないのは僭越ながら、驚きだ。
 要するに今、格差社会で問題になっているのは、無能で働くのが嫌いな社員でも、正社員なら給料が高く、どんなに優秀で、良く働く社員でも、その人がフルタイム非正社員なら、怠け者の無能正社員の1/3以下で、安価な労働力ととして使われる、という「不当な格差」なのである。要するに同一労働、同一賃金が実現されていないのが、不当であり、社会の歪みであり、悪しき「格差社会」なのだ。
 能力のある社員が高い給与を貰うのは当然のことであり、中年で役職なしの社員の賃金が昇給停止、もしくは下降するのは格差とは言わない!!>


<年収格差>同年代社員で平均1.84倍 日能協が企業調査

 日本能率協会が3日発表した企業経営に関する意識調査で、同年代の社員の年収額には平均1.84倍の格差があることが分かった。格差が2倍以上に上る企業も4割近くに達していた。能率協会は「成果主義や能力主義が浸透した結果」と分析しており、横並びが多かった企業の給与体系にも格差が定着しつつあるようだ。
 この調査は79年から毎夏実施されて、今年は対象7000社のうち842社が回答した。今回は格差社会をめぐる論議が活発になってきたことから、「年収格差」について初めて調査した。45歳の大卒総合職(役員を除く)では、最高年収額と最低年収額の格差が2倍以上ある企業が39.8%に上った。また今後についても、「さらに格差を拡大させる」とする企業は39.8%あったが、「縮小させる」企業はわずか1%だった。
                            (毎日新聞)
 

21世紀の大国-ブラジルは、左翼対左翼の対決!?

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月 2日(月)21時47分22秒
編集済
   現職のルラ大統領は、中道左派、労働党と言うが、実際には貧困層に給付金を無償で支給したり、とても中道とは語れないではか!!??言って見れば、労働党ルラ氏は、真性左翼と言うべきで、とても中道左派とは言えないだろう。
 では、社会民主党は中道右派か???そんなこと聞いたことないぞ!!社民党こそ修正社会主義の常道、中道左派政党ではないか??
 結局、21世紀の大国、ブラジルは、どちらにころんでも左翼政権、ということだ!!!つまり、ブラジルは、事実上、左派政党しか存在しないのだ。
 現在、ブラジルは、アングロサクソン合衆国(USA)から距離を取って、独自路線を進もうとしている。ラテンアメリカは、やがて左派、ブラジル、ベネズエラを中心として、貧困の撲滅と反アングロサクソン主義、反アメリカングローバリゼイション、貧富の格差の少ない社会へと移行していくだろう。また、スペイン、ポルトガル、フランス、イタリアなど、ラテン系ヨーロッパとの連携を強化し、脱USA、EUとの連携強化へと向かうだろう。
 この様な状況下で、いつまでも米国の51番目の州としての地位に甘んじ、安保と称してアメリカの世界戦略に加担し、「日本はキャッスディスペンサー」と言われ、バカにされてもアメリカにペコペコしている日本という国は、それこそ世界の負け組みになるだろう。


 ブラジル大統領選、決選投票に

 ブラジルで1日、任期満了に伴う大統領選の投開票が行われ、現職のルラ大統領がリードしましたが、過半数を獲得することは出来ず、決選投票に持ち越されることになりました。
 ブラジルの中央選管にあたる選挙裁判所の中間集計によりますと、開票率99.20%で、現職のルラ大統領の得票率は48.65%に留まり、過半数には届きませんでした。
 2位は41.58%を獲得した野党・ブラジル社会民主党のアルキミン前サンパウロ州知事で、決着は今月29日、この両者による決選投票に持ち越されることが確定しました。
 中道左派・労働党のルラ大統領は貧困層の支持を集め、一貫して選挙戦をリードしてきましたが、労働党による政治資金の不正使用などのスキャンダルで側近や閣僚の辞任が相次ぎ、選挙戦終盤になってアルキミン氏が批判票を取り込み、追い上げる形となっていました。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/1966/spd.html

 

日本初、内臓を貧乏人から金で釣って買う

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月 1日(日)19時14分22秒
編集済
  <とうとう日本もこんな時代になりましたか??死んだ祖父さんが、自由党は「貧乏人は麦の飯を食え!」と言っている、と怒るのが口癖だったが、今度は、「貧乏人は内臓を売れ!」と安部首相は言うつもりらしい。安倍さんがもし、心臓の調子が悪くなったら、ジュリアに声を掛けて下さい。30万円で売ります。
 米国では、臓器売買は暗黙の了承で、貧乏人がドンドン売っている様だが、日本もそんないよいよそんな時代になった。改革は大成功だ!!!安倍さんと小泉さんの成果だ!あんたは偉い!!
 ジュリアもフルタイム-非正社員で低賃金で、貧乏で困っているので、腎臓を30万円、目を10万円で売ろうか??肝臓も一部なら売れる。胃も売れる。血も売れる。貧乏で売るものが無いと言って、嘆くことなかれ!!!
 全国のフルタイム-非正社員諸君!!!君には売るものがあるではないか!!!正社員と社長、社長夫人、資産投資家たちに、君の腎臓を売って、今日の飯を喰え!!腎臓1個30万円で足りなければ、心臓を売れば50万円位にはなるだろう。その金で、息子、娘を塾の授業料にしたまえ。そうすれば、君の子息はまともな教育を受けるチャンスをつかめるだろう。 「貧乏人は麦を喰え!」「貧乏人は内臓を売れ!」改革の火を消すな!!栄光ある改革の成果に乾杯!!安倍官房長官、安倍総理に乾杯!! (^o^)/~ >

 臓器あっせん:売買仲介者と患者を逮捕 初立件 愛媛県警

 愛媛県宇和島市住吉町2の総合病院「宇和島徳洲会病院」(貞島博通院長)で昨年9月行われた生体間腎臓移植手術に絡んで、臓器を売買したとして、同県警生活環境課は1日、レシピエント(移植を受ける患者)の水産会社役員、山下鈴夫容疑者(59)=同市中沢1=と、売買を仲介した同社社長、松下知子容疑者(59)=同=の2人を臓器移植法違反容疑で逮捕した。臓器売買を禁じた同法違反での立件は、97年10月の施行後初めて。松下容疑者は容疑を大筋で認めているという。
 県警は同日、同法違反容疑で同病院を家宅捜索した。執刀医や病院関係者が売買あっせん行為にかかわっていないか、慎重に捜査する。
 調べでは、山下容疑者は、松下容疑者の経営する水産会社の役員。山下容疑者が糖尿病で移植を必要としていることを知っていた松下容疑者は、昨年夏ごろ、知人の貸しビル業の女性(59)=松山市=に「腎臓を提供してくれる人を探している」と持ちかけ、手術後、現金30万円と普通乗用車1台を渡した疑い。
 松下容疑者は女性に約200万円の借金があり、この女性に対し「ドナーになってくれたら300万円を上乗せして(500万円を)返す」と約束し、女性はドナーとして、左の腎臓の摘出手術を受けることに応じたという。
 手術は昨年9月28日に同病院で行われ、成功。左の腎臓の移植を受けた山下容疑者は翌10月31日に退院した。病院の説明によると、当初は山下容疑者の妻が腎臓を提供する予定だったが、妻が体調を崩したため「妻の妹」が、代わりにドナーになったと認識していたという。実際にドナーになった女性は現在、入院中。提供を受けた山下容疑者とは面識がなかったとみられる。
 貞島院長は会見で「ドナーが本当に“妻の妹”だったかの確認はとっていなかった。しかし、金銭の授受などの不正行為に、思い当たる節はない」と話し、病院側の関与を否定した。また執刀医も「身に覚えがない。全く分からない」などと、ドナーが「替え玉」だったことについて関与を否定した。

http://www.pref.ehime.jp/index.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E6%B2%A2%E4%BC%AF%E5%A4%AB

http://www.uwatoku.org/gaiyou/sisetu.html

 

日本負担1兆8627億円- - - 在日米軍の日本の対中東前線基地化費用

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年10月 1日(日)07時21分24秒
編集済
  <どうして日本が対イラン、イラク攻撃支援対策、及び米本土攻撃用ミサイル、「テポドン2」の早期警戒基地、対中国共産党前線基地の任務を分担して、逆に1兆円〔1兆円÷(1億1千万人-子供、学生数)〕=1万2000円/一人 以上も日本人がアメリカ人の利益の為に、支払わなければならないのか??
 日本は、米国の属国で、前線基地ではないか??ならば、日本の主権の確立と、日本の真の独立を要求するべきではないか??>


  米軍再編の日本負担1兆8627億円

 在日米軍再編の費用負担に関する防衛庁の試算が30日、明らかになった。
 国内分の負担総額は1兆1867億円で、在沖縄海兵隊のグアム移転の日本側負担分60億9000万ドル(2006年度予算の換算レートで6760億円)を加えると、1兆8627億円となる。
 再編の最終報告がまとまった今春、米国内では総額3兆円の費用が必要との見方もあった。しかし、基地周辺自治体への新たな振興策や自衛隊が関係する費用を精査した結果、当初の見方を1兆円以上下回る見通しとなった。
 防衛庁は今年3月、国内分を1兆5500億円と見積もっていたが、最終報告が5月初めにまとまる前の概算だったこともあり、公表しなかった。
 新たな試算は、2007年度から再編が終了する予定の14年度までの8年間の費用について、施設建設費や跡地整備費、振興策を積み上げて7月に算出した。
 それによると、国内分の施設建設費は約9000億円に上る見通しだ。沖縄県の米海兵隊普天間飛行場(宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への移設関連費用に4015億円を見込んでいる。このうち工事費は約3400億円で、そのほかは跡地整備費などに充てる。
 沖縄県中南部の基地整理・統合は4714億円で、このうち那覇軍港(那覇市)の浦添市への移設費用に約2200億円を見積もっている。国内分のうち、7割以上が沖縄関連の基地再編案への支出だ。
 国内分総額が大幅に圧縮できた理由としては、〈1〉3月時点で1842億円を見積もっていた新たな振興策を941億円まで減額した〈2〉横田基地(東京都福生市など)への空自航空総隊司令部移設など自衛隊関連の再編経費計約750億円を切り離した〈3〉自衛隊関連装備費1056億円を除外した――などが挙げられる。
 在日米軍再編経費をめぐっては、ローレス米国防副次官が今年4月、日本側の国内分負担が総額200億ドル(2兆2200億円)に上るとの見通しを明らかにした。グアム移転費用を加えると3兆円近い巨額の負担となるとして、日本国内で批判が噴出した。

<下の写真は、日米で共同開発した、F2支援戦闘機 世界一高額な戦闘機と言われる>

http://www.chunichi.co.jp/hold2001/anpo/0828.html

 

田中真紀子、政治に命は惜しまず!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 9月20日(水)22時15分37秒
  表札に卵やトマトも=田中元外相宅の脅迫電話事件

 田中真紀子元外相(無所属)の東京都文京区の自宅に、脅迫電話がかけられた事件で、自宅の表札に生卵やトマトが投げつけられていたことが20日、分かった。警視庁大塚署は悪質な嫌がらせとみて、脅迫電話との関連を調べている

 <真紀子氏が自民党総裁候補の悪口を言った為にこの様な事件が起こった。真紀子氏は、ハナから日本の政治の為なら、自らの命など、どうでもいいと思っているとジュリアは信じている。これから自由にモノが言えない社会になって行くのか??言論の自由のない民主国家とは、いかなるものか???
 そもそも、真紀子が外務大臣を更迭されたのも、外務官僚が超高額のホテルを利用し、本省では小さくなっている人間が、外国へ行くと態度がデカくなる、そうゆう間違いを指摘したことが事の発端だった。まともなことをストレートに言って、更迭、失職して良い物か??そうゆう自民党の官僚寄りの態度はどういうものか??
 それにしても、みんな心がすさんでいる。小さなことでも、カリカリくる。ジュリアは、日本がこの様な角々しい社会の雰囲気になったのは、経済systemが、米国型基準に変更されたからだと断定する。「米国型資本の論理」に、日本人として、亜細亜人として、断固反対する。
 今こそ、ベネズエラ、ブラジル、ミャンマー、タイランド、ベトナム等と連帯し、米国通商代表部の政策にNO!!! のヤイバを向けようではないか!!??日本人なら一寸の虫にも五分の魂があることを知らしめてやれ!!>

http://www3.oninet.ne.jp/i_gokan/PRINT/17_meiji_02.htm

 

女性看護師逮捕- - -患者の金、盗む

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 9月17日(日)16時21分39秒
編集済
   国立病院の看護師逮捕=患者のカード盗み300万円引き出す-警視庁

 入院患者のキャッシュカードを盗み、現金316万円を引き出したとして、警視庁小平署は17日までに、窃盗容疑で国立精神・神経センター武蔵病院(東京都小平市)の看護師神原栄子容疑者(53)=東大和市湖畔=を逮捕した。容疑を認め「住宅ローンがあって生活が苦しかった」などと供述しているという。
(時事通信)

  ん~、住宅ローンねぇ。住宅あるだけ恵まれてるんじゃないですか('_';?)

