teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


酵素ジュースの夢を見た

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月19日(日)04時56分16秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  実は明治生まれの祖母,徳岡右(ゆう)がメロンの残りで作って家族で飲んでいた経験があるが、原理まで考えなかった。
やはり50年余り前、今は亡き従兄の徳岡盛道が当時売り出された「トマトジュースが美味い」と言っていたが類似の認識がすでにあったのか?
最近、紙パックの美味なるトマトジュースでがあるという噂だがこの手法が加速したのかもしれない。
 
 

シナの侵犯予告・予定不調和

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月18日(土)21時33分39秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  日本国憲法改正は許さない、という外圧。

習近平主席「天然資源採掘するな」とドゥテルテ氏に 戦争警告
http://www.sankei.com/world/news/170520/wor1705200012-n1.html

「中国が2020年までに台湾侵攻の準備を終える」
http://www.sankei.com/world/news/171118/wor1711180016-n1.html
「尖閣諸島奪取は2040~45年」とあるらしい。

シナ群の政体は生産性が低いのに略奪性格だから国内の紛争を やがて国外に展開する。
これに対して河野外相は釘を刺そうとするが、彼らの列車は周辺国を引っ張り落とす気 満々。
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E6%B2%B3%E9%87%8E%E5%A4%96%E7%9B%B8%E3%80%8C%E3%81%84%E3%81
%8D%E3%81%AA%E3%82%8A%E8%AA%AC%E6%95%99%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8D
-%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%89%B9%E5%88%A4%E6%8C%AF%E3%82%8A%E8%BF%94%E3
%82%8B/ar-BBF6YTL?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp#page=2


かつて「共産圏の寡頭政治が拡張を始めたときの危険性」を冷戦構造で封じ込めていたが
ニクソンの時に米中共同声明があり、田中内閣も日中国交正常化に踏み切ってしまい パンドラの箱を開くような経過をたどった。
もし「思想的な是正を並行して行えば成功するかも」という期待を持ったけれど、互いの主張を譲らない状況では、いずれ衝突する。その時 誰が対処するのか?方策は見えてこない。
シナは古来の戦略を駆使するようだが・・・
 

争わない人たち

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月17日(金)17時31分0秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  同じモンゴル出身の力士が暴力事件を起こしたそうな。
彼らは修行の途中であり(相撲)道を究めてない、ということだ。
相撲に限らず 柔道でも茶道でも大工でもよい。
そういえば最近10メートルを超す街路樹に、ハシゴ車のような機械に乗った植木職人が取り付いて枝払いをしていたが、とても上手であり達人と見受けた。
柔道の有段者は若ければ~五段で、それを教えるようになって~九段になり、人格と貢献度と年齢を加味して十段の赤帯を締めるとか。こうなると試合はしない。
やるのは型になるから、子供のチャンバラと同じだ。歌でもよい。青い影  プロコル・ハルム
 

平和論を戦わせなければ平和

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月14日(火)16時33分21秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  戦乱の時代に人の上に立つのは暴君だった。
平和の時代に人の上に立つ人はいない。
しかし言葉の上では「X△皇、X△王、X△主、下僕」などの差別意識を刺激するものが残り、これに反発する諸君がいる。
彼らがする反発に反論するのでなく、きちんと説明すればよい。
これは文化の話だからだ。
文化とは誰でも生まれ持つ大いなる特性の発表であり、特定の民族とか言語とか宗教などを もっと外側から包み込みさえする。

ところが反目し合う人々は逆に自分たちが上に立って支配したいという考えに支配されている。
主義、思想に支配された人々は 自分たち以外の思想も人の思いも消したい。
外部の対立を取り込むと頭が混乱するからだ。
それは正しいけれど、あなたの思いも消されるべきターゲットなので困ったことになる。

で「消してしまえ」と個人を弱めるのが諸々の主義思想である。
この逆が平和だ。幼な子が平和なのがその証明である。
 

"sage"ベクトルは消滅せよ

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月12日(日)23時51分2秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  ちょっと前「ミレニアム」と言っていた頃は世界中が上昇志向だったが、
いつ頃から始まった反日が二世代に及んだ。こないだはマスコミの洗脳で民主党が第一党になり、日本の政治が滅茶苦茶になった。
今、再びマスコミが洗脳を再開して 安倍おろしの大荒らしだった。「安倍おろし=国民おろし」という詰めの段階に入ったと マスコミは考えた。

