teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


確かにね・・・

 投稿者:島﨑仁司  投稿日:2018年 9月28日(金)23時02分5秒
  中学の同級生というのも微妙なところなのかも?
高校で結構バラバラになっただろうし、それ以降は疎遠な人も多いしね。

実名に関しては、別に匿名でも良いとは思いますが・・・
(匿名だからといって、批判されると困りますが・笑)

JR宇治駅前が15年前?なんと古い話だね~年取ったわ(笑)

たしかにセボ君の言うように、たまに無事が確認っていうのも、
この掲示板の良いところかもしれないね。

それにしても、台風多いね・・・被害無ければよいけれど。
 
 

こんばんわー

 投稿者:中村聖司  投稿日:2018年 9月28日(金)18時50分10秒
  まぁこの掲示板が過疎るのはある程度は仕方ないよ。
同窓生だけど「同好の士」って訳じゃないからね。それに実名投稿だし、
あまり突っ込んだことも書けないしなぁ。仕事のボヤきなんて絶対書けない 笑
まぁでも書き込みが少なくても、こうやってたまにお互い無事が確認できるだけで
ここの存在意義はあると思います。

この掲示板を最後まで遡ると2003年の12月、書き込みを見るとその年に2年1組の同窓会を
開いたみたいなのでJR宇治駅前で集まったのは15年も前のことみたいよ。なんかスゴいわ。
石井先生はうちの母親(現在86歳)より少し下くらいだったと思います。
確かにあの時皆の元気な顔を見せられて良かったよね。

週末の台風気をつけて下さい。
 

書き出すと次々に・・・

 投稿者:島﨑仁司  投稿日:2018年 9月27日(木)23時49分47秒
  基本は書くのが好きなので。でも色々ありすぎて、この掲示板もかなり疎遠になっていました。

しかし、2017年 5月12日のセボ君の書き込みに「カウンターを見るとなんとジャスト8000で・・・」と書かれているのに、その後書込みは10件未満・・・
ちょっと鬱ってたので、反応出来なかったのが問題か?

石井先生の情報ありがとう。なんとなく親と同世代だったような記憶があるからな・・・
中学生の時も高校生の時も心配をかけていたようですが、10年ほど前にJR宇治駅前でやった2年1組同窓会でお会いした時に、少しは安心させられたと思っています。

多分・・・笑
 

こんにちは

 投稿者:中村聖司  投稿日:2018年 9月27日(木)16時55分3秒
  久しぶりに来てみたら怒涛の書き込みが 笑
島さん色々大変でしたね。心身ともお大事に。筋トレはほどほどに。

> 今、この瞬間に自分が生きていることに対して、「ありがとう」と感じること。

私の場合は、自分のようなダメ人間が曲がりなりにも普通の生活を送れていることに
感謝してます。でもやっぱりそういうことって日々忘れがちだし、妬み嫉みが
むくむくと頭をもたげることもあるよ。
「初心忘るべからず」だねぇ(意味は少し違うかもだけど)。

20代前半、仕事もせずにフラフラしてた頃に私も石井先生から手紙をもらった記憶が
あります。自分の場合は母親宛でしたが。お互い、心配をかけてたんだろうね?
ここ毎年年賀状のやり取りがあったけど、今年は来てなかったように思います。
 

懐かしいものが・・・

 投稿者:島﨑仁司  投稿日:2018年 9月15日(土)20時38分15秒
編集済
  実家の整理をしていたら、大変懐かしいものが出てきた。

宇治中で2年1組の担任だった石井先生からの手紙。昭和59年の消印がある。
でも、こんな手紙をもらった記憶はないのだが・・・母が受け取って、渡すのを忘れていた可能性もある。

内容は思いっきりプライベートなことなので、一応伏せます(今となっては懐かしいですが)。
興味ある方がいれば、公開することは構いませんので、ご一報を。

石井先生は、今どうしているのだろう?
さすがに・・・かな?
 