<ハローワーク求人情報>

NEW!  職種  賃金(税込)  就業時間 /  休日   /   週休二日       沿線・勤務地

◎病棟正看護師 365,000円~ 548,300円  1) 8:30~17:30 2) 16:30~9:30
 毎週  営団地下鉄銀座線  東京都港区
◎看護師    333,333円~ 416,666円  1) 9:00~18:00
  日他/その他  山手線  東京都渋谷区
◎正看護師 380,000円~ 480,000円  1) 8:30~17:00
土日祝   毎週   中央線及び総武線  東京都新宿区
◎正看護師  300,000円~ 450,000円  交替制  1) 8:45~17:15 2) 17:00~9:00
他/その他  東京都足立区
◎看護師  317,000円~ 676,666円  交替制  1) 8:30~17:00 2) 16:30~9:00
他/その他  東急新玉川・田園都市線  東京都町田市
○正看護師  420,000円~ 460,000円  1) 9:00~18:00
土日祝   毎週   京王線  東京都杉並区
◎正看護師・准看護師 300,000円~ 420,000円  1) 9:00~17:30
他/その他  東京都三鷹市
◎正看護師  正社員  416,666円~ 500,000円  1) 9:00~18:00
土日祝    毎週   東京都杉並区
◎正看護師  正社員  350,000円~ 458,333円  1) 9:00~18:00
土日祝    毎週  東京都杉並区
◎看護師 350,000円~ 500,000円  1) 8:45~17:30
他   青梅線・五日市線・八高線  東京都昭島市

http://www5f.biglobe.ne.jp/~iyatsue/ethanol.htm

 

TBS-同和利権報道の考察

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月27日(日)20時09分35秒
編集済
   たまたま、TBSテレビで報道された、大阪芦原病院に関する、不正公金流用事件に関する報道を、最初の10分程見ました。そのことについて少し考えて見ようと思います。
 事件は、同和団体が運営主体となっている、大阪芦原病院が、買ってもいない医療器具を、買ったように見せかけ、不正に公金を横領していた、という事実が報道された。
<総 論>
 今まで、同和団体による、公金不正流用事件など、何でも「同和」と名の付く事件に関しては、大手メディアで取り上げられることがなかったが、今回、東京の全国ネットキー局で、同和問題に関して取り上げたことは、大いに評価でき、今後も「同和はタブー」という風潮を打破して行って欲しい。TBSだけでなく、他のテレビ局、大手新聞社でも積極的に取り上げて欲しいと考える。
<功 績>
 この報道の功績は、単に「同和」をタブー視することを已めて、踏み込んで公開に踏み切った功績だけではない。同和団体によって、不正に公金が流用されいたことは、全くおかしなことであり、二度とこの様な不正が発生しないように、同和団体も、社会の公器として襟を正すことを促がす功績があったと評価できる。
 もし、TBS以外のメディアがこの様な同和団体等の不正を発見したなら、きちんと勇気を持って報道する姿勢を持って欲しい。
 報道の中で、同和団体の幹部が、まるでヤクザのようないでたちで登場したが、もし同和団体の幹部が、暴力を振るうなら、直に警察に告発した方がよい。もっとも、その様なことは実際には極稀な人だと思うが....(ジュリアの知る限りでは、そんな暴力的な部落民はめずらしいです。)
 また、行政や、メディアが、同和団体幹部から、「差別をしている」と、いじめらるなら、自分が良心に照らして差別をしていないなら、毅然と「差別はしていません。差別的偏見は持っていません。」と言って対峙しなくてはなりません。
<不十分な点>
 この報道に関して、最も不十分な点は、TBS他、各メディアが同和問題、部落差別に関し、野放しにして来た結果がこの様な不正の温床になって来た、というメディア批判をしていない点だ。メディアがもっと早く同和問題等に関与し、報道をして来たなら、もしかしたらこの様な不正流用事件は発生しなかったかもしれない。その点で、メディアが、不当に同和関連報道を忌否して来た、というメディアの責任を追及する姿勢が見られなかったのは残念だ。
 第二に、同和問題、部落差別に関する現状認識が一つも見られなかった。メディアは、同和問題は既に解決済みで、「日本には部落差別はない」という立場なのか??「差別が未だに存在するから、何らかの行政、啓蒙活動、資金援助、等が必要だ」と考えているのか、全く示されていなかった。
 どの様な観点から、同和問題を取り扱おうとしているのか、全く示されなかった点は残念だ。
 第三に、これはジュリアの経験と主観によるものだが、部落と、その他の一般の地域では、未だに大きな収入格差と、結婚差別等に代表される蔑視と差別が存在すると認識している。それならば、この様な極端な収入面に於ける有意格差の問題、また、蔑視と差別の問題をどの様にしたら、解決できるのか、そして、誰が差別の解消主体と成り得るのか?また、メディアとして、どの様に現在の蔑視、差別に対して取り組んでいくのか?のビジョンと方法が全く提示されなかった点も指摘しなければならない。

 総括すれば、同和利権の不正を勇気を持って報道したことは賞賛に値するが、部落差別の現状認識については、差別が存在するとも、存在しないとも、一切コメントを避ける態度は良くない。また、差別があるとして、それに対してどの様な解決策があるのか全く提示していない点は改善の余地がある。また、部落差別の実態に関しても客観的な報道が欠如していた、ということになるだろう。

<2006.08.27.17:30放送 TBSテレビ系列 報道特集 ▽消えた公金同和対策…闇の病院!>

http://mbs.jp/voice/special/200604/28_2515.shtml

 

君に逢いたい

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月26日(土)01時02分18秒
   2005年8月26日、午前0時35分。W、君の死亡推定時刻だ。今、線香の箱が落ちて、バラバラと散ったので、あなたが俺にメッセージを送ったのが解った。おまけに、照明で俺の頭を叩いたのは、ご挨拶だね。大丈夫さ。俺はあなたを忘れやしないさ。
 あなたに逢いたいよ。俺が死んだら、君に逢えるのかな??
 でも、君は俺が死ぬことなんて、望んでないよね?
 だから俺は自然に任せて、時が来るまで頑張って生きてみるよ。
 悪かった。ごめんね。俺、そんなに深く悩んでるなんて・・・・・
 君がパプテスマの方法を質問したとき、単純に学術的興味とかと思って、深い意味はないと思った。でも、君が、この世を去る前に、身を清めようと思っていたなんて・・・・
 あの時、俺はとても疲れていた。いわゆる鬱状態で、体が鉛の様に重くて動けなかった。申し訳ない。心配していた。でも、体が鉛の様に重くて・・・・・
 俺がもう少し早く君のアパートへ駆けつけていたら・・・・ごめんね・・・・
 あなたが慕った親友のYも、俺と同じく精神衛生32条患者だから、未だに苦しんでるよ。でも、Yは病院を変えて、薬ももうメジャーは使ってないから、一進一退だけど、いい方向に進んでるよ。安心して!!俺も調子は悪くない。
 逢いたいね。でも、この世に生を受けたこと自体、幸せなことだと思う。君は、生まれてから、重圧を背負い、重荷を背負い、苦しみながら行き続けたね。でも、あなたは本当は、人が何と言おうと、誰が何と言おうと、ダイアモンドみたいに貴重な、掛け替えの無い価値ある存在だったんだよ!!
 苦しかったね。お疲れ様でした。何もしてあげられなくて、ごめんね。でも、僕はあなたに逢えて良かったよ。いつも俺を助けてくれてありがとうね!
 俺の人生も、決して楽ではありません。もうこんな歳になったよ。でも、天命によって、あなたの元に行く日まで、もう少し頑張ってみるよ。
 世の中なんて、何が何だか解らない。般若心経なんて、何度読んでも俺には全く意味が解らないよ!へへ。(^_^;?)
 なかなか電話出来ないって言ってよね。でも、チャンスがあったら、俺でもYでもいいから、電話してみて下さい。
 1年前のこと、思い出させてくれて、ありがとう。元気でね!!o(^o^)o
 

オリンピックはいらない!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月25日(金)02時22分7秒
  <オリンピックで大事なことは、「地域への貢献、国際社会への貢献」ではないでしょうか??現在、国政では、地方分権と地方の自治権、自主権を拡大をめざした法律の整備が進められています。今、日本は「地方の復権」を大きなテーマとして国全体が動いています。そうゆうことを考えれば、自ずと、もしオリンピックを開催するなら福岡市で、が国民の願いであり、東京在住の地方出身者の願いでもあると思います。東京は地方出身者の働く場所なのですから・・・
 国際的知名度が高いから、候補地に有利というが、アトランタ、バルセロナ、ロスアンジェルス、ミュンヘンなど、首都以外の都市で開催されている例も多い。
 福岡で難題を解決してでも開催するというのなら、オリンピックの日本招致には賛成だが、東京での開催は、今でも住みにくい東京が、更に住みにくくなり、意味がないと思う。だからジュリアはオリンピックを日本に招致するなら、東京では意味なし、福岡なら意義はあると思う。>


 JOC報告書、東京に高い評価…五輪国内候補地選考

 2016年夏季五輪の国内候補都市選考で、日本オリンピック委員会(JOC)は23日、候補都市を投票で決める55人の選定委員らに、福岡、東京両候補都市の計画に対する評価報告書を送付した。
 読売新聞が入手した同報告書では、最後に特記したJOCの最も重視する項目の選び方と評価の仕方で、東京の計画実現性と財政力、国際的知名度に高い評価を与えていることがにじむ内容となっている。
 結論部分にある「懸念する点」では、福岡に対しては「(主会場を建設予定の)須崎地区の用地取得で、全地権者の同意書を取り付けることが出来るか確信が持てない」と、計画実現のカギとなる部分に懸念を示した。

http://www.2016fukuoka.jp/

 

遺憾、女性職員による強制猥褻

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月20日(日)21時34分30秒
編集済
  <児童養護施設で、保護すべき立場の女性職員が、男子児童に体罰を振るったり、己の性的欲求を満足させる為の玩具として利用していたことは、遺憾であり、また男子児童の心の発達に悪い後遺症にならなければ良いと願うしかない。
 ジュリアの首都圏出身の友人も、「中学生時代に音楽担当の女性教諭から、自宅に食事に招かれ、性的関係を持った」と、打ち明けてくれたが、その時友人は、「性」の何たるかも解らず、ただ「怖くなった」と告白している。女性教諭、女性職員による、男子児童、生徒に対する性的な「いたずら」は、表面化しにくいが、勤務規律上も好ましくなく、また、力関係の上下を利用した、性的行為の強要は、男子児童に好ましい影響を与えないだろう。>