昔の戦争では敵国の力を削ぐために「内部対立」を企てた。日本はマスコミと国民の対立。アメリカも大統領と国民を対立させて大統領の支持率は30%台にまで落ちており、世界的な不安定に至る恐れがある。
 マスコミの計画は大成功だ。
 かく戦後のごたごたを引きずる民衆と、せっかく沈殿した悪事を掻き回す後進国と 騒ぎ立てるマスごみ。
 後進国の彼らがしているのは支配だが、

今、必要なのは先進国トップのリーダーシップだ。
安濃博士はここまで「耐え難きを耐えてきた」ことには意味がある、という。
戦勝国であるアメリカも含めて混乱が深まったのだから、アメリカ自身にも修復が必要になっている。
ここに日米が協力するきっかけが醸成された。
 

GHQは日本人を後手の民にした

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月 9日(木)11時28分48秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  GHQベイビーとは、愛国心を失い、GHQ(米国を中心とする占領軍)を未だに崇拝する、左派系の日本人を指す言葉だと米軍はいう。日本の官僚や政治家は 危機が迫っても何も考えず 行動しない。それが「GHQベイビー」と randomyoko:ランダム・ヨーコは伝える。

 日本人に先手を取らせず、外国の後手を引くようにGHQの戦後政策WGIPは実行された。
 問題は逆に そのアメリカに後手を引かせようと画策する勢力があることだ。
 日米のマスコミがフェイクニュースを放って国を破壊しており、殆ど戦争になっている。
 ___

朝鮮には(ヘタにいじると火病を起こす)花火のような民族がいる。今もいじられて偽旗になっている。
 ___

偽旗
「にせ旗作戦」は敵を欺くために「どこかで事件をでっちあげる」 いわゆる陽動作戦だ。
中国と北朝鮮と韓国、最近はロシアを巻き込んで日本に目くらましをかけては周辺を荒らしまわる。

 今や地球は一神教文化圏 vs 一人教:独裁者文化圏の戦いの演舞場になっている。
「絶対教義」は独裁と同根である。

あるいは両者の戦いは
日本のように安定を基本理念とする国民 vs グローバル企業に顕著な「不安定こそ稼ぎ所、これぞ人生、どこかに小安定を見つけたら鴨」という観念。
WW2はこれだったのではないか。当時日本に敵対した中華民国は台湾に逃げ込んだがアメリカと関係が深かった。共産党はソ連と関係?
一党独裁周辺恭順の指導方針を全地球に拡大しようとするかに見える。

大日本帝国はとても強かったのでアメリカは戦後 日本に共産党を残して日本を蝕ませて弱体化を図る一助にした、という。アメリカ自信はレッドパージによて国内を一掃した。
ところが日本を潰したので極東に共産主義国が芽を出してしまい、アメリカは何のために戦争に参加したのか論理的に収拾がつかなくなって今に至る。
 ___

11/4(土)「大東亜戦争の開戦目的は植民地解放だった」が新宿紀伊国屋3Fに平積みで2冊あった(うち1冊購入)
 

(メモ)

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年11月 3日(金)05時39分24秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  一神教の人たちは自分たちが救世主の執行人として立派な支配を目指して未だに闘っている。
ユダヤ vs キリスト教 vs イスラム教
ローマ帝国 オスマン帝国 大英帝国など,

西欧列強による植民地化に唯一対抗した大日本帝国だが 米国の乱暴にやられた、
とは言え大日本帝国は、西欧がアジア侵略=植民地化する勢いを制圧した。しかも核兵器の登場を契機に終戦したことで、大戦化の勢いを終わらせた。

中村粲:「偏向のNHK」中村粲(H19.1.21) https://www.youtube.com/watch?v=JLlSV1uSQHg

ローランドゴリラ:ココからのメッセージ
https://www.youtube.com/watch?v=1iBV7oJizwA

分かりにくい朝鮮戦争の不可思議を解き明かした 馬淵睦夫元大使
https://www.youtube.com/watch?v=0bYPwMaOD34  (2時間弱)ソ連共産党は除外して
日露は親和的である。なぜならロシア正教は性善説だから、、ロシア文学と日本人は相性がよい。
 