続き

 投稿者:島﨑仁司  投稿日:2018年 9月15日(土)00時51分0秒
編集済
  ちなみに私は両親+兄2人です。亡くなった父以外は存命ですが、母と上の兄は入院中。
下の兄は事務処理をやる気がないので、全て私が処理しています。
三男なのに、なんだかなぁ~と思いますが、まあ仕方ないですね・・・

先のうつっぽい症状は、かなり改善されていたのですが、先日、劇的に治ることになりました。
私が悩んでいたこと、考えていたこと、それは全て欲望だったと知りました。

下記はある文書の受け売りです。

****************************************

生の苦、老の苦、病の苦、死の苦
苦しみの原因は欲望。欲望はいつも満たされないことを本質としている。
絶えず上に向かう欲望はそうでない自分に不幸を感じさせ、そうである他人に嫉妬や
憎しみすら感じさせる。

そして、その救いは・・・自然に感謝し、ささやかな幸福を尊ぶことではないのか。

****************************************

話はとても簡単なことでした。
今、この瞬間に自分が生きていることに対して、「ありがとう」と感じること。
それだけで全ては救われました。
もちろん、辛いこともありますが、美味しいものを食べて美味しいと感じること、
楽しいことをして楽しむこと、笑顔になること。

これからも、この気持ちを大事に生きて行きたいと思っています。

※なんか宗教っぽい内容になったかもしれません・・・
 ちなみに新興宗教でもなんでもないので、勘違いはしないで下さい。
 勧誘もしません(笑)。
 

突然思い出したように書く

 投稿者:島﨑仁司  投稿日:2018年 9月15日(土)00時40分53秒
  話は先に書いた内容とやや前後するのですが、昨年12月末の朝の4時頃に久しぶりに救急車に乗りました。原因は、夜中に呼吸困難に陥ったためです。

心拍数は平常時70前後なのですが、150程度まで上がり、まるで短距離を全力疾走したかのように早く呼吸しないとしんどくてたまりませんでした。
私には兄がいるのですが肺気腫というひどい病気にかかっています(現在入院中)。
いつもしんどうそうだな~と思っていたのですが、その気持ちがわかりました。
本当に呼吸が出来ないというのは苦しい。痛いよりもツライかもしれないと思いました。

あらゆる検査を受けて、医師が出した原因は・・・
「筋トレのし過ぎで呼吸するときの筋肉を傷めたのでしょう。」とのことでした。
もはや笑い話でしかない・・・やはり年を取ると無茶をしてはダメだなぁと感じました。

それから色々と考えるようになって、今年の2月頃にうつ病のようになってしまいました。
昔、落ち込んだのはいつだっただろうか?というほど、落ち込むことの無かった私でした。
友人からは「『プラス思考教』の教祖になれるぞ!」と言われたほど、プラス思考の持ち主だったのに。

実は高校生の時にも、留年してひどいうつ病になったことがありました。
その時に考えていた問題を先送りにしたまま忘れていたのですが、それを思い出してしまったのです。
もちろん、よくある「答えなどないか、誰にも答えがわからない問題」です。

心療内科に掛かって、数か月してから少しは落ち着きました。
うつという状態とは少し違ったのかもしれません。

先月に父が亡くなりました。10年ほど前に大喧嘩をして、それから一度も会っていませんでした。
誰に話しても、それはヒドイということをされてきたので、特に悲しいという気持ちにはなりませんでした。
しかし、30歳以上歳が離れているので、特に何もなければ、自分がこうなるまでにはまだ30年近い時間があるのだと感じました。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:三輪恭介  投稿日:2018年 1月 9日(火)00時16分5秒
  管理人の島崎くんが書込みしてくれて、
ここを思い出しました。(自動通知にしてある)

みんな、元気ですかねー

簡単なお茶会でも出来たらなぁ。。。
って、確かだいぶ前も言ってたような気が。

サラリーマンの自分は、
会社以外の人と話ししたい
今日この頃です^^
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:島﨑仁司  投稿日:2018年 1月 3日(水)01時06分0秒
  京都市中京区に引っ越しして、約1年。
宇治にも全く行ってません。

ロードバイクを始めたので、桂川とか木津川沿いはよく走っているのですが・・・
とりあえず久しぶりの近況報告でした。
 

県祭り

 投稿者:おしげ  投稿日:2017年 6月 5日(月)21時13分36秒
  先程まで宇治にいました。
何年ぶりかな。県祭りに行ってきました。
宮城君にも会えたし?
久々のお祭りは。私が幼少の頃に
行ってた時とは、出店も様変わりでした。
でも、懐かしく楽しく過ごしました。
今年は花火大会も再開するようです。
楽しみです。
最後に。榎木園くん
頑張ったね~。
 

レンタル掲示板
/37