 施設の女性職員、入所少年と関係 埼玉県が改善勧告

 埼玉県内の民間児童養護施設で、女性職員が入所していた10代の少年と性的関係を持つなどしたとして、県が施設を運営する社会福祉法人に対し、児童福祉法に基づく改善勧告をしていたことが19日、分かった。
 県は、同施設で複数の職員が入所者に暴力を振るっていた実態も併せて確認しているという。
 県こども安全課によると、女性職員は平成16年から17年にかけて、少年を自宅に呼び出すなどし性的関係を持った。また別の職員2人が女性職員が少年と会う手助けをした。
 施設側は女性職員ら3人を懲戒解雇。県は7月に施設に立ち入り調査し、8月末までに子供の心理面のケアや再発防止などの改善計画を文書で提出するよう勧告した。
 

五百羅漢は、あなたの姿

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月19日(土)21時31分22秒
  <「信じる」ということは、不確定要因があるから、「信じる」と言うのだ。確定していることは、「知っている」と言う。一人の障害者は、対等な立場で話ができる、何人かの家族や、友人、サポーターがいる。今、絶望の淵に立っている、障害者、病床に伏す人はこのブログを読むことも出来ない人が多いだろう。
 絶望の淵に立っている人の周りには、何人かの協力者がいる。私は、何をすればいいのだろうか??私には、何も出来ない。私は、只、絶望の淵にいる人に、「生きる勇気」を持ち続けてくださいと、祈るだけだ。不肖、出来の悪い私だが、私は天命に寄って、この世を去るまで、生きようと思う。
 五百羅漢は、道を求め、茨のトゲで、傷つきながらも、人生を歩き続ける人間の姿だ。私は、歩く。絶望の淵にいる人の側にいるあなた方も、あなた方の存在が、彼らを勇気付けていることを知って、逃げずに、絶望の淵にいる人と共に、天命によって、天国へ行く日まで、歩いく、勇気を持って下さい。私も、一点の可能性がある限り、絶望の淵にいる人と共に、生存の道を歩いて行きます。
 全ての絶望の淵にいる人に、神仏のご加護があらんことを!!そして、彼らが、生きる勇気を持ち続けることを!!>

■格差是正や財政機能重要に 日銀総裁、次期政権と協調
 日銀の福井俊彦総裁は18日までに、共同通信のインタビューに応じ、所得や仕事の格差に対する不安が広がれば「結果として潜在成長力を上げていく道が阻害される」と述べ、格差是正策を含めた財政の役割が一段と重要になるとの考えを表明した。
 格差拡大による将来への不安が個人消費や投資を抑制することや、大都市圏と地方との景気回復に開きがあることを懸念しているとみられる。構造改革や財政再建を支持しながらも、改革の副作用緩和を成長持続の条件とする方向で次期政権と協調する見通しだ。
 ゼロ金利解除後の追加利上げに関しては「先入観を持ちたくないという気持ちが強い。少し時間が必要だ」とし、米国経済の動向などを慎重に見守る姿勢を示した。日本経済の実質成長率は2-2・5%程度に減速すると予想した。
 

タバコの販売禁止法案

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月17日(木)22時50分3秒
  <タバコの害が大きく取り上げられ、飛行機はもちろん、新幹線でも全面禁煙の事例が増えて来ている。ここまでタバコが悪いなら、いっそタバコを麻薬類似品に指定して、国内での製造、輸入、販売を禁止してしまったらどうだろうか??ジュリアの知り合いでも、数ヶ月、あるいは数年禁煙していた人が、ストレス等をきっかけに、また喫煙が始まってしまった、というケースを何人も見ている。
 何と、タバコの害を一番よく知っているはずの医師が、結構タバコを吸っている!!ジュリアの入院中にも、一般医師や、病院長が吸っているのを目撃した。医師だからタバコを吸ってはいけないという法律もなければ、法に触れることではないが、意外なことだった。これは、医療界では常識かもしれないが、病院に、ナース専用の喫煙所があったりもする。
 医師でも禁煙できないでいる様な状況下で、喫煙は悪い、喫煙は悪い、と言ってみても、一般のストイックな人間では、タバコを永久に止めるということは至難の業だ。
 いっそ、タバコを麻薬類似品にしてしまって、国内の販売を全面禁止にしてしまった方が良いのではないか??国内で販売を許可し、多くの医師がナースが喫煙している現状で、一般人に、やれ禁煙車両だ、禁煙区域だ、などと禁煙を迫るのは、酷な話ではないか???
 喫煙者の多くが数ヶ月、または数年の禁煙を経験している。しかし、また復活してしまうのが、タバコのやっかいな所だ。
 ジュリアとしては、この際、日本国内では、タバコを麻薬類似品に指定し、生産、販売、流通を全面禁止にすることを提案する!>


南米チリで禁煙法発効、公共施設や飲食店が全面禁煙に
2006.08.15
Web posted at:  17:13  JST
- CNN/AP

サンティアゴ──南米チリで14日、全国の役所や病院、学校、飲食店など、ほぼすべての公共の場所を禁煙とする禁煙法が発効した。多くの場所が全面禁煙となる厳しい対策は、南米ではウルグアイに続いて、2カ国目と見られる。


チリ保健省によると、同国の喫煙者は国民の約42%に達すると推定。毎年、たばこに関連する疾病で1万4000人が死亡しているとして、公共場所の全面禁煙に踏み切った。
 同国の人口は約1550万人。
 新たに発効された禁煙法により、大規模な飲食店では、来年5月までに禁煙スペースを設ける分煙化が求められる。中小規模の飲食店では、完全禁煙か、喫煙可能スペースを設けるか選択できる。喫煙可能スペースには、当局の基準を満たした排煙設備の設置が求められる。
 禁煙場所でたばこに火をつけた場合は、30─60ドル(約3500─7000円)の罰金が科せられる。
 南米では喫煙習慣に寛容な地域が多く、全面禁煙を定める厳しい規則が導入されるのは珍しい。しかし、たばこに関する疾病が増加していることから、禁煙化を推し進める流れが強くなっており、今年3月にはウルグアイが、公共施設の屋内すべてを全面禁煙とした。
 ウルグアイの隣国アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでも、今年3月から、市役所や市行政庁舎が禁煙となった。同市は今後、レストランやバー、商店街など、禁煙場所を段階的に広げていくほか、公共場所のたばこ広告も規制する予定。
 ラテンアメリカ諸国としては、米国の隣国メキシコで、一部地域のレストランが禁煙席を設けている。
 カリブ海諸国では、葉巻の主要生産国であるキューバで昨年、公共施設の屋内が禁煙となり、話題になった。ジャマイカやバーミューダでも、禁煙法の導入を検討。米自治領プエルトリコは今年2月、公共施設や13歳以下の子どもが乗車する車内を禁煙とする法案を可決した。

http://health.goo.ne.jp/column/zoom/3/0018.html

 

嫌がらせメールに抗議する

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月17日(木)00時48分16秒
  以前から嫌がらせメールは来ているが、昨日、ジュリアのメインアドレス宛てに、出会い系の内容で、女性からの交際依頼のメールが来ました。その中では、自分はFカップで魅力的、とか言う言葉でジュリアを誘惑していた。しかも、「心臓の調子に気をつけた方が良い」、などと、ジュリアの病気、パニック障害を揶揄する言葉で中傷していた。その発信者のアドレスは、フリーアドレスで・・・・@yahoo.com だった。ジュリアのメインアドレスは一般に公開していないので、執拗にいだづらメールを送っくてくる相手は、限られている。特にジュリアの病気や障害に関して傷つける内容のメールは、許しがたい。これまで何百回も同様な中傷メールが送られているが、少なくとも責任のある立場を考えれば、この様な執拗な個人攻撃は止めて欲しいものだ。  

人殺ししても居直りロシア人

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月16日(水)22時10分36秒
編集済
  <日本の海上保安庁、巡視船は日本海で、韓国船の違法操業を見つけた場合でも、発砲などは絶対せず、人命を損なうことは避けてる。今回、船員は、「突然ロシアのボートが現れて実弾を発砲し、盛田光広さん(35歳)の頭部を貫通して死亡した。」と証言している。この様な、現在領土問題で交渉中の海域で、いきなり発砲して、人殺しをしたことには、怒りが収まらない!折りしも、人命の大切さを確認する8月15日、の直後にこの様な獣のような人殺し、蛮行が行われたことは絶対に許せない!小泉首相は何の声明も出していないではないか!?夏休みで昼寝してるのか??官房長官は何をしている??首相として、プーチンに電話で抗議し、謝罪と発砲した人間の処分(懲役刑が妥当)、殺された人間に対する損害賠償を国として正式に要求するべきだ。加えて、人道的配慮から、遺体が腐らないよう、ドライアイスによる保全を要求すべきだ。
 いくら違法操業だと言っても、人殺しに対して穏便に済ませようとする日本政府の態度は甘すぎる!!麻生外相ももっと殺された人間と、国民感情に配慮して行動すべきだ。一人の命を犠牲にして、外交の円滑を優先するつもりか??小泉はどうした??プーチンに電話で抗議しろ!!大使では、話にならん!!!>

 日本漁船だ捕 死亡の乗組員は頭部に被弾か

 北方領土の貝殻島周辺で16日、北海道・根室市のカニかご漁船がロシアの警備艇から銃撃を受け、だ捕された。漁船には船長ら4人が乗っていたが、乗組員1人が死亡した。死亡した乗組員は頭部に銃撃を受けたもよう。
 第1管区海上保安本部によると16日朝、北方領土の貝殻島周辺で、根室のカニかご漁船「第31吉進丸」がロシアの警備艇から銃撃を受け、だ捕された。吉進丸には坂下登船長ら4人が乗っていたが、このうち乗組員・盛田光弘さん(35)が死亡した。ほかの3人は無事だという。
 北方領土周辺では、98年に根室の漁船がロシア国境警備隊から銃撃を受けている。それ以降も今年までに26件、ロシア側にだ捕されている。
                            [16日18時4分更新]

http://www.mrr.jp/~jf9hjs/hoppou.htm

 

帝都を守れ!- -首都機能の東京一極集中を憂慮する

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月15日(火)07時14分43秒
  <阪神大震災の時さえ、あれだけの大混乱になった。東京直下型、もしくは東南海プレート型大地震の際、現状では首都機能の一部が機能不全に陥ることは明白だ!国防、災害復旧、経済市場当の本部は全て東京に集中している。これが東京直下型地震等によって損傷を蒙れば、誰が、どこから非常自体の指揮を執るのか??既に東京は壊滅状態だとしたら、どうやって全国ネットワークの指揮命令系統を維持するのか??東京を復旧するために、全国を統括する本部はどこへ置けばいいのか??今からキチンと考えておく必要があるのではないか??
 それは首都機能の一部移転とからめて考えることもできるが、原則として首都機能の一部移転の問題とは別の問題だ。東京にある「行政を始めとする、全国ネットの指揮命令」が崩壊した際、どこで、誰が、東京復旧と、緊急行政指揮を行うのか??東京を復旧するために、暫定的に内閣、自衛隊本部、放送局、等が、臨時に指揮を執る場所を確保し、東京壊滅の際に暫定首都として機能できる体制の整備が必要ではないか??
 その為には、東京壊滅に際し、大阪、仙台、高崎などの候補地から救援ヘリを飛ばし、首相、もしくは首相代理を救出し、壊滅した東京以外の都市から、東京復旧への全国ネットの指揮を取り、大阪、仙台放送局は、東京放送局の代理を勤めなければならない。大阪、もしくは仙台から、日本国を統括指揮し、日本の首都機能をマヒさせないように、あらかじめ準備しておく必要があるだろう。>