アンチセミティズムに支配で応えるユダヤ人

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月26日(木)10時10分21秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  ユダヤ人と名誉棄損 反ユダヤ主義の実態 (1.Defamation)
 僕が何の映画を撮りたいか知っている?
 「知らない」
 反ユダヤ主義についてだよ。
 「反ユダヤ主義って何だい?」
 人々がユダヤ人を嫌う時のことだよ。
 「それはあり得ないよ、君。 ユダヤ人は世界を支配しているのだ」
 そうかい
 「もちろんさ」
 https://www.youtube.com/watch?v=AZGPB-BcN_g

反ユダヤ主義、ホロコースト イスラエルに対する批判者を黙らせる術
 https://www.youtube.com/watch?v=qhnKRirTDas

 ユダヤは学校でホロコーストを学び、自分たちに批判的な人々に対する軽蔑と敵愾心をはぐくむ。


子連れ狼(萬屋錦之介)の大五郎役だった西川和孝は知人の金融業者に対する強盗致死傷罪で逮捕され無期懲役の判決を受けて服役中。


【niconicoネット調査】安倍内閣支持率61%に増加
そりゃそうだ、日本人は馬鹿ではない。いかにマスコミが洗脳を試みても、裏で黒い影が動いていることが見え見えなのだから。
 

宗教はなくてもバックボーンがある

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月23日(月)07時50分14秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  一神教は「我らが最高」なので信者がのぼせ上って異教徒を差別~迫害~虐殺する。

日本は教えの「いいとこ取りをする人間本来のあり方」を貫いており、従って犠牲者も最小限に済ませようとする。
逆に「暴走するものに対しては容赦ない」という厳父の一面もあるが、これも本来の姿だ。。信長の比叡山焼き討ち、赤穂浪士の討ち入り、大日本帝国の戦争、例外に見える任侠も日本文化だと思うが戦後の外圧で抑制された。
 

Asahi trap

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月21日(土)10時56分16秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  森友・加計騒ぎは朝日新聞によるねつ造であると。→ https://twitter.com/i/web/status/920463988684505088


安納豊博士がよく使うことば「睡眠霊通」の意味。→ https://m.facebook.com/yutaka.anno/posts/1091611187614360


・従軍慰安婦性奴隷説を韓国人教授 李栄薫 氏が否定(公開動画はハングルのみで日本語なし)すごい根性
・また、朴裕河女史は『帝國の慰安婦』を著して客観的評価を試みたが、韓国内で反発され告訴されている。
紹介記事 → http://protocl.hatenablog.com/entry/2016/10/24/070216
 ハングル動画→日本語記事→http://staff.texas-daddy.com/?eid=501


ノーベル賞受賞者数で日本は7位:米英独仏スス日露
 

大川周明

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月20日(金)05時59分6秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  大川周明は極東国際軍事裁判で前列にいた東条英機の頭を叩いた人だし、同時代の出口王仁三郎との関りとか‥・世の中が大きく動いた時代の人なので気になるけど六つかしい。
 極東国際軍事裁判は 勝者が事後法で勝手に裁いた「東京リンチ事件」と武田邦彦は断ずる。
 出口王仁三郎は ダーク面の空想~妄想家のようだし、
 東条英機は陸軍大将の立場でベストを尽くした。
このような大物の一人?大川周明は「日本二千六百年史」を現すほどの才子だったようだ。これから読みたいと思う・・。しかも、東京裁判で起訴された被告人の中で有罪にならなかった唯一の人。病気治療中にコーランを全訳した珍人。

それぞれにベストを尽くす愉快な時代に成り足りて成り足らざるもの、余分のもの、或いは駒の配置、駒台に置かれたまま使われなかった人の問題などは
普通は神の御業で済むけれど、緊急事態や戒厳令下、戦争などでは それどころでないが、やはり 「語るべくもない」 人知の外の次元かも
 

東洋の春

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月16日(月)23時59分44秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  大東亜戦争は ほぼ全域が植民地と化していた東洋に春をもたらせた。
ところで日本に抵抗し「勝った」と主張している中国に もし春が来れば 北の専制支配も終わる。
 

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月13日(金)08時01分9秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
編集済
  戦後 日本は乱れて沈下してしまったが。周辺で関わりの深い各国が劣化し暴走している。
米国、韓国、北朝鮮、ロシア、中国、沖縄も出鱈目である。その中心にいる日本を正すことが初めの一歩になる。

(夢:昨日と一昨日は亀次さん(亡き社長の母君)が夢に現れて電気コタツのヒーターを覗き込んでいた。ホームに入れられた孫の創君の心が冷えている?)
 

