teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


れす

 投稿者:広報室長  投稿日:2010年 2月26日(金)00時18分11秒
返信・引用 編集済
  >らびっしゅ様
そう言えば池袋にありましたね。ただ、東口のデパート~60通りのメイン導線からは外れて?いましたが。あとは、上尾・深谷・羽生・館林・小山・境・・・
境は新しかったですが、あとはいかにも昭和の薫り漂うお店ですね(笑)


JOAKなんて聞いたことないですね(私だけ?)。昔は赤札・キンカ・ヨーカで安売りの3堂なんて言われていたみたいですが…

>けろりん様
やはりターミナル出店が中心のユザワヤと、北関東(それもかなり首をかしげるような出店地が多い)中心に出店するキンカ堂の差が出た、と言ったところでしょうか…

ライバル、という関係はユザワヤよりもやはり十字屋でしょうねぇ。
GMS・大型専門店中心の出店方式は両者に共通しますし、結局閉店に追い込まれた点も。
北関東中心のGMS(キンカ堂)と、東北~関東中心の百貨店・GMS(十字屋)
バイハンズ(キンカ堂)と、クロスティ(十字屋)
Kパワー(キンカ堂)と、ショッカー(十字屋)

最後には両社とも、全店閉鎖ですもんね。
 
 

キンカ堂

 投稿者:けろりん  投稿日:2010年 2月25日(木)10時55分6秒
返信・引用
   手芸用品の需要が多いこの時期の倒産は苦渋の決断だったでしょうね。
先日のテレビで特集をやってましたが、ライバルのユザワヤは
手芸用品が全種類全色揃っているそうです。それも現金で仕入れ。
併設のスクールも人気(材料等はユザワヤで購入するシステム)で、
買って済む時代にありながら根強い支持が集まってるようで、
同じ関東圏ではキンカ堂に限らず厳しいんでしょうね。
 

JOAK

 投稿者:らびっしゅ  投稿日:2010年 2月23日(火)04時17分14秒
返信・引用
  池袋東口のキンカ堂って、駅前の結構いい場所にありましたよね。
あのロゴマークと言い、店内の雰囲気と言い、なんとなく昭和の匂いが残っている感じで、いかにも池袋を象徴している感じが良かったんですけどね。私がこの店の存在を知った頃には食品はもうなくて、衣料品や服地等の店と言う感じでしたが。同じような店で、ユザワヤはいま結構繁盛しているようですが、どこで運命が変わったんでしょうかねえ?
ちなみにwikipediaを見たら、昔は「十字屋・扇屋・赤札堂・キンカ堂」がJOAKと称されていたとか。(はじめて聞きましたが、本当?)十字屋はOPAに形を変えていますけど、南越谷OPAは、この1月に閉店していたんですね。すぐ近くのダイエーは残ってますが。隣の駅のレイクタウンには、規模の面からも敵わなかったってことでしょうかね。
 

れす

 投稿者:広報室長  投稿日:2010年 2月15日(月)17時17分36秒
返信・引用
  >らびっしゅ様
岩槻のSATYも閉店ですか…
駅前の旧東武ストア(食鮮館?でしたっけ)が意外と安いんですよね。あとマルゴ。
SATYは地下へ降りていかないといけないし、駅利用客は意外と使いにくいですよね。
イオン系になってからは、122号を行けば美園のイオンも近いですし、残しておく意義も薄れたのかもしれませんね。

岩槻駅は、駅舎反対側が結構開発されたにもかかわらず未だに出入り口が無いんですよね。東岩槻は橋上化しましたが、岩槻はどうなんでしょうね。

>しろくま様
さくらやも昔は結構利用していましたが(メガネや鉄道模型を扱っていましたからね)、最近はほとんど行かなくなっていました。新宿なんかも閉店セールやっていましたね。

さいか屋は、横須賀店を縮小なんて記事をどこかで見たような…
川崎も最近入っていませんが西口再開発で、人の流れもだいぶ変わったのでしょうね。
 

有楽町西武->ヤマダ?

 投稿者:しろくま  投稿日:2010年 2月13日(土)22時12分35秒
返信・引用
  有楽町西武の跡にヤマダ電機が出店するかも?という記事が出ていましたね。
百貨店の跡地に家電量販店というのはもう珍しくはないですが、場所が場所だけにさすがに違和感を感じてしまいます。

百貨店跡地と言えば、マイカル破綻とともに消えた川崎小美屋の跡地にできた川崎DICEですが、東急ハンズとともにキーテナントとも言える、さくらやが今月一杯で閉店しますが、近隣に大きな店舗を構えるビックカメラは引き継がないようです。個人的にはここにもヤマダが出てきそうな予感がしますが、すでに川崎西武跡はヨドバシが出店していますし、どんなもんでしょう。

かなり経営が悪化しているらしい「さいか屋」も心配ですが・・・
 

「岩槻サティ」閉店

 投稿者:らびっしゅ  投稿日:2010年 2月10日(水)04時57分44秒
返信・引用
  今は、さいたま市の一部である、岩槻。その駅前のサティが、3月7日で完全閉店です。
(ただし、サティ以外の専門店テナントの中には、残る店もあるらしいですが。)
たしかここは、旧岩槻市時代、岩槻市の肝煎り事業である駅前再開発の目玉として
建てられた「WATSU」(ワッツと読むのかな?IWATSUKIの中心になれ、
という意味がこめられていたのかな?)のキーテナントでした。
隣の「春日部サティ」は閉店しても、マイカル→イオンになっても永年存続していましたが
勢いのあったイオンも最近は下り坂で、不採算店の整理を進めているのでしょうね。
駅前立地が仇となって、マイカー客に使いずらい店なのも、影響したかもしれません。