 日経平均の更新が停止、大規模停電に伴うシステム障害
 [東京 14日 ロイター] 日本経済新聞社は、ロイターに対して14日朝に首都圏で発生した大規模停電に伴うシステム障害で、日経平均などの表示の更新が停止中であることを明らかにした。復旧のメドはたっていない。
 日経平均や日経300、日経500平均、日経ジャスダック平均は、ロイター画面上で13時25分時点で更新が停止している。
 日経の広報担当者によると「停電に伴う自家発電装置への切り替え時に、内部の装置が故障した」ことが原因とみられる。
 なお、日経新聞はインターネット上で停電に伴うシステム障害の影響で、日本経済新聞社のインターネットサービス「NIKKEI NET」や、携帯電話サービス、データベースサービス「テレコン21」のデータ更新や閲覧が一時できなくなったとしている。
(ロイター) - 8月14日14時46分更新

http://www.soumu.metro.tokyo.jp/04saigaitaisaku/17chousa/higaisoutei/18051honpen.pdf

 

メディア寸評- - -頑張れ!TBS!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月14日(月)11時56分19秒
   このところ、ネットブログ等で、「TBS撲滅!!」などという論調が見られるが、私はそうは思いません。メディアの多様性の観点からも、TBSの失態はともかく、反権力的??、もしくは不正追求の観点から論説し、積極的に現場取材をしていることを高く評価します。私はなぜ、TBSがこんなにも撲滅!などと批判されるのか、理由が解りません。もちろん、TBSは、はっきり言って、落ち度も重なり、基本的機能として、他の放送局より能力的に低い点があるのは事実だと思います。民放キー局で、一番機動的、かつ多面的に対応しているのは読売-日本テレビだと感じます。また、フジテレビは報道面では目だっていないが、エンターテイメントの分野で非常に人気があり、優秀さを示している。
 TBSの報道内容については、ジュリア個人としては、批判したい点もありますが、敢えて20世紀左翼的報道も必要だと思います。ただ、たまに見させていただいて、「やる気と緊張感」が足りないのではないか?と勝手に思っています。TBSの再起を期待します。
 また、TBSは、他局に先んじて、田丸美寿々さんの番組で、同和問題を取り上げたことは高く評価します。これは、同和利権の不正を追求するないようだったと推測しますが、同和利権の「不正運用」は、許されるものではなく、同和団体等が、「法の趣旨を逸脱して恣意的に着服や、不正運用していた」なら、これは、メディアは「きちんと」報道すべきであって、これをすることは、ひいては同和団体の規律向上と、資質の向上につながるものだと考えるからです。本来なら、同和団体を批判するだけで、その功績を一切報道しないということには疑問があるのですが、同和団体も、一種の公器であることを考えれば、不正をして、批判されることは当然のことだと考えますし、また、メディアの不正追求によって、襟を正すことが同和団体が、より多くの国民的支持を得る方法だと考えます。また、人権法案は、キチンと議論したうえで、民主党提案の法案が可決されることを期待します。このことに関し、メディアの取材、報道規制が掛けられる心配があるというのなら、それはキチンと明文化し、メディアの取材、報道の自由についても保障する文言を明確に記述する必要があると考えます。しかし、この「メディアの報道、取材の自由が危機にさらされる」というのが、単なる法案反対への口実として使っているなら、メディアが大きな問題を抱えていることを示すことになるだろう。また、現在、2ちゃんねる、の人権サイトで、差別発言がされているが、これは差別の現状を証明するものであり、この様な差別発言が2ちゃんねる等で、一般公開されることは、部落民にとっても現状認識の確認になり、2ちゃんねる等の露骨な差別発言が一般に公開され続けることを、強く希望します!!

 話は変わりますが、最近テレビ、ラジオを見ないジュリアですが、昨日、NHKの「日中戦争」を拝見しましたが、少ない時間で長い満州事変から南京陥落までを伝えることは困難ですが、特に特徴的だったのは、事実関係の報道に際し、きちっとした証言による証拠を出して報道していたことです。NHKが、自覚的に客観的報道をしようとしたとを感じました。あの番組をみて、確かに日本は形は民主主義国家の形態を取っていましたし、憲法の遵守、内閣の構成が合議制で決められた点など、部分的に民主主義的制度は機能していましたが、総体的には政治には門外漢の軍人が政治に口を出し、軍人が政治のリーダーになっていたことは、大正デモクラシーの頃から見れば、大きく日本の民主主義は後退しており、「ああ、そうゆう状況だったのかぁ。」と冷静に受け止めました。私は満州国の清王朝一族を中心とした、五属共和の理念は好きです。その理由は、漢族に対して、満州人が女真国、渤海、などの流れを汲む、満州人の民族自決の原則に基づいた独立国が必要だったと考えるからです。しかし、その夢も、日本軍と日本政府の不正な介入と、実行支配によって、水泡と消えてしまいました。残念です。
 南京大虐殺については、この事件は無かったのではないか、という声が上がっていましたが、殺された人数についての増減、差異はあっても、国民党軍が軍服を脱いで、民間人の服装になって、日本軍を攻撃しようとした、というある意味、「奥の手」を使ったことによって発生した事件だったことが非常に有力になりました。国民党は、そんなことをすれば一般市民に犠牲が出る恐れがあることも承知だったので、卑怯なやり方だと思いますが、結果として日本軍が一般市民を南京で殺したことは事実で、このことは覚えておくべきでしょう。また、中国で軍が一般市民を殺害、強姦、略奪をしたことは、当時、日本は支那(CHINA)人のことを、「ちゃんころ」と言って、日本人より劣る存在と見なしていたのですから、当然局地的に当然の行為として行われたことは、極自然な行為として写ります。今後も、この様な、出来るだけ充分な根拠と証拠に基づいた、戦争報道がなされることを期待します。
 また、昨夜、NHKラジオで、ベネズエラ、チャベス政権について、「チャベス氏は極端な左派政権で、大規模な批判デモが行われたことがある」として批判する内容のニュースを聞きましたが、これはNHKの自発的な報道であることを期待します。政党や、財界からの圧力によって、チャベス氏への批判的言動がでたなら、憂慮する事態です。なぜなら、NHKは、テレビ番組の「脱USA化が進むラテンアメリカ諸国」と題する二回セットの番組の、第二回の放送を、突然延期したからです。報道は予告どおりされた様ですが、延期になったから放送日時を忘れてしまって、第二段の放送は見過ごしてしまいました。NHKは、一般大衆に見せたくない、と考え、放送を人々の感動と関心が静まるのを待って報道したらなら、誠に遺憾です。このことは、内容が反米的内容と、私有財産制に基づく露骨で極端な資本主義を批判する内容が含まれていたことから、容易に保守系国会議員と、財界からの反発が推測されるからです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E8%A7%A3%E6%94%BE%E5%90%8C%E7%9B%9F

 

何度考えても靖国参拝は自由!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月12日(土)02時38分24秒
編集済
  <小泉さんが8月15日に参拝したいなら、すればいいではないか!小泉さんは、現在政治的体影響力はなく、中国も韓国も文句は言うまい。もう小泉さんの時代は終ったのです。花を持たせてあげましょう。小泉さんと竹中大臣は、郵政民営化法案と障害者自立支援法を作って去って行くのです。だから、小泉さんは、自由にさせてあげてあげましょう。中国、韓国は、既に安部官房長官の行動に注目しているのです。
 しかし、「A級戦犯が合祀されているから、参拝は良くない」という主張には納得できない。第一に東京裁判は、米国の、太平洋戦争への報復として行われた裁判であり、国際法上も、国内法上も、無効な裁判だからだ。第二に、太平洋戦争は、米国が望んで、日本を石油輸出禁止と、日清戦争以来の日本の既得権益を全面放棄を要求し、挑発して攻撃させた米国の西進政策の一環として行われたものだからだ。事実、当時米国は暗号解読機を保有しており、近衛首相との直接会談をも拒否した。このことからも、太平洋戦争は、実質的に米国が日本を攻め、日本は自衛権を発動したまでのことだと言える。第一、陸海軍は、対米戦争は、勝利の見込みはない、と発言しているのが記録されており、負けると解っていていて戦争を仕掛ける馬鹿がいるだろうか!?
 だからA級戦犯が合祀されているから、参拝してはいけない、と言うのは間違いだ。ただし、安部氏が、「当面」、外交上の問題を配慮して、遠慮するというのなら、国民の納得は得られるだろう。また、安部氏が個人の意思として、行きたくないなら、それは自由だ。それが信仰の自由だ!
 しかし、靖国神社は神道という、立派な宗教だ。大方の日本人は神社へ初詣に行き、かつ、葬儀は仏教だ。だから、遺族会が首相の参拝を望んでいる状況では、明治維新以来、国難に殉じた英霊に、感謝と心安らかなることをお祈りすることは誰も否定できない。
 しかし、今回の問題の様に、信仰の自由の為、靖国に合祀をやめて欲しいと言うなら、それは素直に祭るのをやめるべきだ。これは日本国憲法を読めば、自明であり、また、新憲法草案から考えても、「親族が望むなら」即時に、祭ることをやめるのが当然だろう。もう既に判決は決まっている。靖国神社は、旧植民地を含め、申請があれば即時に合祀を取り下げるしかないだろう。それが信教の自由だろう。
 また、東京裁判の戦犯だから、とか、旧植民地出身だから、などの理由で「旧軍人・軍属等の恩給及び援護年金」が支給されないのはおかしな話だ!本人が権利を放棄した場合を除き、「戦犯」でも、旧植民地でも、大日本帝国と国民の為に命を懸けて戦った人は、等しくその功労に報いて、「ご苦労様でした。ありがとうございました。」の言葉と共に、恩給を受ける権利がある!判例で、このことが否定されるなら、新法を作ってでも、大日本帝国の為に戦った全ての軍属に、等しく恩給を、感謝と慰労の念を示す意味で、支給しなくてはならない!
 また、靖国の問題に戻るが、靖国は靖国として存立すればよいが、それは飽くまで神道なので、あらゆる宗教が参加出来る形での、国立慰霊施設を建設する必要があるのではないだろうか??そうでなければ、クリスチャンはどうするのか??道教信者はどうなるのか??靖国は靖国で、大日本帝国の国難に殉じた功労者を奉る神道の神社として存在意義は充分あるが、それとは別に、軍属はもちろん、それ以外でも原爆や、空襲で亡くなった日本人、旧植民地の軍属、一般市民、そして、日本人を殺したり、レイプしたりして戦死した米兵、その他太平洋戦争で戦死した連合国兵士を含めた、あらゆる宗教が参加できる、複数宗教参加の国立墓苑を作るべきではないか??これは民主党の鳩山幹事長も言っていることだが、靖国は靖国で必要だが、それ以外に、あらゆる一般市民、旧植民地兵士、市民、そして連合国兵士を含む戦争被害者を追悼する施設があってもいいのではないか??
 だからと言って、安部氏が希望するなら、靖国に参拝する自由はあるが、また、このことによって靖国問題が解決される訳ではないが、「キリスト教徒、仏教僧侶、イスラム教、その他信託統治下にあったチョモロ人、その他の民族が信奉する宗教」の人々が、それぞれの宗教のやり方で参拝できる国立戦没者墓苑を建設する意義は大きいと考える。>