怪しく寄り付く共産党

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月10日(火)07時34分29秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  狭量国と狭量党は度量国が腹立たしく憎いのです。
困ったときには抱き着いても一時的であり助けを得た後は元の憎しみを取り戻します。
 

カウンセラー希望者くんへ

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月10日(火)06時37分53秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  その時とところに応じて人は力と方向性を共有している。
独裁制や共産制は力と方向性が単調だから簡単に支配できそうに思うが、人はぞれぞれだから強い強制力が必要になり軋轢を生ずる。
類似する現象が、我々の社会でも支配的な親に対して子が反抗する。あるいは逆に何かの思想に取りつかれた青年が親と対立するなどだ。
自由経済圏は自由な発想による生産と自由な判断による消費が全体の流れを作る - この人々全体をカバーする宗教の存在が絶対的に重要になる。
これを勉強することは必要不可欠。
しかし、下手に解説書を求めると「主は神である」のに 解説者の主観が主と紛れて読者を混乱させる。
日本の神道は聖典がないのか、解説書もない、神社がなかろうが天地万霊を敬い尊し感謝する。その結果、我々に現れる振る舞いは世界宗教の人たちの理想に近づく。
という解説をすると、その言葉に拘泥して元も子もなくすので 解説書も書かない、聞かない、口で言うこともしない。「言挙げせず」だ。
日本では言挙げせずだが、あっちは政教分離で聖なることと現実生活を分けている。
これが分け切れなくて混ざると「乱れ」を生じ、犠牲者を生ずる。カウンセラーはこの乱れの状況がどのようなレベルにあり、環境状況にあるかを観察して提示し、是正した場合の流れを提案すればよい。
(例外として関係者が特定の思想に洗脳されたり信仰の枠から出ようとしない場合は、政教分離原則にのっとって、現実的な範囲に限定して対処する。という見極めが必要だろう)
(5chでのレス)
 

なぜ愛国心が無いのか

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月 6日(金)03時13分32秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  Amor a Portugal - Dulce Pontes  https://www.youtube.com/watch?v=LGeMmOLjQ5I
Don't Cry For Me Argentina  https://www.youtube.com/watch?v=-dlwVKm8ArQ
 

タマゴ or ニワトリ

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月 5日(木)15時37分41秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  平和は 知力+理解力+直観力+生活力+破壊力+包容力など 力と力の向きのバランスで保たれる。
これを崩そうとする動きは紛争要因とみなして、そうさせる思想や宗教などの原因を学問的に究明すべきだ。
崩す側には、「お前が悪い。断じて許せない」といった言い掛かりや当てつけが用意されているものだが、これは審議対象をはぐらかす愚痴に類するものである。
個人の問題をタマゴとして、国ならニワトリの問題で、世帯交代するうちに国内で問題解決すれば簡単だが、収集しなければ政治問題になり、国際問題になり、それで解決しなければ荒療治になる。
荒療治で解決しないと病者が増えてしまい、騒ぎが大きくなって破綻すれば戦争だ。

これに仲裁や調停で騒ぎを止めて一時的な平和にする、という一頃のの平和は争いとセットである。この争いを排除して永続的な平和を実現すべく生まれた「天下の関係を絶対とする世界宗教」と、
人々の思いを縦横に巡らせて 政治的な偏執を招かないヒンズー的な解決法
一時的な和平を強化する儒教などの掟による支配体制などがある。

そこに見られる正邪善悪の判断が思想によって大幅に狂うことと、このズレに人間が振り回される思いもすべて意識上のことなので、その幅の広さはそれこそ何でもありだ。
この厄介な意識の探求は一部の人のものであっても、研究成果が一般化可能になれば専門家が普及の労をとる。
日本ではつい近年まで原住民の一族であるアイヌの主に男性が個人的に哲学研究し、それを同学の士に語りつくす。次に会った晩には相手がその成果を語りつくす。長ければ夜が明けたり、一晩で語り尽せなくても気長に付き合う。講談風に行われるチャランケという至ってまじめな学会のようなものだ。
この話が完成すれば、詩や叙事詩にまとめて女性から子へと語り継ぐ。
そこに偶像はなく、動物の命をとったり収穫の祭りは、その場で家長である男性が
木を削って(天と地をつなぐ象徴として)作るイナウという細工物を置いて感謝の言葉を天に捧げる。
この天と地の原理を唯一理解できる人間は言葉によってこれを正しく伝承して喜びとする、という紛れることのない文化があった。
このアイヌ語は多く日本語に入り込んでいるし、アイヌを名乗る人もいるのだから、文化的理解も引き継いでいることだろう。
この特徴を一言でいえば正しさの原理の伝承だ。人間の仕事でありタマゴは関係ない。
 