サティがなくなっても、駅から10分以内にマミーマート(旧Dマート岩槻店)があり、
駅の反対側には、数年前、マンション建設とセットでヤオコーがオープンした事もあり、
買い物そのものには影響ないでしょう。それに、大宮へも電車で15分程度ですから、
週末のちょっとした買い物は大宮(又は都心?)に流れてもおかしくないですけどね。

岩槻駅すぐそばの東武ストアは、とうの昔に閉店し、そしてまた駅前のサティが閉店。
乗降客数の割には、いまだに駅の入口も一つの岩槻駅前は、時代の波に取り残され、
今後ひっそりと生きてゆくんでしょうかね?
「ひな人形と城下町」で有名なひなびた岩槻には、それもお似合いかもしれませんが。
 

Re: 第・・・何次閉店ラッシュ

 投稿者:広報室長  投稿日:2010年 2月 7日(日)20時11分18秒
返信・引用
  >ズッキー様
四条河原町阪急は、駅の上は駅の上ですが、規模も小さいですし、筋向いにデカイ高島屋がありますからね…
そう言えば、河原町ビブレも撤退するようで、阪急から近くはないものの四条河原町の集客力の低下があるかもしれませんね。
ヨドバシが京都駅前にできますし(今年あたりですよね)、流れがまた変わりそうです。
 

第・・・何次閉店ラッシュ

 投稿者:ズッキーメール  投稿日:2010年 1月31日(日)21時40分19秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。

阪急が、京都の四条河原町店の閉店も発表しましたね。立地は抜群でも、閉店する百貨店が、相次ぐ様になるんでしょうかね。
四条河原町阪急は、上層階のレストラン街を残して、撤退するそうで、後継テナントをどうするかと言う質問に「オーナーの住友不動産が何とかする」という趣旨の返答をしてました
神戸や数寄屋橋のように、阪急百貨店がテナントを入れて、家賃収入でやっていくのを、住友不動産から拒否でもされたのですかね~
向かいの高島屋も、エイチツーオーと統合予定だから、代行出店を打診して、内諾していれば、発表すると思うので、断ったんでしょうね。
 

れす

 投稿者:広報室長  投稿日:2010年 1月31日(日)20時50分29秒
返信・引用
  >しろくま様
なるほど。東宝は阪急グループですもんね。西武より阪急を推す気持ちも分かります(笑)

しかし、ヤマダ電機も新橋にあったような(キムラヤを買収したのもヤマダでしたっけ?)。こうなってくると、あの巨大な建物を埋めるのも容易ではありませんね…

>らびっしゅ様
今のところ公式発表はありませんが、日経などでは次は呉・西神のそごう、沼津西武なんて書かれていましたね。
本当にロビンソンがやばければそごう西武と一緒になんかならないで閉店でしょうしね。
ただし、庄和のインセンスモール?だかが予定通り開店すればどうなるか分からないですが、こちらもどうなっているんだか…

>三河屋様
小倉と言えば、井筒屋も大変なことになっているようで…
私も久しく行ってないですね。モノレール延長してから行ったかな…??
佐賀の玉屋ははるか昔、まだ佐賀駅前に東急インがあったころに行きましたねぇ。
ロゴも包み紙も、高島屋そっくりなのに驚きました(まだ学生の頃かな?)
 

九州北部へ

 投稿者:三河屋  投稿日:2010年 1月31日(日)00時18分28秒
返信・引用
   1月の3連休に九州北部をまわってきました。

 直方は初めてです。電池買うのに100円ショップでもないかと駅前のサンリブに入ると,ダイソーやキャン・ドゥはありませんでしたが,自前の百円コーナーがありここで買いました。70年代のような雰囲気のお店です。
 筑鉄を乗り通すのも初めて。楠城車庫の電車も撮って黒崎へ。そこからJRで志井公園,モノレールで小倉へ。

 北九州に来たのは西鉄の熊西~折尾間が廃止になって以来です。モノレール延長区間も初乗車。92年に砂津~黒崎まで乗った北九州線を偲んで魚町から西鉄バスに乗車。
 そういや当地のスピナでは名物の「くろがね堅パン」があった!しかしスピナの店がどこにあるかわからなかったので,車内から目を皿にして眺めていると,荒生田というところからスピナマートが見え,急いで下車。
スピナマート高見店でくろがね堅パンにくろがね羊羹を購入。テツビルストア以前の時代からある由緒ある名品です。あと九州の即席味噌汁,あごダシなど買いました。
後でわかったのですが,スピナマートは去年,西鉄ストアの一部門になって,そこでも「くろがね…」を買うことができたのですね(^_^;)

 最終日に未踏の地佐賀に行くため,博多駅地下街金券ショップで佐賀までの自由席特急券を2枚購入。滞在時間は3時間ちょっと。大隈記念館を見て佐賀城を眺めて,さあ昼食。
 佐賀玉屋7階レストラン街へ。蘭亭でラーメンセット食べました。滞在三日間毎日昼食はラーメン(^_^;)
 さすが有田焼のおひざ元だけあって,陶磁器売場が充実していました。地下の食品売場で八女茶購入。
 ハイパーサルーンの先頭車で前方展望を楽しんで博多に戻りました。
 3月からSuicaが当地でも使えるようになるので,次回来る時はもっと便利になりますね。
 

レンタル掲示板
/81