  台湾の戦没者遺族ら、靖国神社に合祀取り消し求め提訴

 「遺族の同意なしに合祀(ごうし)され、人格権を侵害された」として、日本人や台湾先住民族の戦没者遺族9人が11日、靖国神社(東京・九段北)に合祀の取り消しを求める訴訟を大阪地裁に起こした。
 原告らは、国が靖国神社に協力する形で合祀が行われているのは違憲として、両者に1人当たり慰謝料100万円の損害賠償も求めている。合祀取り消しを靖国神社に求める訴訟は初めて。
 原告は、浄土真宗僧侶の菅原(すがはら)龍憲さん(66)ら日本人8人と、台湾先住民族男性の楊元煌さん(51)。
 訴状によると、原告らの父や兄など11人はいずれも第2次大戦で戦死し、靖国神社に合祀された。原告らは個別に合祀取り消しを神社側に求めたが、拒否された。原告側は「遺族に無断で合祀し続けられたことで、故人をどのように追悼し、心に刻むのかを個人として決める権利を著しく侵害されている」と主張。合祀者の名簿「霊爾簿(れいじぼ)」などから11人の氏名を抹消するよう求めている。
                (読売新聞) - 8月11日21時32分更新

http://www.pref.shimane.jp/section/kourei/gunjin/01.html

 

外交上手の中国と、自己批判キャンペーンを続ける日本メディア

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月10日(木)23時24分51秒
  「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示

 【北京=藤野彰】中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けなければならない」と指示し、事実上、歴史問題を対日外交圧力の重要カードと位置付けていたことが、中国で10日発売された「江沢民文選」の記述で明らかになった。

 中国は胡錦濤政権に移行した後も一貫して歴史問題を武器に対日圧力をかけ続けており、江氏の指針が現在も継承されているとすれば、歴史問題をめぐる中国の対日姿勢には今後も大きな変化が期待できないことになりそうだ。

 同文選(全3巻)は江氏の論文、演説などを集大成したもので、これまで未公開だった重要文献を多数収録。江氏は同年8月28日に招集した在外使節会議で国際情勢について演説、この中で対日関係に言及し、歴史問題の扱いをめぐる指針を示した。
(読売新聞) - 8月10日22時27分更新

http://www.history.gr.jp/~showa/228.html

 

大韓民国の皆さんへ 

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月10日(木)13時22分27秒
編集済
      이 브로그를 읽고 있는 대한민국의 여러분, 그리고 한국적으로 일본에 영주 하고 있는 여러분, 나의 이야기를 들어 주세요.
여러분은, 나의, 조선 총독부 시대의 역사 인식에 대해서, 불쾌감을 느끼고 있다고 생각합니다.
나는 대일본 제국의 한국 통치를 옹호 하는 논진을 쳐 왔습니다만, 그것은 내가 일본인이니까, 일본인의 시점에 서서, 당시의 일본인 정치가의 기분을 배려하면, 이러한 일본편의 주장이 됩니다.
나는, 이 브로그로 올바른 것을 써 오려고 했습니다.단지, 그 방향성으로서는, 조선인 강제 연행이나, 한반도의 사람에게, 일본인으로서 사과를 해야 하는 것에 붙고는 접하지 않는 방향성을 가지고 기술해 왔습니다.
그 이유는, 지금까지 일본인의 심한 욕에 관해, 상세하고, 과학적인 근거가 없는 채, 단지, 막연히 「나쁜 일을 했다」라고, 맹목적으로 일본인은 사죄해 왔습니다.
   그러나, 반성하는 것은 좋은 일입니다만, 그래서 일본인이 비굴하게 되고, 자기부정만 하고 있는 것은 좋지 않는 것이고, 또, 한국의 여러분에게는 나쁩니다만, 「역사의 검증」이라고 하는 것은, 공죄의 양면으로부터, 감정 빼고, 과학적, 학술적으로 행해지지 않으면 안 되는 것이 아닐까요?
그러면, 전쟁 전의 일본의 식민지 통치가 완수한 공적이, 반드시 있을 것입니다.그리고, 이와 같은 결과가 되었다에는, 그만한 정치적 경위가 있을 것입니다.
하지만들 , 나는, 지금까지 일본인이 애매하게 해, 한편, 맹목적으로 자기 비판해 온 것을 되돌아 봐, 자기 긍정의 입장으로부터 검증하는 기술라고 왔습니다.
한국의 사람에게는, 이와 같은 일본의 시정의 좋은 곳이 지적되는 것은, 불쾌할지도 모릅니다만, 역사의 사실을 객관적, 학술적으로, 공죄, 양면으로부터 검증하는 것은, 일본과 한국의 역사 인식을 접근해 서로 이민족이라고 하는, 차이를 자각해, 내정 간섭 하지 않고, 서로 신뢰가 깊어지기 위해는, 피해서 통과할 수 없는 길이라고 생각합니다.
그러니까, 한국의 여러분도, 일본인과 일본의 입장에 시점을 두고, 조선 총독부의 시정의 공적에 대해서도, 검증해, 인정할 필요가 있다고 생각합니다.
    그것은, 편견이 없는, 학자안의 학자라면 가능한 것이라고 생각합니다.
 나는 결혼할 때까지 한국적이었던 여배우 야스다 나루미씨를 좋아합니다.그것은, 있는, 한 개의 영화가 계기로 했다.「바보자식」이라고 하는, 코메디 영화입니다.
그래서 야스다 나루미씨의 용모라고 하는 것보다, 그 「행동」이 매우 무방비로, 지금까지 본 것 것있어 행동이었으므로, 매우 인상적이고, 그 이후로, 대팬이 되었습니다.
지금 생각하면, 혹시, 그 행동은, 한국인 여성 독특한 것이었는지도 모르다고 생각합니다.또, 내가 한국, 서울로 여행했을 때, 가이드가 매우 멋진 사람으로, 나는 그 여성을 좋아했습니다.
그러니까, 사람과 사람과의 사이로는, 서로 배려하는 기분은 가질 수 있으니까, 언젠가는 나라끼리라도, 서로 연대할 수 있는 날이 온다고 생각합니다.
    청와대에서는, 「일본은 한반도를 침략하려고 하고 있다」 등과 일본을 비판하고 있습니다만, 이것은 일본에 유학한 경험이 있는 사람이라면, 모두, 황당 무계인 일이라고 알고 있습니다.
이런 일을 청와대가 말하기 때문에, 일본인은, 한국은 무엇을 생각하고 있는지 모르게 됩니다.정말로 한국 대통령은, 평화 주의의 현대 일본을 아무것도 모르는 것인지, 그렇지 않으면 정치적인 퍼포먼스인가 알지 않습니다만, 일본인은 이와 같은 일이 계속 되면, 한국에의 불신감이 늘어나, 한국이 싫게 됩니다.
그러니까, 청와대, 한국 정부에는, 한 사람 분의 어른의 나라로서의 자각을 가져 주어, 일한 관계가 잘 되가도록 노력해 주었으면 한다고 생각합니다.일본은 타케시마 문제에서도 자중 했습니다.훌륭하다고 생각합니다.
그러니까, 한국 정부도, 감히 일한 관계를 나쁘게 하는, 과격한 일본 비판의 언동은 삼가했으면 좋겠다고 생각합니다.이것은 부탁입니다.
 언제의 날인가, 일본과 한국이, 서로 존경 시합, 그리고 연대해, 협조해, 모두 손을 마주 잡아, 얼싸안을 수 있는 날이 오는 것을, 진심으로 바라고 있습니다.



  政府、韓国側に打診していた竹島周辺の放射能調査について当面見送る方針固める
日本と韓国の竹島周辺の海洋調査をめぐる問題で、政府は、8月末にも行うとして韓国側に打診していた竹島周辺の放射能調査について、当面、見送る方針を固めた。
日本政府筋によると、8日の日韓外相会談で、韓国側が海洋調査の事前通報制度などの早期導入に、一定の理解を示したためという。
政府は先日、両国が主張するEEZ(排他的経済水域)内での放射能調査について、韓国側に打診していたが、8月中の実施は見送られる方向になった。
さらに、9月に行われる次回の日韓境界画定交渉に向け、韓国側の出方をにらみながら、最終的な対応を決めることにしている。

[10日7時7分更新]

http://via.z1.bbzone.net/lilimarlen.htm

 

メディアの「靖国参拝」に物申す

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 8月 5日(土)03時53分53秒
  <ジュリアの靖国問題に関する考えを整理すると同時に、メディアの扱いについて論評したい。
 第一に、今回、安部官房長官が靖国神社に参拝していたことに関し、メディアはこの事実に対し、[[中国、韓国の反発が懸念される。]]と付け加えているが、それは中国、韓国の反応が出てから報道すればいいことではないか??また、メディア側は、靖国神社のA級戦犯は、悪いことをした、という思い込みがあるのではないか??メディア側は、日本人自らがこうむった惨状には怒りを示さず、日本批判ばかりしているように見える。この様なメディアの態度は、中立性を欠き、また近代に明らかになって来た歴史上の事実に目をそむけるももであり、戦後GHQの日本悪玉説をそのまま鵜呑みにしているのではないか??メディアはそもそもGHQのしてきた占領政策と、プロパガンダ、情報統制についてもっと誠実に報道するべきではないか??

 また、ジュリアの靖国問題に対する考えを述べれば、
1.参拝するかどうかは、基本的に個人の自由である。
2.中国、韓国がA級戦犯、A級戦犯と言っているが、百歩譲って東京裁判が、正当な裁判だったとしても、あの裁判は、主に太平洋戦争、日米戦争の戦争責任を追及しているものであって、日中戦争、日華事変の戦争責任を追及したものではない!従って、中国が日中戦争中の戦争指導者を嫌うというのなら道理が通るが、太平洋戦争の、米国に対して償う目的で開催された東京裁判のA級戦犯にこだわるのは道理にかなわない。
 また、朝鮮も、日韓併合等や、日本総督府の行政責任、日本政府の行政責任を弾劾するというのなら、とりあえず趣旨はわかるが、日本が米国に対して戦争をした指導者を嫌う、というのはどうも変だ。
 結局、中国も韓国も、A級戦犯というのを、自国に対して犯罪行為をした、と誤解しているのではないか??さもなくば、靖国問題を、日本メディアが自己批判しているのに乗じて外交カードとして有効活用しようという意図があるのではないか??
 3.東京裁判の罪の区分を示せば、これはナチスドイツへの裁判であるニュルンベルク裁判を模したものだが、A級犯罪とは、「太平洋戦争を起こし、遂行した政治的責任に対する罪」B級戦犯は、「太平洋戦争中に、実際に戦場で指揮を執った将校に対する罪」C級戦犯は「太平洋戦争中に無差別大量虐殺をした罪」と区分されている。
 太平洋戦争中は、日本は対米戦争に忙しく、中国戦線は休戦状態に近く、また、朝鮮では戦争も、戦闘もなかった。それを考えると中国、韓国、日本メディアの靖国批判は、何を根拠にしているのか解らない。
 4.昭和天皇がA級戦犯を靖国に合祀したから参拝しない、とのメモが発見されたそうだが、この昭和天皇の発言の趣旨は、「A級戦犯は、朕の忠良な政治指導者だったが、現在の対米関係への配慮を考えると、私が靖国に参拝すると外交上問題になるので、私は参拝しないことにした。」とも理解できる。その根拠は、開戦当時、東條英機は、昭和天皇のお気に入りで、そのお気に入りの東條がA級戦犯に指名されたからといって、東條をねぎらう気持ちが無くなることは考えにくいからである。>

【北京4日共同】中国外務省の秦剛副報道局長は4日夜、安倍晋三官房長官の靖国神社参拝について「日本側の報道に強い関心を抱いている」との見解を発表した。安倍氏参拝に関する中国政府の初めての公式反応。安倍氏を直接批判する文言や抗議と受け取られるような表現は避けた。
 控えめな対応の背景には、次期首相最有力候補とされる安倍氏との対立を回避する狙いがあるとみられる。
 副報道局長はさらに、A級戦犯が合祀されている靖国神社の参拝を中止することが「両国民の願い」と指摘。「中日関係を正常な軌道に乗せるため、日本が中国とともに一つの方向に向かって努力することを期待する」として日本の今後の対応を見守る考えを示した。