ただ「警告」と言われても

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年10月 1日(日)15時44分34秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  地球の謎解き/お知らせ は異変が起こると ソラからの警告/宇宙からの警告 と来る。「あ、そうですか・・・。
日本の習慣に沿って襟を正します」で宜しいでしょうか。人によって
とりあえず「じたばたする人」、他者に伝える人、それを聞いて「そうですね」とあいさつする人と それぞれに忙しい。

先ほど思い出してネットで「自己責任、福田康夫」を調べかけて → イラクで捕まった3人は状況証拠から狂言が疑われて3ばか呼ばわりされた。
元首相が「あなたたちとは違うんです」と舌足らずのまま辞任した理由は、米からLブラザーズ救済に助力を求められて「切れた」とも、アフガニスタン戦争への協力を求められて「切れた」とも言われる。

3人も、元首相もボタンの掛け違いがシャツの下まで行って どうにもならずにああなった。

近年の掛け違いで最大のものが大東亜戦争の責任問題であり、GHQの戦後処理や責任者の死刑によって棚上げされ、歪曲され、太平洋戦争と変名され、関係各国の出鱈目を誘発し拡大し、でっち上げの事件と行動が国際問題になり、現在の大混乱に至っている。

この責任を正すべくキーポイントを示したのが8月30日に書いた安濃豊氏が、
日本がWW2に加わった長い顛末を究極の一つに絞ることですべての混乱を正す = 襟を正すことを示した。
同氏の著書が10/20 展転社から「大東亜戦争の開戦目的は植民地解放だった」として発刊される。
本のタイトルからして従来の知識とズレがあるし、「戦勝解放論」に至っては話を聞いたりHPを読み込まなければ「何が南京豆」~ワケワカメである。

氏は研究者として米国で活動中に、彼らを支配する白人中心主義のトラウマに気づき、
とりあえずWW2の、いわゆる勝者による歴史の歪曲を 日本側において正してしまった。
情報が広がれば日本の自虐史観は消滅し、世界が変わるだろう。
(私は長年の疑問だった中野学校の存在目的が植民地解放であり、日本の植民地化を防ぐものだったと 日本人として合点がいった)
 

26日

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年 9月28日(木)23時32分38秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  夢に現れた父は無言だったが機嫌よく一人住まいの自宅へと帰って行った。  

(自分用のメモです)

 投稿者:まじへん  投稿日:2017年 9月23日(土)19時22分46秒 218.231.213.191.eo.eaccess.ne.jp
  はじめまして、博士のところで名前を知りました。
日本は縄文時代から平和で、途中いろいろあっても江戸時代のように長い平和を保つ- 制度がどうあれ平和好きです。
但し大陸の人が言う平和とは意味が違う。あっちは常に侵略があったので、勝負が決した一時期だけの平和であり、日本は基本平和であり、外乱に影響されても静まれば平和に戻る。定常状態が平和なのが日本。
ところがアメリカの捕鯨船が補給基地を求めて開国を迫ったので仕方なく開国して、その応接の都合で彼らの文化文明を入れたが、お陰で人口が増えてしまい、その後のすったもんだで大陸へ移住する。島国だった日本にとって国防上も意味のあることだった。彼らがどの程度意識していたかは別にして結果的に大陸に拡大した。
それが植民地全盛時代の白人にとっては目障りで、アメリカインディアンのような不服従がなお一層気に入らない。で、日本を潰しにかかってきた。
日本は嫌々ながら応戦したら負けが明らかなので、錦の御旗のように立派なタテマエを押し立てて被植民地の住民に呼びかけ、義勇軍の体にして戦争を正当化した。
西洋人は黄色人種を馬鹿にしたけれど、平和好きの日本人は馬鹿になりたくなかったので立ち上がり詔勅を錦の御旗にして戦った。
戦後も色々なことがあったけれど、日本列島は臍帯血幹細胞とかiPS細胞みたいな役割があるんじゃないか?ここには色々なものが同居できる。その是非が疑問視される存在でも同居している間は毒気が薄まる。
海外で必要があれば柔軟に対応して助ける国
 

レンタル掲示板
/19