下の写真は、東京裁判でA級戦犯として絞首刑になった、広田弘毅外相。

http://speech.comet.mepage.jp/note08/mint_364.htm

 

ミャンマーの「コロンビア化」を阻止せよ!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月28日(金)03時10分55秒
編集済
  <先日、クアラルンプルで、ASEANの会議がありましたが、報道ではイスラエル-レバノン戦争で陰に隠れてしまったが、ASEAN各国から、ミャンマーの民主化を要望する意見がでました。このことに関して、ジュリアは、ミャンマー人の友人からの情報を元に、ミャンマー政権を擁護して来ましたが、ここに至ってなかなか進まぬミャンマー政府の民政移管にいらだちを感じている。
 確かに現地のミャンマー人は、日本メディアが騒ぐほど、スーチー派に染まっている訳でもないし、大方のミャンマー人はノンポリなのだ。スーチー派野党活動家は極一部の勢力なのだ。
 それにしても、スーチー氏も相当な頑固ものか、或いは英米とのコネクションが強力に存在するのだろう。現政府側が挙国一致で、スーチー氏の会議参加を呼びかけてもボイコットする。それは現政権を転覆する意図が推量される。ミャンマー国民の大多数がスーチー派ならば、とっくにスーチーは政権を奪取しているだろうが、それが実現できない背景には、国民の広い支持が得られていないということだ。スーチーとイギリス嫌い、そしてノンポリがミャンマーの多数派なのだ。
 日本メディアは、ミャンマーからは情報が入らないとか言い訳をしているが、数年前のことだが、ジュリアの友人は実際にミャンマーに1ヶ月以上滞在して、情報を入手している。結局、ミャンマーネタがニュースバリューがないか、本気で取材するつもりがないか、或いはスーチーと、米英の経済制裁を擁護したいから、実情をしっていて言わないだけなのだろう。
 ジュリアは、スーチーの、現政権の呼びかけを拒否して、飽くまで急激な欧米型資本主義を目指す態度には反対だ。もっと現政権に歩み寄って、協力して穏健な改革路線をとるべであって、スーチーは間違っていると思う。
 しかし、一方で、現政権も、国際公約である「民政移管」に手間取っていることにも憂慮している。ASEANからも、民政移管の公約実現への声があがっており、現政権は、自ら宣言した民政移管へ、何らかの進展を見せて欲しいと期待する。

 先日、NHKのラテンアメリカの脱USA志向、と言う番組で、ベネズエラのチャべス政権が、米国、CIAの介入で、国家転覆の危機に遇ったが、現在ではその石油資源を生かして、貧民の救済と有色人種、インディアン-黄色人種-有色人種中心の社会を形成しようと努力している姿が放映された。一方、兄弟国で、隣国のコロンビアは新米政権を維持し、白人優先、そして格差が歴然とし、一部の富裕層と貧困層が二極化し、富裕層が米国と仲良くし、米国と協調して、出来ればベネズエラのチャべス左翼政権を、元の白人富裕層至上主義の国にしたいと狙っていると報道された。
 ジュリアとしては、親英米派のスーチーが革命を起こし、親英米の一握りの人たちが、ミャンマーの富を独占することを一番恐れている。だから、ミャンマー現政権は、スーチーに参加と協力を呼びかけても拒否されるなら、独自に民政移管を成し遂げ、敬虔な仏教国、ミャンマーにふさわしい、格差のない、たとえGDPは低くても、みんなが笑って暮らせる、ベネズエラ-チャべス政権の様な、平和で心穏やかな政権の樹立を期待する。
 そして、チャべス政権の転覆を狙っている弱肉強食と富の一極支配を国家理念とする米国を弾劾し、そして、米国、英国、日本の、ミャンマー大衆を苦しめ、ミャンマーの民政移管を遅らせる、対ミャンマー経済制裁の即時解除を要求する!>

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060804.html

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060721.html

 

メディアと個人ブログの関係について

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月24日(月)06時20分39秒
編集済
   まず第一に言っておかなければならないことは、ジュリアは確かに旧新平民の子弟であり、親戚には何人も同和団体の活動家はいますが、ジュリアはそれらの人々と協議してこのブログを書いているのでなく、個人の自由意志に基づいて書いている、とことを言って置かなければなりません。また同時に、ジュリアは確かに民主党群馬県連本部に何度か出向いたことはありますし、民主党の末端の構成員であることは確かですが、県連幹部と協議したことも全くありませんし、ましては党幹部とは一切接触を持っていません。
 従って飽くまでこのブログの記述は、ジュリアの個人的意見の記述であって、同和団体、或いは民主党のスポークスマンではないことを言っておきます。そうしないと、同和団体、民主党に迷惑を掛けるからです。ジュリアの主張は同和団体、民主党の見解とは一致しない点も多いことをご理解下さい。

 つぎに、メディアと個人の関係について述べさせてもらえれば、メディア、特にテレビジョンは、国民、民意を誘導することさえできる、強力な権力機構であり、そうゆう強大な権力機構が、一個人のブログに対して反論するが如きには、充分な配慮が必要ではないか、と言いたい。ジュリアは、今回の問題で、松本サリン事件の河野さんのことを思い出します。あの時は民放連こぞって河野さんを無差別殺人の犯人扱いし、河野さんの心中、いかばかりだったかと思い遣られます。ですから、民放連などの、巨大権力を手中に入れている者が、一個人に対し、論評や、批判を加える時には、個人の思想信条の自由、ということに充分な配慮が必要だと思うのです。(これが政党、団体や、政党、団体の重要な位置にある人なら別ですが。)
 振り返って見ると、メディアに対する監査機構に、どのような実態的、実際に効力のある監査機構が存在するのか??否、現状では皆無に等しいだろう。メディアが政治家、官僚、財界と密接に結びついているのは既成事実ではないか??そうでなければ、メディアは円滑に取材活動も出来ないし、大企業からの広告収入が得られないではないか??
 現状では巨大権力者たる民放連に対し、有効に機能する監査機構が存在しない以上、個人のメディア批判ブログなどは、安価で、容易に出来るメディア監査ではないか???個人のメディア監査など、屁にもならないのは充分承知しているが、それが増え、多くの日本国民がメディアの流す一方通行の報道や意見に対し、批判と検証の立場からブログ等で、監査していったら、それがバラバラでも、数が増えていけば、それはメディアの中立性に寄与するものではないでしょうか??もちろん、個人がバラバラに意見を言うわけで、意見は統一性に欠け、行くという人も居れば、止まるという人もいる。それが民主主義の立ち行く基盤ではないでしょうか??しかし、そういう様々なある意味、混乱した意見のメディア批判、検証があれば、メディアの正常な運営に寄与し、国家安寧の基礎となるものと考えます。

 左翼の論客の一人である久米さんも、サッカーのフランス代表がほとんど旧植民地出身で、日本代表は、旧植民地である韓半島、及び台湾出身者が極端に少なかったことに関し、「頭に血が上って」しまう位、エキサイトしてしまったようですが、和田アキコさんの仲裁で、そろそろ冷静になった頃でしょう。ジュリアもジーコJAPAN-JAPAN-JAPAN!の活躍を、韓国人とのハーフの友人と一緒に楽しく見させて頂きました。久米さん、ありがとうございます。僕は、特に日本に帰化して活躍したサントスのドリブルを高く評価しています。

 ところで、私の「事件」以後の心境ですが、発言内容には、やはり自分の思想信条の観点と良心に忠実であるためには、以前のブログの記述を撤回するつもりはありません。その要旨は、

 第一、 青瓦台の「日本は何かと口実をつけて、軍事大国化を狙っており、ひいては韓国と韓半島への侵略をたくらんでいる」との発言は、日本国民として断じて受け入れがたい。時代錯誤の分析か、あるいは日本が本気で韓半島を侵略する意図などないと解っているのだから、日本と日本人への悪意の挑発だ。あるいは、外交戦略上の、日本がかつての植民地支配のことを持ち出せば、何でも韓国政府の意見が通る、と考える幼稚な外交戦術だ!だから、今後、日本が韓国への侵略をたくらんでいる、などという、荒唐無稽で、日本人の民意を逆なでするような発言は慎むべきだ!!また、竹島問題では、国際法を遵守し、不確定な問題を力ずくで強引に解決しようとする態度は、間違っている。第三者を交えて冷静に話し合うべきだ。日本政府の反対を押し切って竹島測量を強行したことには怒りを禁じえない。

 第二に、台湾の李登輝元総統が言っているように、日本の植民地政策は、悪い点もあったが、賄賂政治の徹底した摘発、初等教育の普及、道路、水道、鉄道、学校、病院などのインフラ整備や、殖産興業政策、などは、台湾、韓半島の戦後の急速な経済成長と発展に寄与したということは、歴史上、紛れもない事実として認めざるを得ない。

 第三に、日本人は、米国がアフガン、イラク、レバノン、イラン地域での戦闘体制をしいている状態では、北朝鮮が暴走し、ノドンミサイルで攻撃を受けた際、米国は日米安保を事実上発動せず、日本は自衛隊のみでの対応をせまられる可能性がある。その場合、いわゆる「先制攻撃論」ではなくて、実際に被害が出た後に、ノドンを全弾発射される前に、ノドン基地や、ノドン発射の為のインフラ施設などをピンポイントで攻撃し、日本人の一般市民の死者を最低限にとどめるべく、戦闘爆撃機等による攻撃を可能にするように、憲法を改正し、自衛の為の交戦権をきちんと明文化し、自衛隊も財政の許す範囲内で戦闘爆撃機、巡航ミサイル当を日本独自に開発、配備し、訓練をするべきだ。このことは、日米安保が、中国の存在によって機能不全に陥る可能性があることに鑑みても、やはり日本を守るのは日本人であり、自衛隊である、という、しごく単純な論理によっても補完される。

第四に、大韓民国民団が、「民団構成員は、日本国憲法よりも、大韓民国憲法を優先した法規として遵守する。」としているが、これは日本国政府から見て、民団構成員が、日本国への永住を前提としていることを考えれば、危険なので、民団は、「大韓民国憲法を尊重するが、日本国憲法には優越しない。」と改正するよう促したほうがいい。また、台湾では既にほぼ終了していると認識しているが、民団所属の人は、日本政府が日本国籍を取得しやすくしているが、敢えて日本国籍の取得を拒否しているが、日本国籍の取得をより円滑にする為に、「韓国系日本人に対する差別解消に関する法律」を制定し、韓国系日本人に対する差別を許さないことをさらに強固にする。また、民団所属の外国人で、韓国に帰国を希望する者に対しては、旧大日本帝国の国民(臣民)の保護の観点から、韓国への帰国を円滑ならしむるために、金銭的援助を行う。

第五に、メディアは、21世紀に歴然と存在する身分差別を解消するために、「寝た子を起こすな」的態度を改め、身分差別、穢多、旧新平民に関する差別事件を積極的に取り上げ、国民に広く問題意識を共有せしめ、100年、200年かけて、日本国内に存する身分差別、特に結婚や、お見合い当に関する差別を解消するために、あたかも「日本国内には身分差別は一切ありません」というが如き態度を改め、身分差別、穢多差別、旧新平民差別が現在でも存在することを国民の間に広く知らしめ、そして国際的にも日本国内に、21世紀の今現在でも身分差別が温存されていることを告知し、その解消に努めている、と広く知らしめる努力をすることを要求する。

                              以上
 

道のり遠い国内差別問題

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月18日(火)22時47分54秒
編集済
  <先日、友人がこんなことを言った。「ジュリアさんの出自と出生は調べれば解るんだから、、、、あなたは普通じゃないんだから、出自などでめげないで、たとえ家がどんなでも、頑張らなくてはならない」と。
まぁ、本人は激励しているつもりなのだろうが、ジュリアにとっては友人が差別にとらわれていることが残念だったし、ジュリアはその時、「この人も俺が他の人と何ら、一切変わらない価値を持っていることを否定しているのか。」と思って残念だった。
 とゆうのも、ジュリアの妹は「私たちが普通で、一般の人と何も変わらないっていうのをどうして理解してくれないのかな。」と言った、素直で率直な言葉と比べてしまうからだ。妹はことの真髄を良く理解し、嬉しく思う。しかし、この友人のように、激励しているつもりでも、何かこだわりを持っていて、特別視する人が多いのは、いささか不満だ。

 ところで、ジュリアは高校の時、ハングル講座を独学で学んだこともある韓国好きだったが、成長すると共に、韓国人が嫌いになった。理由は単純だ。それは、韓国人が日本と日本人の悪口ばかりいうからだ。だから、竹島を横取りしようとする韓国政府と日韓戦争映画に熱中する韓国人が大嫌いだ。
 在日朝鮮人差別については左翼の論客や、マスメディアでも陳謝と反省の声が良く聞こえるが、同じ日本人同士の差別については、左翼の論客も、メディアも沈黙を押し通している。それは、日本人同士の身分差別が、現在でも生々しく、「非常に特別なこと」という共通認識があるからだ。竹島を不法占拠され、日本国に罵声をあびせる人たちのことは、大声で擁護、弁護するが、日本国内で触れることさえ禁止されているタブー的身分差別については、左翼の論客も、政界から恐れられる弁士も、笑ってごまかすだけなのだ。ジュリアはこのような、左翼の論客の国内身分差別を見てみぬ振りし、助長し、笑ってごまかす心の底を見抜いてしまった。物言う差別には擁護を、そして物言わぬ国内差別には嘲笑を、それが彼ら、言論界、メディアのやり方なのだ。>
 

韓国人による日本人差別反対!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月13日(木)23時02分6秒
編集済
  <かつての日本の植民地、台湾では、日本人の勤勉さ、規律と道徳を重んじる精神への尊敬の念がいまだにある。李登輝元総統もその一人で、日本人と台湾人が共に野原と荒野だった台湾を、一流の国に育てたことを誇りに思っている。
 しかるに韓国では、現在でも、日本人に対する差別的感情から、日本の敗戦以前に日本政府と共同して国土の発展に貢献した人々に対する差別と懲罰が行われている。
 そもそも、ことの発端はロシアの南下政策にあった。大国ロシアは、朝鮮半島を自国領土とし、日本をも自国領土と考えていた。当時、朝鮮半島の韓帝国は、近代化に遅れ、両班による貴族政治、賄賂政治が横行し、政権の崩壊寸前で、朝鮮人民は困窮していた。韓帝国政府は日本のように、産業、行政、教育、インフラ等の整備もせず、前近代的政治体制だったから、このまま放置すればロシア領として併合され、朝鮮はロシアの前線基地の体を示しただろう。それは日本の危機であり、そこで日本はロシアとの戦争に踏み切り、何とか勝利し、ロシアの脅威を一時撃退した。その後、前近代的政治体制の韓帝国政府の抜本的改革により、朝鮮の国土の発展と、日本の対ロシア防衛の為に、当時の韓帝国政府と条約を結び、平和裏に韓帝国は日本の領土となったのだ。
 その後の日本領、朝鮮の発展は目覚しく、初等教育の充実から始まり、貧民でも京城帝国大学等への就学の道が開かれた。その恩恵に浴した一人は韓国大統領、朴大統領だった。日本の政策はそれだけではなく、賄賂政治の摘発、農業、工業の振興、病院の設置整備、道路の整備、などにより、以前の韓帝国時代とは全く様変わりし、近代半島が誕生したのだ。それは日本政府のお陰で、近代半島が誕生整備されたのだ。そして、現代の韓国の繁栄は、この日本政府と、朝鮮総督府の政策をそのまま受け継いでいるのである。言い換えれば、朝鮮総督府が現在の韓国の青写真と骨格を作ったと言えるだろう。
 この様な植民地を大切にする政策があったから、台湾の大衆は、日本人に尊敬の念を感じることが多いのだろうが、韓国政府は正しい歴史から目をそむけ、日本統治の悪い点ばかりをほじくり出している。それは、韓国人の、自分の民族への自信のなさ、に由来することかもしれないと感じている。日本は、韓国人が正しく歴史を見ること、つまり、韓国の発展に日本総督府の政策が大きく寄与した側面が大きいことを見られるようになるまで、時間を掛けて見守る必要があるかも知れない。
 しかし、「親日派」への財産没収などは、かなりの荒療治とも見て取れる。では、「親露派」への対応はどうするのだろうか??まず、それは問題視されないのであろう。
 現在の韓国政府との協調は、韓国内で政権が交代しない限り難しいだろうが、できれば日韓友好の為には、常軌を逸した過激な日本バッシングと、日本人への差別的待遇はやめて欲しいものだ。>



 韓国で「親日」財産没収が本格化 歴史清算の一環

 韓国の盧武鉉大統領は13日、日本による朝鮮半島の植民地支配に協力したとされる「親日派」の子孫の土地などを国有化するための調査を行う「親日反民族行為者の財産調査委員会」委員の任命式を行った。盧大統領は「断固として進める」と話し、財産没収に向けた調査を本格化させる意向を示した。
 土地の没収に向けた調査は盧政権の過去清算活動の一環。昨年12月に成立した「親日反民族行為者の財産回収特別法案」に基づき、同委員会の決定を経て「親日派」の子孫の土地財産は国庫に帰属させることになる。
 これらの土地は植民地支配の過程で日本側に加担した高官や独立運動を弾圧するなど「重大な親日行為」をした者が、その対価として取得したとされる。(共同)

<下の写真は、李氏朝鮮第26代国王、大韓帝国初代皇帝 高宗(コジョン、1852年7月25日 - 1919年1月21日) >

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E5%AE%8C%E7%94%A8

 

外交能力のない韓国を露呈‥韓国人の幼稚な自己愛性向!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月11日(火)21時11分6秒
編集済
  <韓国政府と人民がこのように、口汚く日本を罵ることは、合理性を欠き、かつ、日本人の嫌韓感情と不信感を増大させるだけだ。はっきり言って、韓国は、北朝鮮を擁護し、日本が北朝鮮にミサイル攻撃を受けることと喜んでいるように写る。
 竹島問題にせよ、一方的、かつ強引に対日批判を続ける韓国の態度を総合的に観察すると、現状では韓国との協調ということは難しい。日本としては、血が上った韓国人の頭を冷やしてやる必要があるだろう。
 声明では、「日本の軍事大国化」「日本の侵略主義的性向」と言っているが、日本はノドンミサイル基地の攻撃を言っているだけであって、米、中、日、といった軍事大国化は、日本国民の望むところでもないし、日本の生存と発展にとって得策でないばかりか、財政状況の観点からも、不可能であることも事実だ。百歩譲って「侵略」を北朝鮮の「占領」置き換えてみても、日本の空自は現状では爆撃能力も有していないし、海自も強襲上陸能力はないし、陸自も自国の防衛訓練しかしていないというのが現実なのだ。
 それに対して北はノドンミサイルで無防備な日本の都市を攻撃可能の軍事力を有している。軍事大国というのなら、韓国、北朝鮮ではないか??日本は韓半島からの攻撃が現実的で、リアリティを持った脅威と感じているから、自らの「国民の生命、財産を守る義務」という観点から、部分的に最小限のノドンミサイルだけをピンポイントで狙って破壊する方法を考える、と言っているのだ。
 それを軍事大国だの、侵略だのというのは、それこそ妄想であり、挑発であり、日韓関係を悪化させるだけだ。韓国は自ら日本とは交渉をしない、と言っているようなものだ。
 それこそ韓国人の虚言癖、妄想癖、幼児性向を顕わにしているとしか言い様がない。>


<北朝鮮ミサイル>「自衛のための敵地攻撃」韓国政府が非難 (毎日新聞)

 【ソウル中島哲夫】韓国青瓦台(大統領官邸)は11日、北朝鮮のミサイル発射を契機に日本の閣僚などが「自衛のための敵地攻撃」を論じていることを「挑発的な妄言」と非難し、「朝鮮半島の危機をさらに増幅させ、軍事大国化の大義名分にしようという日本の政治指導者たちの傲慢(ごうまん)と暴言には強力に対応していく」と宣言した。

 青瓦台の発表によると、これは同日、大統領秘書室長が主宰した「状況点検会議」での論議内容を、「問題の深刻性と重大性を勘案して」公表したもの。

 発表文は、日本の閣僚らが「朝鮮半島に対する先制攻撃の可能性と武力行使の正当性」を論じるのは「深刻な事態」だと指摘。「かつて日本が朝鮮半島に居留する自国民の保護を侵略の口実にした歴史的事実」に照らせば、これは「朝鮮半島と北東アジアの平和を阻害する重大な威嚇的発言」であり「日本の侵略主義的性向をさらけ出したもの」としている。

 韓国メディアによると、盧武鉉(ノムヒョン)大統領もこの会議の終了前に顔を出し、論議内容について報告を受けた。特に発言はしなかったというが、ニュース専門テレビYTNは、発表には「盧大統領の意志が込められている」と報じた。

[毎日新聞7月11日]

http://toron.pepper.jp/jp/epi/bundan/viet.html

 

国産旅客機開発計画

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月 8日(土)14時38分1秒
編集済
  <先日のNHKラジオの報道によると、日本が座席数50人程度の国産旅客機の開発計画が、早稲田大学などの大学も交えて開発されているという。これは以前から公開開発されて来た研究だが、ニュースとして報道されるのはめずらしいことだと思う。
 飛行機好きのジュリアとしては、早く国産旅客機が日本の空を飛ぶことを夢見ているが、飛行機のデザインを見るとジェット双発エンジンのようだが、ジェットエンジンを二基搭載となると、燃費、コストの点が気にかかる。50人乗りを計画しているようなので、通常なら、天草エアラインなどのようなレシプロエンジン機が普通だと思うが、敢えてジェット双発を計画しているのなら、今後、さらに100人乗り以上の旅客機の開発などを想定していると言う見方も出来て頼もしい。
 乗客数が多くなると、ボーイング社との競合が発生し、同社擁護の立場を取るワシントン政府の目が怖いが、何とかすり抜けて、国産機が日本の空を飛ぶ日が来ることを願わずにはいられない。>

http://www.apg.jaxa.jp/res/ctt/a00.html

 

日本人は、ノドンで死ぬ覚悟を持つべきだ!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月 8日(土)14時15分34秒
編集済
  <北朝鮮はノドンミサイルの発射によって日本国に対し、武力による威嚇をし、よって米国との二者会談による体制の保全と、米国の金融制裁の解除、ならびに拉致事件の日本政府の妥協を狙っている。
 確かに日本人にとって、ノドンの脅威は大きいが、歴史上、文治政治によって、極端に戦争を嫌って、軍隊を弱体化すれば、外圧に屈して貢物を次々と要求され、唯々諾々と要求に屈し、主権国家の崩壊をもたらすことは明らかだ。
 特に北朝鮮のような常軌を逸した行動を取る国家に対しては、軍事的にも毅然とした態度で臨まざるを得ない。そうでなければ拉致事件の解決もないし、麻薬の販売、偽札の横行も解決できない。日本が米などの援助をしても、党や軍の幹部にしか渡らず、一般の朝鮮人の食糧援助には結びつかないのだ。

 だから日本国と日本人は、外交的解決を優先しつつも、最悪の事態、つまり、北朝鮮のノドンミサイル数百発による人的損害を覚悟し、強い態度で外交交渉に臨む必要がある。日本人はノドンミサイルによる数万人の被害を恐れて、北朝鮮の脅迫に屈してはならない。脅迫に屈して譲歩するのは、誘拐犯の言いなりになるのと同じことだ。誘拐犯の言いなりになったどうなるかは皆が知っていることだ。

 また、日本が実際にノドンの攻撃を受けたなら、即座に反撃として、戦闘爆撃機等により、ノドン基地自体の破壊することは主権国家として、国民の生命、財産を守る義務がある以上、当然のことだろう。>


 民主・憲法調査会長「ミサイル基地破壊は専守防衛」

 民主党の枝野幸男憲法調査会長は8日午前、民放テレビ番組で、北朝鮮の弾道ミサイル発射に関連して、「(日本を)本当に守るには、向こうが撃ってきたらミサイル基地自体を壊すしかない。他国の領土を占領する能力はいらないが、ピンポイントでミサイルを破壊することは専守防衛に反しない」と述べ、自衛隊が外国の敵ミサイル基地を攻撃することは専守防衛の範囲内との認識を表明した。
 政府は国会答弁などで、他に防御手段がない場合、敵基地攻撃は憲法上、許されるとの立場を取っている。

(07/08 12:28)

http://www.sukuukai.jp/shiryo/paper10/3rd.html

 

天川伝説殺人事件

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月 4日(火)13時33分43秒
編集済
  <ジュリアはよくは存ぜぬが、巷の噂では群馬県連が200万円の賄賂に使ったとか。ひょっとすると連座制で、富岡参議院議員の議員辞職にもつながりかねないかも??民主党群馬県連では、旧社会党系と、保守系での主導権争いで、いざこざが絶えないとか・・・もしかして、自殺した県連事務局長って、花岡隆明さんじゃないですか。それならジュリアも一度お会いして歓談したことがあります。お悔やみ申し上げます。
 同じ民主党でも、中道左派の花岡さん、富岡さんらと、保守系の中島さん、石関さんらとは、自殺者がでる程のバトルをやってる訳ですね。確か中島さんは政策が保守系の政策だから、連合からも支持が得れらなかったっけ。惨憺たる状況ですね。
群馬民主党の夜明けは遠い・・・・・>



 自殺:民主事務局長、長野の実家で--県連の会計責任者 /群馬

 民主党県連は16日記者会見し、事務局長の男性職員(46)が長野県東御市の実家で14日朝に自殺したことを明らかにした。親族あての遺書が残されていたという。事務局長は県連などの政治資金収支報告書の記載漏れ問題で、県連の会計責任者を務めていた。富岡由紀夫会長(参院議員)は「(自殺の)原因は不明。報告漏れの問題は既に修正し、党内でも決着のついた話」と説明した。
 県連によると、事務局長は02年9月から県連職員になり、03年7月から事務局長を務めていた。会計を含む事務手続き全般を取り仕切り、記載漏れがあった04年の県連の収支報告書についても、責任者として提出や修正にかかわった。13日の毎日新聞の取材に対し「会計担当者が病気で交代したこともあって見落とされた。責任を感じている」と話した。
 収支報告書の記載漏れとの関連について富岡会長は「なぜ亡くなられたのか推し量ることはできないし、すべきではない」と話した。さらに、黒沢孝行幹事長は「(事務局長ばかりが)集中的に責任を問われることはなかった。むしろ私の管理責任が問われるべきだ」と述べた。【杉本修作】

毎日新聞 2006年1月17日



 民主・石関衆院議員:富岡参院議員を“告発” 「選対幹部に謝礼の疑い」 /群馬

 ◇前回の参院選後に
 民主党の石関貴史衆院議員は29日、記者会見し、同党県連会長の富岡由起夫参院議員が04年7月の参院選後、票のとりまとめの見返りとして、選対幹部だった県議の黒沢孝行幹事長に200万円の謝礼を渡した疑いがあると指摘した。県連内で国会議員が国会議員を“告発”するのは異例。【藤田祐子、杉本修作、木下訓明】
 県連では、会長人事をめぐり、石関衆院議員を推す衆院選挙区各総支部長と富岡参院議員の留任を求めるグループとの間で調整がつかず、29日、急きょ常任幹事会を開いた。富岡参院議員らが県連定期大会(7月1日開催予定)の無期限延期を求めたことに、総支部長らが反発し、幹事会を退席。その後、富岡参院議員らは総支部長の高橋仁、中島政希、田島国彦の3氏を常任幹事から解任し、さらに石関衆院議員と柿沼正明総支部長の解任手続きを党本部に求めることで合意した。
 一方、石関衆院議員ら5総支部長と会計担当者の女性は退席後に会見。富岡参院議員が初当選した04年7月の参院選後に返還された供託金300万円のうち200万円が黒沢幹事長の個人口座に入金されたと説明し、入金を示す口座のコピーを示した。
 さらに、同じ参院選の前に、県連から衆院5区総支部に渡った200万円が政治資金収支報告書に記載されなかった問題について説明。「200万円」の収支が記載されている県選管提出前の報告書原本のコピーを示した上で、会計担当者の女性が「故意に削除した」と述べた。この問題を巡っては、発覚直後に会計責任者の県連事務局長が自殺している。女性は「自殺した事務局長は、黒沢幹事長などから嫌がらせを受けていた。裏金づくりに加担させられた」と涙を流した。石関衆院議員は「疑義がある問題を隠ぺいしてはならない。今後も厳しく追及したい」と語った。
 常任幹事会後に記者会見した富岡参院議員は「犯罪者と決めつけて『告発する』と脅迫するのは許さない」と反論。また、黒沢幹事長は「この問題は県連の倫理委員会に委ねたこと」と話した。

6月30日朝刊
(毎日新聞) - 6月30日12時0分更新

http://homepage2.nifty.com/seiyu/

http://www.ishizeki.jp/profile/profile.html

 

イスラエル人を正義の鉄拳で全滅せよ!!

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月 2日(日)11時35分3秒
編集済
  <ここまで来ると、怒りも頭髪のテッペンまで来る。イスラエルのユダヤ人は何人のパレスチナ=アラブ人を殺戮したら満足するのか??喉もと過ぎたら何とやら、か??こんなことになるなら、いっそアウシュビッツで全員処刑してしまえばよかった。大日本帝国はユダヤ人の満州亡命を受け入れたが、それは失政だったのではないか??
 ジュリアは言いたい。原点に帰れ!と。
第一次中東戦争の原因になった、イスラエルに2/3、パレスチナに1/3をという国連決議に回帰し、紛争の終結を計るべきではないか??
 イスラエルの無敵の戦車が無防備なパレスチナ人キャンプを押し倒して、投石するパレスチナ人を戦車で殺す。イランの核開発は問題だというなら、なぜ世界はイスラエルの核保有を認めるのか??
 原点に帰れ!!エルサレムを分割せよ!1/3をパレスチナ人に返せ。国連軍でイスラエルとパレスチナの軍事行動を制圧し、国連主導で和平を!!>


ハマス内閣首相府を空爆 イスラエル

 【ガザ市2日共同】イスラエル軍は2日未明、パレスチナ自治区ガザ市の自治政府首相府を空爆、建物はほぼ全壊した。イスラム原理主義組織ハマス幹部、ハニヤ首相を含め当時首相府内は無人で、負傷者はいなかった。
 軍兵士拉致事件で犯行声明を出したハマスに対し、イスラエル側は兵士解放を求め、ハニヤ首相殺害も辞さないとの強硬姿勢をあらためて示した。
 軍は事件後、自治政府内務省に対しても空爆を実行しており、ヨルダン川西岸でのハマス閣僚ら拘束と合わせ、ハマス内閣の機能不全を狙っている可能性もある。
(共同通信) - 7月2日9時40分更新

http://plaza.rakuten.co.jp/dream1997/3000

 

少女売春は悪徳か??

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 7月 1日(土)01時00分7秒
編集済
   先日、NHKラジオの放送で、10代の若者をスタジオに招いて、「愛のないセックスは悪いことか?」というテーマで話し合いをする番組がありましたが、これはNHKとしては、実際問題として、10代の若者を含めて、「愛のないセックス」が日常化している、という事実を踏まえての議論だったと思います。
 NHKとしては、10代の若者は、愛しあっていなくてもセックスをしている、と謂う現状認識があったと思います。「愛し合っていなくても」ということは、恋愛まで発展しなくても、遊びでセックスをするということであり、また、10代の女性からは、「お金をもらってオジサンとセックスする」ことを、ありふれたこと、として発言してる場面があったと記憶しています。
 アナウンサーの考えと、10代の女性ゲストの考えが余りにも、すれ違っているように見えました。

 ジュリアとしては、18歳未満の女性とセックスを禁止している「児童買春防止法」自体が時代錯誤であり、個人差はあるけど、女性は初潮以降、男性は精通以降、原則性行動は自由であり、個人の意思が尊重され、従って、今回、18歳の女の子と、エッチしたからって別に悪いことではないと思う。最低限のマナーを持っていて、ある程度相手を思いやることが出来ればいいのではないかと思う。

 結論としては、小学校から、きっちり性教育をせえ!!!あとは自由や!!
って、感じですかなぁ。きっちり、エッチしたら子供出来るって、教えて、体の構造も教えて、セックスってこんなんだって教えて、中学生同士の妊娠対策として、休学制度、育児支援制度を設けるべきなんだ!
 昔からHできるようになったら、Hするのが人間の歴史だ。それを不純だとか言い始めたのは明治以降じゃないんですか????明治だって「15で姉やは嫁に行き」なんだ。確かに中学生は早いかもしれないが、そうゆうのはジュリアが中学生時代もあったし、高校生なら母体としては充分完成している。奥様は18歳で何が悪いんだ!!!
 夜這いだって、昔からあること、遊びのセックスが悪いとは思わない。ただ、ジュリアは絶対避妊はしますが・・・
 直ちに中学生、高校生ママ支援委員会を都道府県に設置すべし!!!中学生、高校生の後見下の事実婚、及び出産賛成!!!食べ頃女子高生の事実婚、及び出産を支援せよ!!

(PS;女子高生とHしても楽しくない。夢から覚めた人には最高のセックスを販売せよ!性格の不一致離婚反対!!結婚は、他者理解と、自己理解の永遠の修行じゃ!!)



<児童買春>朝青龍の全国後援会会長を逮捕 警視庁

 横綱朝青龍の全国後援会会長の徳島市、林業経営、和田友良容疑者(54)が、18歳未満であることを知りながら少女に現金6万円を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁は30日、和田容疑者を児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕したと発表した。「仕事のストレスを解消したかった」と容疑を認めている。

http://www.honeyline.co.jp/index.html?p_pc=empty

 

論理なき報復の嵐

 投稿者:ジュリア  投稿日:2006年 6月23日(金)12時57分15秒
編集済
  <日本は米国の牛肉のBES対策が不十分だという、食の安全の観点から米国牛の輸入禁止をしているのに、日本製品に高率関税とは、気が狂ったというか、日本人蔑視の考えではないか??奴らは白人のイギリス、NZLに対しても同じ態度を取れるのか??>

対日制裁法案を可決=牛肉輸入の早期再開要求-米上院歳出委

 【ワシントン22日時事】米上院歳出委員会は22日、8月末までに米国産牛肉の輸入を再開しない場合に日本製品に高関税を掛ける対日制裁法案を発声投票で可決した。肉牛生産で知られるモンタナ州選出のバーンズ議員(共和)が2007年農業歳出法案の修正案として提案。反対はなかった。
(時事通信) - 6月23日5時0分更新

http://www.geocities.jp/pusan24k/hawai.htm

 

レンタル掲示板
/12